FC2ブログ

自由への選択

Quantum Leap(クウォンタムリープ) シリーズ シャウド5 Q&A

クウォンタム・リープ・シリーズ シャウド5:質疑応答
「輝かしい発見」 
クリムゾン・サークル 2008年1月5日
---------------------------------------------------------

そして、このように、親愛なるシャーンブラ、ということには何の疑いもありません!(聴衆、笑)私たちはここで、貴重な時と、新しい意識、新しい次元への冒険をシェアしています。

あなたとの合意によって、私たちがあなたとプレーしている小さなゲームは、今日、特に昨日、あなたが本当に何かを感じられるように、私たちが感覚を吹き込んだものでした。あなた方の多くが、水門が開くような感覚を持ちました。それはちょうど、人間の意識に現在起きていることです。あなた方の多くが、今年起きると思われる物事の可能性を感じました。あなたがたの多くが、あなたのとても近くにいる人たちの心配と痛みを感じました。しかし私たちがしたのは、あなたがそれに対する自分の反応を観察できるように、あなたが完全に感じられるようにしたということでした。あなたは、感覚を遠ざけようとして、感覚をほとんど拒否し、どのように疑いが入ってくるかを観察することができました。あなたは自分自身を疑いました。あなたに、この感覚/意識/エネルギーが膨大に流れ込んできたとき、あなたは、自分がどんな間違ったことをしたのか不思議に思いました。あなたは、なぜ自分がこのように感じるか、不思議に思いました。それはあなたについてのことではありませんでした。それは違ったのです。あなたは外のものを感じていました。あなたは他の人々を感じていました。または、ただ私たちを感じていたのかもしれません。

あなたの疑いが入ってきた時、あなたは、疑いがどのように感覚を窒息させるかということに気づきました。それから疑いは入ってきて、マインドを混乱させました。それから、疑いは、あなた自身の主権を奪い去りました。あなたの直感と、何かを感じ、理解し、扱い、しかし所有しないという自然な能力を奪い去りました。あなたは、真の感覚における素晴らしい体験をしました。

もしあなたが疑わなければ、もしあなたがどんな間違いをしたかと疑問に思わなければ、次にこのような感覚の崩壊があなたの人生に入ってくる時にはどのようになるか、今、しばらく想像してみてください。何が起きているのか、どうしたらそれから逃げられるのか、あなたは疑いませんでした。疑う代わりに、純粋な直感を使いました。たくさんの層を感じるために、また、なぜそれがそこにあったかという可能性のすべてと、操ることなくただ感じることでやってくる可能性のすべてを感じるために、あなたの直感は、体験と、エネルギーの深みを絶対的に感じることを許可するでしょう。

疑いの代わりに直感を使うと、どれほどあなたの人生が豊かになるかーただ人間としてではなくて、神聖な天使の存在としてーどれほど実際に豊かになるか、想像してみてください。疑いはいつもあなたのものではないと覚えていてください。疑いは、あなたのものではありません。ああ、あなたが、あなた自身のエネルギーを感じる時が来るでしょう。しかし、あなたの直感は、それがあなたのものであるか、他の誰かのものであるかを知ることができるほど、十分に鋭いものになるでしょう。

私たちはそれについて先ほど話しました。そしてそれを、2008年のための覚え書きにしたいと思います。あなたが取り込み、感じ、疑うことの多くは、あなたのことではありません。あなた方のとても多くが、どん底に行ったり多くを失ったり、身体に病気や困難を抱えたりするのはどんなことだか感じてみようと、とても挑戦的な体験をしてきました。あなたはこれを、人間性と天使を代表して、体験してきました。あなたはそれを自分自身のことだとするのを、とても愛しています。それであなたは、これらの感覚と認識によって、とても孤独な空間に押し込められています。

それはゲームです。あなたはこれを他の人々や他の天使のために引き受けていて、それが本当にあなたのことであると感じるために、この意識にあなたが何かをしていると感じるために、自分自身を孤独な空間に押し込めなければいけません。そして、あなたもまた孤独であると感じます。あなたは、誰もあなたの体験を理解してくれないと感じます。そしてジョークとしては、あなたは彼らのためにそれを経験しているということです!あなたはこれらのことを、あなたが他人のためにエネルギーの解決をもたらす方法を見つける試みができるように、引き受けています。私たちはそれをやめるときです。

