FC2ブログ

自由への選択

Creator(創造者)シリーズ レッスン8

クリエーター・シリーズ レッスン 8
「薔薇の果実を受け取ってください」
クリムゾン・サークル 2001年3月10日
---------------------------------------------------------

トバイアス: そしてこのように、親愛なる友たちよ、私達はクリムゾン・サークルの中で、私達のファミリーと再び集まりました。これらの時は貴重です。そして今日は、たくさんお話することがあります。親愛なる友たちよ、あなた方それぞれに伝えたいことが、お話したいことがとてもたくさんあるのです。このうちのいくらかは言葉で現れますが、それよりずっと多くのものが、あなた方のためにここにエネルギーでやって来ます。
とりわけ私達は、私達の最も深い部分からやって来る方法で、私達があなた方を心から愛しているということをあなた方にお話したいと思います。私達は、あなた方がここで行っていることについて尊敬しています。私達は、あなた方が自らの生を捧げていることについて尊敬しています。私達は、それがまさしくあなた方がしていることだと知っているからです。あなた方は、あなた方自身を全て奉仕に捧げているのです。あなた方は、古いやり方を解放することに同意しています。これは、それほど簡単にできることではありません。あなた方は、古いもの全てを解放することに同意しているのです。あなた方は、この新しいエネルギーに歩み入る最初の人々になるために、あなた方があなた方だと考えていた全てを解放することに同意しているのです。私達は、これがあなた方に多くの涙を引き起こしていることを知っています。私達は、これが多くの辛苦を引き起こしていることを知っているのです。

この時において、私達は、あなた方が今どこにいようと、あなた方のサークルの中に押し寄せてきます。人間の肉体の中にいないエンティティ達が、あなた方の旅について、あなた方に感謝しに、2番目のサークルの中に押し寄せてきているのです。

あなた方が今している旅は、真の教師の、ハートの教師の旅です。あなた方が今、人生で体験していることは、他の人々が新しいエネルギーの中に入っていく時にアシストできるように、必要な体験をもたらすためなのです。あなた方は、あなた方が他の人々への教師に、カウンセラーに、人間のガイドになれるように、クリムゾン・サークルのレッスンを非常に速いやり方で学んでいるのです。

もうすぐ、人々があなた方のところにやって来る時点が来ます。その時、彼らは必ずしも新しいエネルギーや”ニューエイジ”やメタフィジカル(超物理学的)なラベルを持っている訳ではありません。彼らは、彼ら自身の探索-ひとりだけの静かな探索をしてきた人達です。彼らは、あなた方の新しい家のドアに運ばれてくるようになりますが、彼らは、なぜそこに来たのかわからないのです! 彼らは、あなた方があなた方の新しい家へのドアを開け、彼らを招き入れる時、驚き、びっくりした表情を浮かべます。あなた方は、彼らがなぜここに来たかを正確に説明するのです。あなた方は、彼らの旅がどのようであったかを、それを歩んでいるので知っているのです。あなた方は、あなた方が教師に、この新しいエネルギーの教師になる時だと知るのです。

親愛なるシャーンブラよ、あなた方は教える時に、あなた方が既に知っている方法や技法を組み合わせることができます。あなた方は、クリムゾン・サークルから得た知識を、あなた方の現在のヒーリングやリーディングの業務と組み合わせることができるのです。しかし、それは新しいひねりを、新しいエネルギーのひねりを持つようになります。でも、あなた方はまた、まさに私達があなた方と歩き抜けているレッスンを統合することでしょう: 低い壁の後ろに立つレッスン、”グレースのオーブン”のレッスン、とりわけ変化を受け入れ、それらを祝福するレッスン、積極的な絵筆のレッスンです。

あなた方は、人間の生徒達と共に座ります。あなた方は、彼ら自身の旅における彼らのガイドになるのです。あなた方も知っているように、あなた方はこれらのものを彼らの代わりにしてあげることはできませんが、それができ得ることを彼らが理解する助けをすることができるのです。それで、あなた方はここで座っているのです。あるいは、これを読んでいるのです。あなた方は、この生涯の全てのものを完結したのです。あなた方は、あなた方の他の生涯のものさえも完結したのです。あなた方は、これらのもの全てを解放し、それからあなた方自身を新しいエネルギーの中に移行する最初の人々になるために捧げたのです。あなた方は、まさにこの新しいエネルギーのヴァイブレーションや組み立てやエネルギー・パターンを実際に試してみる人達なのです。

あなた方は教師になるのです。あなた方は、新しいエネルギーの教師になるのです、親愛なるシャーンブラよ。そのために今、2番目のサークルにやって来ている者達は、とても多くの敬意を抱いているのです。あなた方が天使と呼び、飛ぶための翼を持っている者として知覚している存在達は、あなた方それぞれを”マスター”、”旅のマスター”と呼んでいます。あなた方は、”故郷”を離れて、長い長い旅をしているのです。あなた方は、”第一の創造”から、私達が思い出したいと思うほど以上に長い間、離れているのです。まだ”故郷”にいる者達、そして同様に、”火の壁”を越え渡っていても、人間の形態になっていない者達は、あなた方がしていることについて、非常に多くの敬意を抱いているのです。

私達がこのような集まりの中で、繰り返しあなた方に言っているように、あなた方には大きな絵が見えないのです。あなた方は、あなた方が今その中にいるエネルギーのために見えないのです。あなた方は、まもなく見えるようになります。このように、あなた方と共にここにいることによって、多分、私達は本当に大きな絵があることをあなた方が理解するのを助けられます。あなた方が行っている全てのものについて、本当に目的と意味があるのです。ひとつの考え、ひとつの呼吸、ひとつの行動も無駄にされていません。ひとつの涙もスピリットに気づかれないことはありません。そうです、私達にはあなた方の考えが聞こえるのです。私達は、あなた方が私達に話す時、聞こえるのです。あなた方のメッセージは受け取られているのです。本当に、受け取られているのです!

あなた方が生の中で、スピリットの中でシフトを続けるに従って、あなた方は、あなた方の現在の人間的な知覚を越えたものに気がつくようになります。もし、あなた方がまだ気づいていないとしても、あなた方の生理や感覚は、ずっと鋭く、敏感になりつつあるのです。あなた方の何人かは、あなた方がアレルギーと知覚しているものがあまり好きではありません! あなた方の生物体の真の人間的感覚の中では、それらはアレルギーではないのです。あなた方は、肉体の疼きや痛みが好きではありません。あなた方は、方向付けられない感覚、地面に2つの足がついていない感覚が好きではありません。親愛なる友たちよ、これらは全てプロセスの一部なのです。

あなた方は、あなた方の周りの見えない性質のものについて、ずっと敏感になりつつあるのです。そうです、あなた方は本当に他の人達の考えにより敏感になりつつあるのです。あなた方が人々のグループの中にいる時、それはあなた方に、これまでよりずっと影響するように思われるのです。あなた方は、地球の不均衡により敏感になりつつあります。あなた方があなた方の内側でよく理解できないものが起きている時、あなた方はこれを流感と呼びます。親愛なる友たちよ、それはあなた方がこれまでに経験したことのある種類の流感ではないのです! 多分、あなた方はそれを「新しいエネルギーの流感」と呼ぶことができるかもしれません。それは普通の生物学的な事象ではなく、あなた方が体験している内的な変化に関係しているからです。あなた方の内側では変化が起きており、それらはしばらくの間、続くのです。