あなたはそれをずいぶん長いことやってきて、あなたはそれについてかなりのエキスパートになったので、それを手放すというのはやや挑戦的なことでしょう。他のすべての人の意識を引き受けるかわりに、あなた自身のものとしてあなたの人生を始めることは、少し挑戦的です。あなたが意識の連盟の中でその役目に就いていた期間はとても長かったので、あなたは、自分のためにそれをするのがどのようなことか、忘れてしまいました。

実際、現在、地球にいることに価値を持たせるために、あなたはこのようにすべきだと思っているたくさんのオーバーレイがあります。あなたは他のすべての人々のために、他のすべてのことを引き受けて、それがあなたのものであるふりをする必要があります。あなたはそのエキスパートだからです。あなたがこれをしなかったら、他の誰がそれをするのでしょう?しかし、クツミが言ったことを思い出してください。「これはあなたの時代です。あなたの」。そしてそれは、他の誰にも当てはまります。彼らが、彼ら自身に対する責任を引き受ける時です。彼らのエネルギー、感覚、もし持っているなら疑いに対する責任を引き受ける時です。そうしてあなたは次のレベルに、自分自身を高め、発展させることができます。そしてもちろん、あなたはすでに、新しい意識の教師やガイドや、スダンタードになることがどのようなものか、知っています。そこに道があることを他の人々に示す人であることであり、その道にはすべての道具があります。そこには、神と人間とが溶け合いたいという願いがあります。

ですからあなた次第です、シャーンブラ。その新しい意識のガイド、スタンダード、教師になるのは。名前も定義もまだない、けれどあなたが行ったことがある次元に、他の領域に、あなたが旅に出たことを他の人に示すために。彼らがそこに行くとき、彼らは安全な帰り道も持つことになると示すために。

疑いは、現在の人間の意識のそのような部分です。疑いは感覚を窒息させてしまいます。感覚がないとき、あなたは本当には生きていません。あなたが疑う時、あなたは自然な直感を使っていません。疑いはゲームであり、私たちがシャウドの終わりに言ったように、今、ゲームをやめる時です。

疑いの中にある時は、直感を使ってください。罠にはまったように感じ、疑いによって息苦しいように感じる時には、しばらく立ち止まってください。深く呼吸してください。直感に向かってください。「今あなたは何をするべきですか?」直感を使い、体験に行ってください。クツミの言った「疑問に思うことがあるならば、とりあえずやってみなさい」ということを思い出して下さい。このすべてはつながっています。

今年は、真に感じ、体験する年です。今年が、あなたのためのその時です、親愛なるシャーンブラ。そして、これをもって、あなたがたの質問を喜んで受け付けたいと思います。

シャーンブラ1からの質問(リンダがインターネットから読む):トバイアス、アセンションの統合への途中で、私に戻って来ているのを感じたアスペクト(側面)のほとんどが、怖れ、痛み、欠乏などのものです。2ヶ月前、とても違うアスペクト(側面)が私のもとへ来ました。素晴らしい壮大な声をしており、とても中心にあり、主権を持っていました。それはとても確かで、名前を持ち、私はその意識が自分に話しかけるのを聞きました。それは3週間ほど続き、その後、消えたようでした。私が内なるその声を呼吸したとき、私はそれが、ある意味、自分に統合されたと思いました。昨日、私はそれをもう一度、確かに、近くに感じました。あなたがこの現象をどう説明するか、教えていただけないでしょうか。

トバイアス:そうですね、それはヨハムの、あなた自身の、あなたの神性のエネルギーです。まず、第一に、それを疑わないで下さい!自分自身に、それを体験する許可を与えてください。あなたの直感は、紙切れにはっきりと書かれて貼られているかのようです。このエッセンスが何であるか、知っている直感です。それを、私たちは、アスペクト(側面)として定義しようとさえ思いません。それはあなたのシンプルさです。それは神の自己です。

今、あなた方のとても多くが体験しているように、このような感覚を持ち始めているように・・あなたはそれから逃げず、実際それらを統合し・・あなたの直感は、あなたが、それが本当にあなたであると理解するのを助けます。あなたが、このように体験に入ることを理解するのは重要です。あなたは、平らにならされたような安定な場所にたどり着いたように思い、いくつか理由があって、この圧倒されるような感覚は持たないでしょう。あなたの体、マインド、スピリットはその感覚に慣れつつあり、それで、今はそれほどドラマチックではありません。しかし第二に、今、より新しい、より純粋な場所であなた自身のエネルギーに出会うために、あなたは自分自身の意識を高めるよう求められています。あなたは、あなたの神性が、あなたの人間性に出会うために飛び込んできたと言うかもしれませんが、神性はあなたに、人間の神聖な自己の新しいエネルギーにふさわしい新しい場所で人間性に出会えるように、あなたが上に向かって発展していくことを望んでいます。

そうです、深呼吸をして、この素晴らしい体験を疑うのをやめて下さい!