でも、これらの変化は、もっと易しいものにすることができます。それらは、あなた方が新しいエネルギーの中で、自分のヴァイブレーションがより鋭くなっていることを理解するにつれて、あなた方の肉体や精神に対して、より穏やかなものにすることができます。あなた方のエネルギーは、より鋭くなっています。あなた方は、見えないものが見え始め、これまで決して聞いたことがないものが聞こえ始めるのです。それらは、あなた方がこれまでよくアクセスしていたレベルでないところで起こるのです。もし、あなた方が何かがあなた方の前に、あなた方の人間の状態で現れるのを待っているのなら、そこを見ないでください。あなた方が得る最初のサインは、目に見えない状態からやって来るのです。あなた方が新しいエネルギーに移行するにつれて、あなた方は、あなた方の人間的現実の中で、もっと深みに気づき始めるようになるのです。

あなた方の増大した感受性に関連した調整は、単にプロセスの一部なのです。それから逃げないでください。あなた方が人々のグループの中にいて、彼らのエネルギーに影響されている時、そのエネルギーの中に立っていてください。それを恐れないでください。それは、あなた方を傷つけることはできないのです。あなた方は、古いエネルギーの中にまだしっかりと根付いている人達の考えやエネルギーを受け取っているのです。その中に留まってください。それを感じてください。あなた方は、その空間の中にいることで、より大きな理解に至ります。

私達が前にお話したように、多くの人間達にとっては、しばらくの間、古いエネルギーの中にいる必要があるのです。もし、全ての人間達が一度に新しいエネルギーの中に押しかけたら、それはとても大きなエネルギーの潮の波を引き起こしてしまうのです! あなた方が一緒に働いている人や一緒に住んでいる人が、同時に新しいエネルギーの中に押し寄せてくるのを想像してみてください! それは大変な混乱になってしまいます!

でも、あなた方が日々一緒にいる人達は、あなた方が気づかないかもしれない方法であなた方を見守っているのです。彼らは、あなた方が通り抜けているものに非常に興味を持っていて、そして、間違いなく好奇心で穴を開けてみることでしょう。彼らは、あなた方をつつくことでしょう。彼らは、あなた方に質問することでしょう。そして、まさにそうです、彼らはあなた方を困らせることでしょう。(聴衆 笑) 彼らは、ただ、あなた方が通り抜けているものを理解しようとしているだけなのです。彼らは、彼ら自身の内側で、何かが目覚めつつあるのを知っているのです。彼らは、まもなくそれを知るのです - 恐らくこの生涯の中で、恐らく近い将来の別の生涯の中で - 彼らもまた、新しいエネルギーの中に入っていくのです。それで彼らは、おかしな方法で尋ねるのです!(聴衆 笑) 彼らは、あなた方が必ずしも予期していない方法で反応してきます。彼らは非常に興味を持っているのです。

あなた方もご存知のように、私達の集会では、いつも「招待客」のグループがいます。今夜、2番目のサークルで私達に参加するのは、あなた方が今、普段の日常生活の中で知っている者達です。彼らは、あなた方と共にいるために、あなた方の隣に座るために、あなた方が新しいエネルギーの中に渡る時に何が起きているかを見にやって来るのです。今、2番目のサークルで私達に加わるのは、あなた方が一緒に働いている人達であり、あなた方が人間の家族と呼ぶ人達であり、親友と呼ぶ人達です。彼らは、あなた方が普段交流している人間達なのです。

実に、2番目のサークルで私達と一緒にいるのは、生きている存在達です。彼らは現在人間の形態の中にいますが、今回はスピリットで参加するのです。私達はもう十分死んだエンティティ達を私達の集会に訪問してもらいました!(聴衆 笑) 今日、私達に加わるのは、あなた方が今、生涯の中で関わっている人達なのです。

あなた方のように、彼らも旅ができる意識の一部を持っているのです。人間でない形態の使者達と織り手達の助けによって、彼らは、このサークルに加わることができるのです。ある意味で、彼らの意識の一部が、今夜、あなた方と一緒にいるために、あなた方に加わるために、ここにエスコートされているのです。彼らは興味を持っています。おお、彼らは、一日中あなた方に最も辛い時を与えている人達かもしれません。彼らは、あなた方に容赦のない上司や操作的な同僚、あるいは常にくっついて常にエネルギーを奪っている家族の一員かもしれません。彼らはここにやって来て、2番目のサークルの中で私達に加わります。全てのものについて、彼らはあなた方を愛し、尊敬しています。彼らは、あなた方がしていることについてとても興味を持っているのです。彼らは、二元性の目覚めた状態の中では、あなた方がしていることが理解できないのです。そして、あなた方も知っているように、それを説明してもあまり効果がないのです!(聴衆 笑) 彼らは、あなた方のエネルギーの傍にいるのが好きなのです。彼らは、彼ら自身の愛すべきやり方で、突付いてみるのが好きなのです。

彼らは、今夜、新しいタイプのエネルギーに歩み入る新しいタイプの人間を観察しにここにやって来ます。次回、あなた方が彼らに会う時には、彼らはあなた方を違って見るようになるでしょう。彼らの目は、以前より広がるのです。彼らはもっと好奇心を持つようになります。彼らは、異なるレベルであなた方とリンクを作っているようになるのです。彼らは、外側のサークルに座り、自分自身を深く捧げた人間達、自分達が自分達だったと思っていたものの全てを捧げ、古いアイデンティティを解放した人間達のグループを観察するのです。彼らは、次回、あなた方に会う時には、あなた方を違うように見るのです。彼らは愛に満ちた、わかっている表情をあなた方に見せるかもしれません。あるいは、あなた方が何者かを理解しようと、これまでよりもっと怒りを見せるかもしれません!

彼らは今夜、ここに集まっています。彼らは、彼らが一番良いと知っているやり方で、あなた方の旅であなた方を励ましています。彼らは、あなた方が前に進み続けるよう励ましています。彼らは、道中困難があることを知っていますが、そこから現れてくる新しいタイプの創造者がいることを知っているのです。

ここには、同じように集まっている他のエンティティ達もいます。クリムゾン・カウンシルの者達も含めてです。彼らは、いつもこれらの集まりにいて、そして、いつもあなた方と一緒に働いている者達です。あなた方のためにここに来ている天使団がいるのです。そして、もちろんここにいるあなた方それぞれを、そしてこれを読んでいるあなた方それぞれを知っている私、トバイアスもいます。私達は一緒にいくらかの涙を流しました! 私達はこの道中で一緒に何マイルか歩きました。あなた方は私を知っているのです。あなた方は私のエネルギーを知っているのです。私達は、お互いの目を見たことがあります。私達は昔、一緒に生涯を共有した時、お互いに抱き締めあったことがあります。私達は、私達が、このシャーンブラの仕事をするために一緒に戻っていくだろうということをいつも知っていたのです。

私、トバイアスは、少し感情的になっています。私は、そこで人間の形態であなた方と共にいないからです。私はこのようにエネルギーをシェアするために来ていますが、月に一回です。おお、どんなに私はそこに行きたいか、もう一度人間対人間であなた方の目を見たいか、そしてもう一度あなた方を抱き締めたいか。ここにいることは、私に、そしてクリムゾンの全ての者達に名誉を与えてくれます。私は、新しいエネルギーの静かな教師になる最初の人になることについて、あなた方を賞賛しています。

私達は、私達の友、カウルダー(ジェフリー・ホップ) - これらのメッセージを人間の言葉で表してくれる人 - に、少しの間、静かになってもらうように頼みます。私達は、皆さん一人ひとりに対し、あなた方の目を見、肩に触れ、あなた方の行っている働きに感謝して回ります。それから、私達は、今日のディスカッションを再開します。どうぞ、親愛なるシャーンブラよ - ここにいる皆さん、そして更にこれを読んでいる、あるいは聞いている皆さん - 今、私達があなた方と融合する時間をとってください。私達がもたらすものを受け取ってください。

(小休止)

本当にあなた方の地球のエネルギーは変わっています。本当にあなた方自身のエネルギーも変わっています! これは、あなた方の内側で、そして、あなた方の周りで起こっている全てのことの中で、はっきり現れてきています。あなた方のニュースの中で、これが起こっているという手掛かりが毎日あるのです。これらの多くのものが変わった、あるいは終わったという手掛かりが、あなた方の仕事の中で、あなた方の仕事を取り巻く状況の中で毎日あるのです。あなた方の生物生理の中にも手掛かりがあります。それは今、違う言語をあなた方に話しているのです。これらの起きていること全てに、ただ波長を合わせてください、親愛なる友たちよ。これは最適なことだということを知ってください。あなた方は何かを捨てているところだということを知ってください。あなた方は、ある意味で何かを失っているところなのです。でも、全く新しい道にあなた方自身を開いているところなのです。

新しいエネルギーのあり方は、ほとんど古いエネルギーのあり方に基づいていません! あなた方が既に発見しているように、あなた方が古いエネルギーの基礎の上に築き上げようとするとき、袋小路にぶち当たってしまうのです。それはあまりうまくいかないのです! あなた方は、あなた方のエネルギーの中、そしてあなた方の周りの中で、新しい場所を覗くことを求められているのです。あなた方は私達に尋ねています。「どこで私達はその新しいエネルギーを見つけられるのでしょうか?」 親愛なる友たちよ、あなた方の”真実の自己”と呼ばれるもの、”内側の存在”と私達が呼ぶことを好むものに入り込んでみてください。あなた方の新しい家の奥の部屋の中に座ってください。これは静かな空間の中で座ることの比喩です。あなた方の心の中に何も強いないでください。あなた方自身に何もさせないでください。ただ存在し、ただ耳を傾けてください。そうすれば、それはあなた方のところにやって来ます。辛抱強くいてください。そうすれば、それはあなた方のところにやって来るのです。私達はこれが真実であることを知っています。私達はこれが真実であることを知っているのです!

(小休止)

さて、私達は今夜、ジャックという王子の旅について、少しディスカッションを続けます。これは、あなた方の旅でもあるのです。まさにあなた方はジャックなのです。私達はこのたとえ話を、あなた方がこれまでしてきた長い旅を説明するのを助けるために使っています。ご存知の通り、ジャックは”王国”の王子でした。彼はたくさんの長い旅に出かけました。もっと創造し、もっと拡大し、もっと学び、そして彼の愛を注ぎたいという彼の必要を満たすためでした。長い旅の中で、ジャックは陸の端にやって来ました。彼は大きな海にたどり着いたのです。彼は、そこの地点で立ち止まって考えました - 旅を続けるか、王国に戻るかをです。しかし、あなた方も知っているように、ジャックは旅を続けたいという誘惑に抵抗できませんでした。

彼は水の上に、この新しいタイプのエネルギーの上に、帆を立てました。このエネルギーは、それまで全く経験したことのないものでした。このエネルギーは、私達が比喩的に水と呼んだものです。彼は、帆走を続け、そしてついに”火の壁”のところまでやって来ました。これは”第1サークル”の端の比喩です。それは知られていた全ての創造の端でした。彼は漕ぎ戻ろうとしました。彼は、”火の壁”に引き込まれないように試みましたが、本当に彼は引き込まれてしまいました。本当に引き込まれてしまったのです。

ジャックが”火の壁”の中に入っていった時、それは彼を何十億もの何十億もの破片に粉々にしてしまいました。これは彼にとって、とてもトラウマ的な事件でした。彼が”火の壁”の反対側から出てきた時、彼は違っていました。彼のエネルギーと意識のより大きな部分が「繭」の中に退避したのです。それは、長い長い眠りのために「エネルギー繭」の中に包まれたのです。この目的は、内側の旅を体験するためでした。その時点に至るまで、ジャックは内側を見たことがなかったのです。彼はずっと外向きの表現だったのです。しかし、”火の壁”を通り抜けてからは、この繭の中で、新しい内側の見方が起こっていたのです。

でも、ジャックの一部は、この繭の中には入りませんでした。彼の存在の一部は、”火の壁”を抜けても持続し、そこで彼は虚空に入りました。彼は、無に、完全な暗闇の中に入ったのです。彼が”火の壁”の反対側で目を開けた時、ジャックは、彼自身の鏡の像を見ました。彼は彼の反対のものを見たのです。彼は二元性を見たのです。ここで初めて、ジャックはもはやワンネスの延長ではありませんでした。彼は、今や「2」でした。そしてこれが、あなた方が知っているように二元性の始まりだったのです。

二元性が虚空の中で形を作るにつれて、大きな戦争が勃発しました。”火の壁”を通って、虚空の中に渡って来たたくさんのエンティティ達の中で、たくさんの戦いが起きたのです。そこには、あなた方とジャック、そしてもっと多くの者達がいました。”故郷”に戻る格闘があったのです。”故郷”、”王国”に戻る死に物狂いの努力の中で、あなた方はお互いからエネルギーを奪うことを試みました。一方が他方のエネルギーを獲得しようとしたときに、戦争が起きたのです。これが、”故郷”に戻る方法だと考えたのです。これは、ある種の燃料だと考えたのです。

この戦いは、あなた方が今、二元性と呼ぶものに力を与えました。戦いは激しくなり、二元性 - 2のエネルギー-をより大きく、より強くしたのです。この大戦争の時の間に、この虚空は新しい現実の中に変容されていったのです。全ての星々と銀河を含むあなた方の物理宇宙が創られていったのです。

この戦いは、圧倒的なほどになりました。どちらのサイドも優位を占めたり、あなた方の言葉を使えば勝つことはできませんでした。そのため、ある時点で、親愛なる友たちよ、手詰まり、行き詰まりがやって来たのです。戦いはもう続けられないことが知られていました。ジャックやあなた方や他の者達が、前に進み続けるためには、何かが変わらなければならなかったのです。

その当時、あなた方の新しく成長している宇宙の中には、多くの多くのエンティティ達がいました。そしてその行き詰まりは、どちらのサイドも、どちらの二元性エネルギーも機能できない、あるいは動けない地点に至りました。エネルギーの拡大はもうありませんでした。全てのもののまさに中核にはいつも拡大する願望があるのです。これはスピリットがそれまで知っていた全てのものと正反対でした。ジャックがそれまで知っていた全てのものと正反対でした。私達は今夜、たくさんの比喩の中でお話しています。

親愛なる友たちよ、あなた方の宇宙にいた多くのグループの間でディスカッションがありました。それらは、あなた方が知っているような物質の形態を持っているエンティティ達ではありませんでした。それらは、エネルギーとヴァイブレーションの定義を持つエンティティ達でしたが、彼らはまだ物質的なものの中に降下していなかったのです。二元性の特徴を本当に理解する必要性について、会って、ディスカッションした者達がたくさんいたのです。彼らが会ってディスカッションするにつれて、彼らは、2つのサイドの戦いではほとんど判明していないことに気づきました。これらの戦いを終わらせる時でした。旅の次の部分と共に先に進み、拡大する時でした。