シャーンブラ2からの質問(マイクの前の女性):トバイアス、私はもっと、私という意識にいて、自分自身を信頼し、それに関してもっと成功を感じることを選択してきました。私はまた、特に貧困の意識と、母と私の間の相互依存的な関係のような、私でないものを手放すことも選択しています。それについて話してもらえますか?それからほんの少し、私の喉に何が起きているのかについても。ありがとう。

トバイアス:そうですね。あなたは、再び、とてもはっきりとそれにぶち当たっています。あなたは貧困の意識を他人のために引き受けています。これは、あなたのいた、トレーニングしていた時の、たくさんの過去生に通じていると言うこともできますが、あなたは実際に、それを受け入れていました。あなたがそれを、この貧困のエネルギーに入ることを選んだのであり、それを振り落とすことができないでいるようです。しかし一方で、あなたは現在、経済的な成功でもって、自分の人生やスピリチュアルな成功を測ろうとする傾向があります。

少し立ち止まって下さい。あなたがここに立って私たちに質問してきたこの年月をかけて、あなたの学んできたことを見て下さい。体験の深みと豊かさを見て下さい。あなたは貧困について、お金を稼ぐことについてのことの後ろに隠れてきました。しかし、あなたが本当に学んだことを見て下さい。それが、魂が興味を持っていることです。魂は、あなたの銀行預金の額はどうでもいいのです!実際、あなたは、銀行に何もないことで見つけ出せるような、本当に豊かな体験をいくらかしています。

今、そのすべてを終わらせるときです。疑いと、依存状態と、その他のすべてのことを終わらせるときです。あなたはすでに答えを知っています。あなたは確証を求めてここに立ち、質問をしていますが、あなたは、あなたのお母さんを手放すときであると知っています。あなたは、このことの周囲にたくさんの罪悪感を持っています。あなたは、あなたがお母さんを手放したら、お母さんは死ぬのではないかと感じています。あなたは、あなたが唯一の存在であることを感じています。しかし本当は、魂と魂の関係のエネルギーはそのようではありません。それはとても自由で、とてもオープンな基盤にあるべきで、依存的な基盤にあるべきではありません。あなたは自分自身に、経済的に依存するようにさせてきましたが、本当は何より、感情的に依存していました。

そこで、少し述べたいことがあります。まず、第一に、これに関してマインドの中で格闘するのをやめて下さい。あなたはマインドのエネルギーの中で、あまりにもたくさんの時間を使いすぎました。私は絶対に、あなたに、人生の充足を呼吸していただきたいと思います。そして、それを呼吸するふりをするのではなく、それを少しだけするのでもなく、本当に、それを呼吸していただきたいと思います。あなた自身の内側で、いくつかの経路を開いて下さい。エネルギーの流れる経路です。それを開き、もう一度、自分自身を感じるようにして下さい。ただ貧困を感じるのではなく、すべてを感じて下さい。あなたがとても強く呼吸をしているとき、あなたは経路のいくつかを開く必要がありますが、あなたが自分自身のためにそこに置いたことのある道具を呼んで下さい。

私はまた、あなたに他のことをしていただきたいと思います。自分自身を承認してください。あなたは誰か他の人と共に座ったり、ワークしたりする必要があるかもしれません。時々彼らのエネルギーが良い共鳴板となりうるからです。しかし私はあなたに、あなたのプレーしたゲームについて話してほしいと思います。私はあなたに、あなたと他の人々がプレーする、その強烈なゲームについての本を書いてほしいと思います。あなたはこれがどのように結び合わさっているか見るでしょう。あなたは、ゲームをやめたくなくてゲームを続けているあなたの一部が、どう存在しているか見るでしょう。しかし、一度あなたがこれを取り出し、あなたがどのようにそれをプレーしているか、エネルギーのゲームだけでなくメンタルなゲームもプレーしているか認めると、あなたはそれらを手放すことができるのを見るでしょう。