たくさんのエンティティ達が集まってきました。これは、あなた方が今、カウンシル(評議会)、あるいはエネルギー・ファミリー、天界のファミリーと呼ぶであろうものの形成でした。彼らは会い、そしてこれらのファミリーの最高レベルで降下する合意が為されたのです。二元性の両方のサイドを代表して、あるエンティティ達、ある天使達のヴァイブレーションを下げる合意です。このより低いヴァイブレーションの形態の中で、これらのエンティティ達は、あなた方が今、生物体として知っているものを纏うことになりました。彼らは、質量を纏うことになったのです。この理由の一部は、創造がそれまでより速く起こることがないようにするためでした。それは、スローダウンされることになりました。体験を通して生きる機会があるようになりました。評価し、査定し、バランスを助ける機会があるようになりました。あなた方が、あなた方の新しい形成中の宇宙の中で天使だったとき、あなた方はほとんど考えるのと同じくらい素早く創造を行っていました。時々、これは手に負えなくなりました。時々、親愛なる友たちよ、あなた方はどちらのサイドに味方しているのかがわかりませんでした! あなた方はどうあなた方自身のエネルギーを適切に評価していいのかわからず、物事が制御不能に見えたのです。

あなた方のスピリットを質量の中に置くことによって、エネルギーをスローダウンさせることが決定されました。そしてまた、あなた方をこの地点にまで連れてきた旅を憶えていないこと、この戦争を憶えていないこと、”火の壁”を通ったことを憶えていないこと、あなた方がそこからやって来た”王国”を憶えていないことも決定されました。これは新しいスタートになりました。それは、あなた方が、そしてスピリットが、二元性の特性と「2」の特性を本当に理解できるようにさせました。”火の壁”を渡り抜ける地点までは、スピリットは常に「1」の表現だったのです。

その当時、あなた方の新しい宇宙の中にはたくさんのたくさんの天使のエンティティ達がいました。そしてもちろん、これらのほとんどは、この新しい地球の場所に参加することを望みました。志願者の募集があったとき、親愛なる友たちよ、あなた方はその最初の者達の一部でした。あなた方は、その最初の者達の一部でした。あなた方は、最初、非物質的な形態で地球にやって来ました。あなた方は、私達の側の多くの多くのエンティティ達の支援を得て、あなた方のエネルギーをシフトさせました。あなた方は、地球のエネルギー次元に入ることができるような方法で、あなた方のエネルギーをシフトさせたのです。あなた方は、地球に生物的な形態でやって来るずっと前に、天使の形態で訪れたのです。あなた方と他の者達は、エネルギー・テンプレートとグリッドをセットアップするためにここにやって来たのです。あなた方は、織り作業と基礎をセットアップするためにここにやって来たのです。あなた方は、エネルギーのセットアップを助けるのはもちろん、順応するためにもこの場所を訪れたのです。あなた方の旅を行かない予定の天使達からの支援もたくさんありました。私達は、これについてもっと将来のセッションでお話することにします。

ある時点で、親愛なる友たちよ、あなた方それぞれは、地球に降下し、ついには人間の肉体を纏いました。あなた方は、生まれ変わりのサイクルを始めたのです。あなた方は、地球を、多くの異なる形態で、物質的な形態で歩み始めました。あなた方は、ある生涯では男性として、またある生涯では女性として地球を歩みました。あなた方は、この二元性と呼ばれるものを体験するために、多くの異なる方法で歩き抜けたのです。

今、ここにいる皆さん、次元を横切ってクリムゾン・サークルに繋がっている皆さんは、地球上でのあなた方のサイクルを完了しつつある人達です。あなた方は、長い道をやって来た人達です。あなた方は、”あなた方なる全て”と再結合するために、あなた方自身を今、準備している人達です。あなた方は、その後、この地球の場所に留まるようになる人達です。やって来る他の人々への教師になるためにです。

私達はここで、少し、あなた方の夢についてディスカッションしてみたいと思います。なぜなら、これらが強くなり始めているからです。これらは、夜、よりリアルになり始めています。何が起きているのかあなた方が理解するのを助けましょう。夢見ることは、地球の構造そのものが設置された時に、あなた方が創るのを助けたエネルギー・パターンの一つなのです。あなた方は、日々、再び繋がるある時間が必要になることが知られていました。あなた方は、あなた方の人間の二元性を、道から外して、再び繋がる必要があったのです。これは、あなた方がセットアップしたとても興味深いエネルギー動力です。あなた方は、あなた方がこの時間を必要とすることを知っていました。あなた方の夢の中で、あなた方は、たくさんの場所に旅することができ、多くの他の人々と繋がることができるのです。

あなた方の多くの夢の中で、ちょうど今、あなた方は、かつて地球に来る前の時に戻っているのです。あなた方は、あなた方が虚空を現実に変えるのを助けていた時に、あなた方が戦争や戦いの時代にいた時に戻っているのです。あなた方は、起こったことの多くを解決しようとして、今、夜の間にそこに戻っているのです。

これは少し言葉で説明するのが難しいのです、親愛なる友たちよ。ですが、あなた方が今日ここに座っている間、人間の生活を生きている間、そして、あなた方があなた方自身の長い旅のサークルの完結に近づいている間でさえも、あなた方はこれらの他の場所にも戻っているのです。あなた方は、あなた方がかつて地球にやって来る前の時代に戻っているのです。あなた方は、宇宙が創り出されていた時に戻っているのです。あなた方が夜、目を閉じて夢の状態に入る時、あなた方の一部が旅をして戻っていくのです。あなた方は、過去を解決しようという試みの中で、時空を超えて、あなた方の過去に旅して戻っていくのです。あなた方は、過去からのあなた方の魂に、今、統合が、統一がやって来ていること、前進があること、あなた方が次の門戸への道を見つけたので戦いは続く必要はないことを話しているのです。あなた方は戻って、あなた方自身の自己に、これらの争いを止める時だと、混乱を終わらせる時だと話しているのです。あなた方は、”今”の中にいて、過去に解決をもたらしているのです。

ここで興味深いことが起こっています、親愛なる友たちよ。とても興味深いです。夜のあなた方の夢の中の旅です。あなた方は、”火の壁”を通り抜けた後、そして地球にやって来る前に起こった時代に、虚空の建造の時代、大戦争の時代に旅して戻っています。あなた方がそこに旅して戻るのと同時に、あなた方の過去からもここのあなた方に今、旅してやって来ようとしているのです! そして時々、あなた方はお互いにちょうど真ん中で会ったりしているのです!

私達の最後の集まりの中で、私達はあなた方がエイリアンと呼んでいる者達は、実際には過去からのあなた方自身の相だと議論しました。これらは、あなた方が夜ぶつかり合っている者達です。なぜなら、あなた方は古いものを解決しようと旅して戻っていっているからです。彼らは、彼らにとっての”今”の時間の混乱を解決しようと前にやって来ているのです。あなた方の夢がこんなに強烈なのは驚きではないですか?