それはいくらかの恐ろしいものを浮かび上がらせるでしょう。あなたは生きることを再び学ばなければならないでしょう。あなたは、生きることを学びます。生き延びることや存在することではありません。そしてこれは、あなたが過去に関わりを持っていて、関わりを断った、宗教的なとても強烈なグループによる、とても深く染みついたトレーニング、そしてあなたがまだしがみつこうとしているトレーニングに反するものになります。それは彼らがあなたに課し、あなたが自分自身の中に受け入れた呪文のようなもので、それが素晴らしいゲームだったために、あなたはそれを振り落とせないようです。

強く呼吸して下さい。あなたがどのようにゲームをプレーし、その後に選択をしたかについて、ほかの人に話したり、書き留めたりして下さい。現在のあなたの選択は、これまでは、とても、とても表面的でした。そして私は、あなたが、自分は誠実であったと思っているのを知っています。あなたはただ痛みの中にいました、それだけです。ゲームを手放すことを選択して下さい。そして何より、今日の終わりにおいてあなたの最大の挑戦は、言わば、生き延びることを超え、古い儀式を超え、古い概念を超えた、生きることへの願いです。しかし、私はあなたに、ここで、シャーンブラの皆さんの前でたずねます。たったいま答える必要はありませんが・・あなたは本当に生きる準備ができていますか?

シャーンブラ2:はい、できています。

トバイアス:あなたはそう言いますが、しかし・・・

シャーンブラ2:できています。

トバイアス:あなたはそう言いますが、しかし・・・

シャーンブラ2:できています!できています!(聴衆、笑。トバイアス、クスクス笑う)

トバイアス:これについて、あなたにとても多くの呼吸をしていただきたいと思います。あなたはそう言いますが、しかし私はたずねます・・・

シャーンブラ2:私は、そこに深い怖れがあるのを認識しています。私はそれもまた認識しています。

トバイアス:ですから、私はあなたにもう一度たずねます。あなたが大きな声で答えを言うのは大歓迎です・・・あなたは、本当に生きる準備ができていますか?

シャーンブラ2:(大きな声で)はい!

トバイアス:ああ、敏感なシャーンブラは、そこに大きなためらいの感覚があるのを感じるでしょう。あなたは「はい」と言いましたが、エネルギーは、「おそらく。できれば。どちらかというと。たぶん」と言っているようなものです。そこには疑いがあります。ですから、私はあなたに、本当にその内側に向かってほしいと思います。そして、もしあなたが構わないなら、私たちは入って行ってあなたのおしりを少しキックします。(笑い)

シャーンブラ2:分かりました、ありがとう。

トバイアス:ありがとう。

シャーンブラ2:私の喉について、少し話してもらえますか?

トバイアス:そうですね、制限されたエネルギーです。話されるべきことがとてもたくさんあります。そしてそれが、私が、あなたのプレーしてきたゲームと、あなたがなぜ生きることを怖れているのかということ全体について、話す時だと言った理由です。それはすぐそこにあり、出てくる準備ができており、それゆえに痛みを生じているのです。自分自身を疑わないで下さい。大きな病気を心配しないで下さい。それはエネルギーの制限です。現在は、それがすべてです。あなたは自制しています。

シャーンブラ2:ありがとう。

トバイアス:ありがとう。

シャーンブラ3からの質問(インターネットからリンダが読む):聖母マリアは本当に処女だったのですか?

リンダ:私がこれに答えてもいいですか?私がこれに答えたいです!(笑い)私がこれに答えたい!(リンダ笑っている)

シャーンブラ3:もしそうでなかったら、なぜ宗教は彼女を処女にする必要があったのですか?(聴衆、笑)

トバイアス:そうですね、回答に入りましょう。私たちはただここに座り、そして・・・

リンダ:(笑いながら)どうぞ続けてください。

トバイアス:まず、1つにはマリアの、実際の人物としてのエネルギーがあります。それから、教会によってでっち上げられ、洞察力の鈍いカトリック教徒の意識に受け入れられた聖母マリアのエネルギーがあります。(たくさんの笑い)私はあなた方をチャネリングしているのですよ、親愛なるみなさん!(トバイアス、クスクス笑う)

リンダ:同感です!