あなた方が夢の後で目覚める時、あなた方の精神は、夢の体験のシンボル的な説明をしてくれます。あなた方は、起きたことの鮮明な映像を持ち帰るのではありません。一連のシンボルがあり、それらは一般的にはちょうど今のあなた方の生涯の中の人々や出来事に関連しています。あなた方は一般的に、今、あなた方の周りにいる人々やあなた方の家族や一緒に働いている人達を夢の中に不意に差し挟んでいるのです。これはどうしてでしょうか、親愛なる友たちよ? それは、今あなた方の人生の中にいる人達、今夜、2番目のサークルに座っている者達は、過去においてあなた方が戦っていたまさにその者達だからなのです! それで、彼らにとって、今夜ここに来るのが重要なのです。ここで起こっていることの中には、とても多くの完璧性があるのです! ちょうどあなた方が過去において彼らと戦っているように、今においても争いがあるのです。ちょうどあなた方が過去における彼らとの状況を解決しようとしているように、あなた方は今解決しようとしているのです。

これは複雑に互いに織り込まれているのです。今日ここに、2番目のサークルの中に集まっている者達は、あなた方が次回彼らに会う時には、あなた方を奇妙に見ることでしょう。それは、彼らに、あなた方は知っているということがわかるからです。でも、彼らはどうやって彼らがわかったのかがわからないのです! あなた方の存在の最も深い部分の中に、これらのものを解決したいという、そして物事を統一に戻したいという、そしてそれからより大きな拡大の中に前進したいという、”新しい地球”のエネルギーの中に前進したいという願いがあるのです。ちょうど今、この中に注がれている大量のエネルギーがあるのです。非人間的な形態で、これらのプロセスを促進する助けをしているほとんど数え切れない数のエンティティ達がいるのです。

あなた方はここで、あなた方が本当は何者かわからないまま、あるいは何が本当に起きているかがわからないまま座っています! 何人かの方は、自分の人生はほとんど価値がないと思っています。あなた方は、この生涯の中で多くのものを達成していないと思っています。あなた方は、失敗する恐怖を抱いているのです。親愛なる友たちよ、私達はこの考えに涙しています! 私達はこの認識に涙しています! 私達は、あなた方が新しいエネルギーを纏う最初の人とだということを知っていますが、それと同時に、あなた方は過去をも癒しているのです。あなた方は、あなた方の宇宙や銀河で起こった争いを解決しているのです。これらは、あなた方が予期するであろうものではなく、次元的なレベルで起こったのです。あなた方は、これを解決するために、これらを一緒にするために、二元性から4の新しいエネルギーの中に移るためにワークしているのです。4のエネルギーはバランスされています。これは、あなた方の物質的な世界の中の創造のエネルギーなのです。そのために、私達はあなた方をとても深く尊敬しているのです。そのために、私達はあなた方が賢く、思いやりに満ちた教師になることを知っているのです。

(小休止)

さて、私達は、今夜のレッスン8に入っていきますが、その前に、私達は皆さんそれぞれに体を楽にするようにお願いします。

親愛なる友たちよ、クリエーター・シリーズ レッスン8は、あなた方がまもなくすぐに他の人々に教えることになる重要なレッスンです。レッスン8は美しいレッスンです-そして、これに関連するホームワークもあまりありません!(聴衆 笑) 私達はあなた方それぞれに今、あなた方の”新しい家”に入るようにお願いします。あなた方の”神聖な自己”の中に、存在の神聖な状態の中に座ってください。私達は、このレッスンを明らかにする前に、短い物語をお話したいと思います。

彼女の”新しい家”の奥の部屋に座っているのは、ファミリーの一人、私達がシャーンブラと呼ぶ人です。彼女の名前はキャサリンです。私達が今夜、彼女を訪問すると、キャサリンは涙を流しています。キャサリンはとても悲しいのです。キャサリンは、彼女が何者なのか確信が持てないのです。プライベートな時間に、キャサリンは彼女の”自己”とスピリットに、”故郷”に帰る(訳注:この世を去る)時だと話しました。彼女は、もはや自分の人生の中に目的や意味を感じられないのです。キャサリンはたくさんの涙を流しています。彼女は理解できないからです。彼女は、スピリットに何度も何度も答えを求めたのですが、彼女にはほとんど聞こえることはありません。やって来る答えといえば、ただの断片や点だけなのです。それらは、完全ではなく、十分ではありません。私達がファミリーとして、シャーンブラとして知っているこの人、私達がキャサリンと呼んでいるこの人は、鬱と彼女がラベルを貼っていたものと戦ってきているのです。彼女は医者に通っていて、鬱を乗り切るための薬を貰っていました。でも親愛なる友たちよ、彼女はこの薬をもってしても、彼女の内側のこの深い感情、この悲しみの感情に対処することはできないことに気がついていました。

キャサリンはこの夜、声をあげて泣き、すすり泣いています。彼女は、既に多くのいろいろなものを試しているからです。彼女は、多くのいろいろなあり方や、行動の仕方、良いあり方、そして正しいことのやり方を試しました。これらは、彼女の人生の中で、あまりうまくいくようには見えませんでした。彼女は、理解することができず、スピリットにいくらか見捨てられているように感じているのです。おお、彼女は、彼女自身のガイド達が過去数年のうちに去っていることを彼女の内側で知っています。彼女は、彼女にとって多くの意味を持っていた仕事を失いました。彼女はあまり意味が感じられなかった別のものでそれと置き換えました。彼女は、彼女が毎日の仕事の中で大切だと思っていたものを失ったのです。彼女の考え方や信念のせいで、彼女自身の家族も彼女を避けました。彼らが彼女に話しかける時は、それは報いのないものになっています。そして、かつてそうであったような意味のある、愛に満ちたものではないのです。そして、彼女は、これが理解できないのです。

最近、キャサリンは肉体的に消耗してきています。彼女のエネルギーは低く、そして彼女はこれが理解できません。なぜなら、彼女はファシリテーターのところに通っているからです。彼女は、人間のエネルギーを再建する助けをする人のところに通っているのです。それは少しの期間は効いているのですが、数週間、数か月に渡っては続かないのです。彼女は理解できないのです。それで、涙が彼女の目から流れ落ちているのです。キャサリンと呼ばれるこの人、ファミリーであるこの人、全ての私達であるこの人は、目的感や前進感、あるいはどんな強い願望も感じられないのです。彼女には、ただ何もできないと思う時が、本を読むことさえも、テレビを見ることさえもできないと思う時があるのです。キャサリンは、全ての関心と感情が去ってしまったように思っています。彼女は、かつては持っていたような希望のエネルギーを持てないのです。

ここで少しキャサリンの話を中断して、何が起きているのか話してみましょう。現時点で、あなた方の多くに起きているものについて話してみましょう。あなた方が、古いエネルギーを出て新しいエネルギーの中に入っていくにつれて、あなた方は、あなた方の内側に深く根付いていたたくさんのものを手放すのです。あなた方は、あなた方に身近で大切だったとてもたくさんのものを手放すのです。これを行う中で、それは空所を創ります。それは空虚を創るのです。キャサリンやあなた方がそれまで知っていたものを取り返そうとして、そしてその上に築こうとして、これらのクラスの中で学んでいることを取り上げて、また、現れつつある神聖な人間として学んでいるものを取り上げて、それらをこの古いものに適用しようとして戻るとき、それはうまくいきません。古いものと新しいものは油と水のようなものなのです。それは、大きな空虚な空間を創り出すのです。

私達が先程述べたように、あなた方は肉体的に、感情的に、スピリチュアル的により感受性が高くなってきています。でも、それはまだ全て入ってきてはいません。あなた方がまだ古いものにしがみついている間は、これらの新しいエネルギーが入ってくるのは難しいのです。おお、そうです。実に、あなた方の多くは自分自身が朝の3時や4時に目が覚め(聴衆 笑)、あなた方は今、何者なのか、あなた方がやっていることは何なのか思案しているのです。あなた方は、これらの時間にいくつかの理由で目が覚めているのです。

その一つは、あなた方がちょうどあなた方が夢と呼ぶ、そして私達が現実と呼ぶ一連のものを完了したからです。それはあなた方が地球にやって来る前の時に戻り、二元性のエネルギーを解決する助けをすることです。あなた方は、これらの旅から悪夢の感じとともに、そしてしばしば大きなストレスの感じとともに戻っています。これがあなた方を目覚めさせているのです。私達が、特に、あなた方を目覚めさせてこれらの体験から出させている時もあるのです。私達はあなた方が仕事に行く前に2~3時間は最低必要なことを知っているからです。(聴衆 笑)

親愛なる友たちよ、あなた方が朝の3時か4時に目を覚まし、人間としてのあなた方の人生について考え、あなた方が何者なのか、そしてどの道に曲がるかを思案しています。ほとんどのあなた方にとって、あなた方が見つけられる唯一の解決法は、手放すことなのです。手放すことなのです。私達はあなた方が、「私は、どの道に行っていいかわかりません。私は次に何をしたらいいかわかりません。私はもう何が正しく何が間違っているのかわかりません。だから私は解放し、手放します。」と言うのを聞きました。親愛なる友たちよ、これはまさに適切なことなのです。あなた方が手放すに従って、あなた方が解放するに従って、あなた方は本当のあなた方である者、スピリット、あなた方である神の愛に満ちた手の中に落ちていくのです。あなた方が解放する時、あなた方は炎の落とし穴の中に落ちるのではありません。たとえあなた方がそれを恐れているとしても、底知れない深い淵に落ちていくのではありません。あなた方は、あなた方である神の愛に満ちた手の中に落ちるのです。

あなた方の人生での意思決定も変わっていきます。あなた方は日々の意思決定と選択に慣れています。一般的には、あなた方は3つのうちから1つを選択できました。あなた方は、左に動くか、右に動くか、あるいは全く動かないことができました。あなた方の決定は、光に行くこと、闇に行くこと、あるいはあなた方がちょうどいたところに留まることでした。あなた方の決定は、前に進むこと、あるいは後ろに戻ること、あるいは全く動かないことでした。今に至るまで、あなた方の日々はこれらの選択の意思決定で一杯になっていたのです。今、新しいあり方があなた方の人生にやって来ているのです。あなた方が手放すに従って、あなた方にはそれがはっきりとわかるようになるのです。そして、あなた方はなぜ以前はそれがわからなかったのだろうと思うようになるのです。

新しいエネルギーの中では、選択は、光と闇、中立に、または、ポジティブ、ニュートラル、あるいはネガティブに、または、左、右、あるいは中央に限定されることはありません。新しい選択があるのです。これを”全て”と呼びましょう。あなた方は、さらにもう一つの選択肢を贈られるのです。そしてそれは、”知っているということ”(knowingness)の場所からやって来るのです。それは、新しいタイプの選択であり、他のものを超越する新しい答えなのです。それは”知っているということ”としてやって来るのです。あなた方は、左か右か中央かを選ばなければならないという知能の練習をすることはなくなるのです。これは上のほうからやって来るのです。それは”全て”なのです。それは、”全てなるもの”なのです。それはあなた方にとって、選択のようには感じられません。それはただ”知っているということ”、神性の”知っているということ”なのです。あなた方は、それからその方向に進んでいくのです。あなた方は、意思決定をすることについての以前の古いエネルギーの人間としてのあなた方の格闘を振り返るようになります。”全てなるもの”は十分で、全てを含み、完全に見えるようになります。”全て”が、愛に満ちているように見えるようになるのに対して、あなた方がしていた他の選択肢は、ただの部分的な解決策にしか過ぎないように見えるようになるのです。

意思決定の新しいやり方が現れてきますが、それが起こる前に、他のことも起こってきます。他のものがあなた方の人生の中に現れてくるのです。私はここで、すすり泣きながら静かに座り、これから何をしようか、どこに行こうかと思案しているキャサリンの話に戻りたいと思います。彼女はまさにこの瞬間に、左に曲がろうか、右に曲がろうか、それとも彼女がいるところに留まるか思案しているのです。彼女は、それらが自分の人生の中で唯一の選択肢だと思っています。彼女はまだ”全て”を見たことがないのです。彼女は、まだ他の選択肢の上に位置しているこの光を放つ”知っているということ”を見たことがないのです。彼女はまだ、上のほうに目を向けたことがなかったのです。そのために、まさに彼女の人生にとって空虚に見るのです。それはまさに格闘のように、困難なように見えるのです。なぜなら、彼女がまだ”全て”を見たことがないからなのです。

キャサリンは、彼女の”奥の部屋”の場所からフラストレーションを感じて、あるいはひょっとしたら彼女が入ってきた時よりももっとフラストレーションを感じて立ち上がります。そこには答えはなかったからです。彼女は、スピリットが彼女の前で現れることを期待し、希望し、祈りさえしていたのです。彼女は、ひょっとして、もしスピリットがだめなら、たぶん私、トバイアスがやって来て答えを与えてくれるかもしれないと考えていたのです。(聴衆 笑) でも、あなた方も知っているように、それは適切ではないのです。

キャサリンは立ち上がり、彼女の”奥の部屋”を去ります。彼女は、彼女の”新しい家”中を歩き回ります。彼女は、”新しい家”がなんと空っぽかと驚き、どれくらいそこに住んでいたのだろうかと考えています。おお、実にそこにはオーブンがあります。さらに、キッチンのカウンターの上に、課題で一杯になった皿があります。でも、他の部屋の中にはあまり家具はありません。実に、そこには明るい輝きがありますが、彼女はまだそれとは繋がっていません。実に、彼女は、特に彼女が本当に手放した時にヴァイブレーションが聞こえました。彼女は、私、トバイアスがお話したこのブーンという音を、この静かな音楽を、このヴァイブレーションを聞いたのです。でも、まだ彼女はそれとあまり繋がってはいませんでした。

キャサリンは、彼女の”新しい家”中を歩き回っています。スピリットに答えを持ってきてくれるように頼みながら、当てもなく部屋から部屋へと回っています。彼女は、彼女のガイド達に、たとえ彼らが立ち去っていることを知っていても、どうか戻ってきてくださいと頼んでいるのです。彼女は、彼らと取引の交渉をしているのです。彼女は、彼らが彼女のエネルギーの中に戻って来てくれさえするなら、彼らにより親切にし、そしてあまり多くの頼みごとをしないように約束するのです。彼女は、彼女の”新しい家”中をとても悲しく、とても孤独に感じながら歩き回っているのです。彼女は、外に出て長い散歩に行くことに決めます。ひょっとしたら、”新しい家”の外側に見逃していた何かがあるかもしれません。元の二元性の中に、日常生活の中に、外の通りの上に、何かがあるかもしれません。ひょっとしたら、重要な張り紙を見逃したのかもしれません。ひょっとしたら、彼女にメッセージを持っている人間がいるかもしれません!

彼女が玄関ドアに向かって歩いている時、閃光が彼女の目の隅を捉えました。何かがキャサリンの注意を捉え、その場で立ち止まらせました。彼女は、左にも、右にも、さらにはその時見ていたところにも目を向けませんでした。その代わりに、彼女の視線はこれらのものを通り過ぎました。彼女は、”全て”と呼ばれる場所の中に目を向けたのです。今や、彼女の人間的次元に加わっているこの新しい次元の中で、彼女は、見過ごしたとは信じられないものが見えているのです。それは、彼女が自分の”新しい家”に最初に入った時からずっとそこにあったのです。テーブルの上の花瓶の中に、”クリスタル・ローズ”があるのです。

私達は、これについて、あなた方と11か月前のチャネリングの中でディスカッションしました。あなた方が最初に”新しい家”に入った時、その内部にはひとつのものしかありませんでした。そしてそれはクリスタル・ローズだったのです。私達はあなた方に、このクリスタル・ローズは、実をつけるとお話しました。これは、あなた方が知っているどんな薔薇とも違って、実がなるのです。

キャサリンは、彼女の視線を、典型的なものから”全て”へと調整しました。それから、その薔薇に近づいたら、”知っているということ”が彼女にやって来たのです。この時点で彼女は、「私は、この薔薇をどうしたらいいの?」という質問と共に格闘していませんでした。なぜなら、彼女は”全て”を見ていたからです。彼女は、その薔薇に触れる、触れない、あるいは何もしないという明白に見える選択を超えて見ていたのです。彼女は、”全て”を見て、この”知っているということ”の中で何をすべきかを知りました。彼女は、彼女の人間的な知性に、二元性の通常のプロセスを、選択肢と格闘する通常のプロセスを通過させなかったのです。彼女は、直観的にその薔薇の果実を手に取り、それ受け入れ、それを彼女の口に入れてそれを消化し、それを彼女の存在の内側にもたらす時だということを知ったのです。

親愛なる友たちよ、あなた方の”新しい家”の中にある薔薇の果実は、新しいエネルギーの中に存在する情熱なのです!

レッスン8-”薔薇の果実を受け取ってください。” 薔薇の果実を受け取ってください。それは、あなた方が地球と呼ばれるこの場所に来た時、置き去りにしてきた情熱なのです。それは、あなた方が”王国”の中で、”第一サークル”の中で持っていた情熱だったのです。しかし、あなた方が地球にやって来た時、この情熱はそこに残ってしまったのです。それは、そこに残ってしまったのです。あなた方の情熱、あなた方の神聖な情熱は、あなた方が人間の自我と呼んでいるものと置き換えられてしまったのです。あなた方は、その上に自分の人生を築いてきたのです。あなた方の情熱は、人間的な本能のものになりました。あなた方の情熱は、他の人々のためのものでした。あなた方の情熱は、食べ物のためのものでした。あなた方の情熱は、あなた方が地球上でしていたある種類の仕事や創造的表現のためのものでした。しかし、あなた方の情熱はあなた方の人間的な条件に基づいており、スピリチュアルな存在としてのあなた方の生得権に基づいたものではなかったのです!

あなた方がその薔薇の果実を受け取るとき、あなた方はあなた方の神聖な情熱を取り戻すのです。キャサリンがその部屋の中で座り、すすり泣いていた時に、迷子になっていたというのはどういうことだったのでしょうか? 彼女がそのような空虚を感じていたのはなぜだったのでしょうか? それは彼女が自分の古い人間の情熱、不完全な情熱を手放したからです。内側に何も残っていなかったからです。ハートからやって来るものが何もなかったのです。あったのは空虚だったのです。

親愛なる友たちよ、あなた方が地球にやって来て、生物体の中に降下した時、あなた方は自分自身を、あなた方がチャクラと呼ぶ部分よりも多くの部分に分解したのです。あなた方は、あなた方の人間の生物体の中に7つのチャクラを持ち、そして、あなた方のエーテル・フィールドの中に5つのチャクラを持っていました。私達が述べたように、これらは今、単一のチャクラに一緒に戻ってきているのです。これらは、互いに橋渡しされるようになってきているのです。エーテリックなものと、物質的肉体の中にあるものが、ひとつの「ワンチャクラ」の中に一緒に戻ってきているのです。

あなた方がこの”クリスタル・ローズ”の果実を受け取るにつれて、あなた方は、置き忘れられていた情熱を取り戻していきます。あなた方がそうするにつれて、あなた方は自分の肉体のエネルギーの中で蘇ったように感じることでしょう。あなた方は、自分の目的の中で蘇ったように感じることでしょう。あなた方は、この神聖な情熱の重要な要素を、あなた方の存在の中に取り戻していくでしょう。自我に基づいた、古く、不完全な人間の情熱は去っています。それで、キャサリンは不完全さを感じていたのです。

あなた方がこの薔薇の果実をあなた方の内側で受け取るにつれて、それは私達が今説明することができない情熱に点火することでしょう。これは、人間の言葉では説明できないのです。これはあなた方が今はよくわからないエネルギーからやって来るのです。これはあなた方が一人で体験するものですが、それは、あなた方を満たしていくことでしょう。あなた方は、内側からやって来る新しい白熱する光を感じることでしょう。そしてそれは、あなた方から放射していくようになります。これは、これまでに経験したどのようなものとも似ていません。これは人間の精神から創り出すことができるものではありません。人間のレベルで、これをコントロールしようとすることができると言っている人に関しては-これはうまくいかないでしょう。これは、この”全て”の場所の中に存在しているのです。これはあなた方それぞれが利用することができるのです。

私達は、このレッスン8の中で言葉を非常に注意深く使っています。私達はあなた方に、このエネルギーを受け取っていただくことをお願いします。私達は、あなた方が受け取ることについてはライトワーカーとしてあまり得意でないことを知っています! あなた方は、一から始めて全てを創り出し、全てのものを通して格闘しなければならないと感じています。ここに今、あなた方のためのギフトがあるのです。それはあなた方の家の中に存在しているのです。これが11か月前に私達が話したことなのです。これは、受け取るべきあなた方のものなのです。これはあなた方のスピリチュアルな情熱なのです。これは受け取って、あなた方の内側で保持すべきあなた方のものなのです。これは、再生をもたらしてくれるのです。でもこの再生は、あなた方が慣れているところとは違う場所の中に現れてきます。

親愛なる友たちよ、あなた方は変化しているのです。あなた方は、古いエネルギーの古い土台の上に築くことはできないのです。あなた方は、新しいエネルギーの中に踏み入っているのです。あなた方が”王国”から”火の壁”を通ってここにやって来た前まで携えていたこの情熱を取り戻してください。

情熱は、親愛なる友たちよ、表現された愛なのです。情熱は表現された愛なのです。情熱は、以前、ずっとあなた方が持っていたものでした。なぜなら、あなた方はいつも外向きに表現していたからです。ジャックはいつも外向きに表現していました。スピリットは、あなた方の一部が繭の中に入ってしまう前まではいつも外向きに表現していました。あなた方が地球にやって来た時、あなた方はこの情熱を脇に置いたのです。これは、あなた方が作り出したテンプレート(鋳型)の一つだったのです。あなた方は二元性を創り出しました。あなた方は、ある種の記憶喪失を創り出しました。あなた方は、併せてあなた方の真の情熱、神聖な情熱を残して置いてきたのです。あなた方は、欲しいもの、必要性、あなた方の神聖な情熱に比較したら小さい人間的な情熱の上に、あなた方の人生を築いたのです。

さて、あなた方もご存知のように、愛の表現を象徴する薔薇は、また、トゲを持っています。親愛なる友たちよ、もしあなた方がこの情熱をコントロールしようと、あなた方の古いエネルギーや古い人間的なやり方で試みれば、それは痛みを与えてしまいます。それでトゲがあるのです。もしあなた方が、この新しい情熱を、あなた方の人間的なやり方の古いエネルギーをただ再び創り出すために使おうとすれば、それは痛みを与えてしまうのです。この情熱と、それと共に表現される愛は、新しいエネルギーのために設計されているのです。

もしあなた方が、あなた方の新しい情熱の適切な使い方について疑問があるなら、”全て”からの答えを探してください。上の場所からの答えを、あなた方がこれまで見たことのあるところよりも、もっと包含的な場所からの答えを探してください。もし、あなた方があまり自信がないなら、親愛なる友たちよ、ただ静かな瞬間の中に座ってください。それはあなた方のところにやって来ることでしょう。あなた方は”知っているということ”の答えを得ることでしょう。これは、あなた方の新しい情熱に点火するのを助け、あなた方を創造の新しいやり方のところに連れて行くことを助けてくれるでしょう。

レッスン8-”薔薇の果実を受け取ってください。” ずっとあなた方のものだったこの情熱、古いエネルギーではなく、新しいエネルギーの中で、あなた方の生を蘇らせてくれるこの情熱を取り入れてください。もし、あなた方の期待があなた方の古いエネルギーの自己をより大きく、より強く、よりパワフルにただすることなら、この薔薇のトゲは、それは適切でないということをあなた方に思い出させてくれることでしょう。この情熱は、あなた方にとって新しいエネルギーの燃料になっていきます。これはあなた方やキャサリンにとって蘇りになっていくのです。これは彼女の生の中で十分性と意味をもたらしてくれるようになるのです。でも、彼女が過去生のどの生涯の中でも経験したことがないあり方なのです。

これはシンプルなレッスンです。あなた方の”新しい家”への正面の入り口に近づき、あなた方一人だけの適切な静かな時間を見つけて頂く他には、親愛なる友たちよ、ホームワークもほとんどありません。それから、あなた方が準備ができた時、”全て”があなた方をガイドする時、ただこの果実を取り、あなた方の内側に受け入れてください。これはあなた方の存在の内側で、肉体的変化の新しいラウンドを開始させていくのです。そのいくつかのものは心地悪いものかもしれませんが、それは短い期間に過ぎません。これは、あなた方の肉体とエネルギー的な感覚の感受性を増加させるのです。そして、あなた方はまた、明白に見えるものを超えて見え始めることに気がつくでしょう。

私達が「見える」という用語を使う時 - カウルダーは私達に明確にするよう依頼しています - 「見える」というのは知覚に関係しているのです。ある人は彼らの目で超えて見えるかもしれません。またある人は、彼らのひとつのチャクラから超えて見えるかもしれません。またある人は、ただ直観的にわかるかもしれません。しかし、あなた方は前に見たことのあるものが超えて「見え」始めるようになるのです。これは、もっともっとあなた方に起こり始めるようになっていきます。そしてまた、しばらくの間、あなた方の肉体の感受性が増しても驚かないでください。あなた方の肉体は、ただこの新しいエネルギーに慣れようとしているだけなのです。これらは全て、あなた方が通り抜けているプロセスであり、変化なのです。

レッスン8-”薔薇の果実を受け取ってください。” これはシンプルなレッスンです。あなた方それぞれが、あなた方のドアにやって来た人達の前に座る日がやって来るのです。あなた方がこのレッスンを彼らに説明する日がやって来るのです。これは、彼らに非常にシンプルに見えるのですが、でも、彼らは理解できないでしょう。彼らは、あなた方が何を言っているのか訝ることでしょう。彼らは、彼らが理解できない、全てのこれらのクリスタル・ローズや果実やトゲや情熱の比喩を訝ることでしょう。あなた方は顔に大きな微笑を浮かべることでしょう。なぜなら、あなた方もまた「それがわからない」空間に座るのを体験し、そしてそれからまた、この新しい情熱があなた方の存在の中に入ってくるのを体験しているようになるからです。

親愛なる友たちよ、私達が一緒にこの時と空間を共有しているのは名誉です。私達は今夜、あなた方にとてもシンプルですが、最もパワフルなレッスンを差し上げました。これは、あなた方が創造者になるのを助ける鍵となるレッスンの一つになることでしょう。あなた方の神聖な情熱なしで、幅広の筆致と組み合わさった神聖な情熱なしで、私達がこれからあなた方とレヴューしていく他のレッスンと組み合わさった神聖な情熱なしで、どうやってあなた方は新しいエネルギーの中で創造できるのでしょうか? これらのレッスンは、あなた方が本当に新しいエネルギーの中での創造を理解するのを助けてくれるのです。これらは究極的には、あなた方が、新しいエネルギーに入っていく他の人々への教師になることを助けるのです。

私達はあなた方が現在、多くの変化を、多くの多くの変化を通り抜けていることを知っています。これは単に、プロセスの一部だということを理解してください。そして、このプロセスを通して、たくさんのたくさんの私達の側のエンティティ達があなた方とワークしていることを理解してください。でも究極的には、それはあなた方次第なのです。

私達は、あなた方が行っていること全てに対して、あなた方を心から愛しています。今夜、2番目のサークルの中で参加した者達 - あなた方の人生の中にいる、そして過去いたことのある者達 - は、あなた方が行っていることに対して、あなた方に感謝しています。彼らは、教師としてのあなた方に最初にやって来る人達の何人かになることでしょう。彼らはあなた方を心から愛しています。親愛なる友たちよ、あなた方は決して一人ではありません。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)


translator / Kiyo
(2003年4月1日一部訳修正)
(2005年8月6日一部訳修正)


---------------------------------------------------------

クリムゾン・カウンシルのトバイアスは、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップにより提供されています。聖書のトビト記からのトバイアスの物語はクリムゾン・サークルのウェブサイトwww.crimsoncircle.comで見ることができます。トバイアスの資料は、世界中のライトワーカーとシャーンブラ達に、1999年8月(トバイアスが人類は破壊の可能性を脱して新しいエネルギーに入ったと話した時)以来、無償で提供されています。

クリムゾン・サークルは、新しいエネルギーに入る最初の人々に含まれる人間の天使の世界的なネットワークです。彼らがアセンション状態の喜びと挑戦を経験するに従い、彼らは他の人々の旅をシェアリングと世話とガイドによって支援します。毎月、7万人を越える訪問者がクリムゾン・サークル・ウェブサイトを訪れ、最新の資料を読み、自らの経験をディスカッションしています。

クリムゾン・サークルはコロラド州デンバー地域で毎月集まりがあり、そこでトバイアスはジェフリー・ホップを通して、最新の情報を提供します。トバイアスは、彼と天界のクリムゾン・カウンシルの他の存在達は実際には人間達をチャネルしていると述べています。トバイアスによれば、内側でそれを経験しながら、それを外側から見られるように、私達のエネルギーを読み、私達自身の情報を翻訳して私達に戻しています。クリムゾン・サークルの集会は一般に公開されていますが、予約をしていただいたほうがいいです。クリムゾン・サークルはその豊かさを世界中のシャーンブラの開かれた愛とギフトを通して受け取ります。

クリムゾン・サークルの究極の目的は、内なるスピリチュアルな目覚めの道のりを歩む人々に、人間のガイド、教師として奉仕をすることです。これは福音伝道の任務ではありません。むしろ内なる光は、人々をあなたの思いやりと世話を求め、あなたのドアステップに案内するのです。“剣の橋”の旅に船出しようとする比類なき、尊い人があなたのところにやって来る時、あなたはその瞬間に何をし、教えるべきかわかるでしょう。

もし、あなたがこれを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、あなたは本当にシャーンブラです。あなたは教師であり、人間のガイドです。神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そしていつもやって来させてください。あなたは決して一人きりではありません。世界中にファミリーがいて、あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。

どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。どうか情報は完全に含めるとともに、これらの脚注も含めてください。他のすべての利用については、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによる書面の同意が必要になります。

コピーライト2001 ジェフリー・ホップ コロラド州ゴールデン80403 私書箱7328 Eメール  Tobias@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください  著作権所有 クリムゾン・サークルについてのより詳しい情報は email@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください までメールください。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。