トバイアス:ですから、ある意味、そこには聖母マリアとして崇拝されてきたエネルギー的な存在があります。それは、地球に実際には体現していませんが、向こう側の領域には存在し、彼女はとても純粋で、セックスをすることなど考えもしないでしょう!(聴衆、笑)彼女は常に向こう側の領域で崇拝され、常に祈りを捧げられ、それを絶対的に愛しています。人間たちと、天使の領域の存在たちの一部さえもが、聖母マリアという存在を創り出したからです。彼らはそれができます。

しかし、地球に人間として生きたマリアの現実では、私は・・・彼女はセックスを愛していたと言わなければなりません。(聴衆、笑)どうしてそれがいけないのですか?それは神聖な体験です。それは、すべてのレベルで分かち合うことです。ただ肉体的にではなく、感情的に、メンタル的に、すべてのレベルで、スピリチュアル的に、他の人と分かち合うことです。それはおそらく、人間が地球にやってきた時に、自分たち自身に与えた最高のギフトです。彼らは、地球に降りて生きるのがつらい務めになると知っていたので、自分たちにセックスを与え、それを存分に楽しめるようにしたのです。

リンダ:ああ、よかった・・・

トバイアス:ですから私は、私たちは皆、本当の答えを知っていると思います。そして、それについてここで話せるのは楽しいことです。しかし、なぜ、セックスは恥ずべきことでなければならないのでしょうか?それは完全に神聖で、完全に楽しまれるものであるべきです。それは決して、他の人からエネルギーを奪うために使われるべきではありません。あなた方は決して、セックスを、誰か他の人から力を奪うために使うべきではありません。ましてシャーンブラにとっては、他人があなたから奪うためにそれを使わせないようにして下さい。

あなたが誰かとセックスを分かち合おうとするなら・・・あなたの体とあなたのすべての部分を分かち合おうとするなら、服を脱ぐ前にいくらかの呼吸から始めて下さい。(聴衆、笑)服を脱いだ後でも、あなたが・・・何と言うべきか・・・行為に入る前に、さらに少しの呼吸をして下さい。今まで経験した中で最高のオーガスムが得られるでしょう。ですから、それを吸い込んで下さい!(聴衆、笑)ありがとう。

リンダ:聖母マリアはその回答が気に入りましたね。

シャーンブラ4からの質問(マイクの前の女性):トバイアス、先月はとても感情的な月だったのですが、その間に、私は鍵をなくし、2~3週間後にはクレジットカードをなくし、これは「アセンションの途中であなたはすべてを失います」の一部ではないかと思いました。私は、これがそうであることを願っています。

トバイアス:実際、あなたは物を失ってはいません。それらはまだそこにあり、あなたの準備ができたら、あなたはそれらを実際に呼び戻すことができます。あなたはシンプルにそれをあなたのもとへ呼び戻すことができ、あなたは、とてもおかしな、普通でない場所でそれを見つけるでしょう。ですから、それらを失ったという概念を超えてください。

私たちが先月語った、あなたのバロメーターのいくつかがそこにあります。それを、深刻なアンバランスとは言わないようにしましょう。しかし、あなたはただエネルギーのいくらかの変化を通り抜け、しばらくして、物を失い始めます。それらは文字通り、ときどき別の次元に消え、地球のものではなくなります。しかしあなたがそれを呼び戻したとき、それらは再び現れます。ですから、これを、もしかしてという言い回しについて見る素晴らしい機会だと見て下さい。ええ、それは物を失うことで、どこか他の所へ消えてしまうのですが、それらは新しい、バランスの取れた形で戻ってきます。このすべてについて考え過ぎないで下さい。

シャーンブラ4:ありがとう。

トバイアス:ありがとう。

シャーンブラ5からの質問(リンダがインターネットから読む):「すべてを手放してください」と3人の賢人が言ったように、私は確かにそうしました。感情、動揺、バランスを欠いたもの・・・私は今、私の家が差し押さえに遭うという可能性が現実になったのを見ています。一方で不動産市場を見ると、私の家も私の土地の区画も、まだ売却できていません。私は、もっと小さい家に引っ越したいと思っています。違う環境で、紙や、本や、古いものを捨てて。賃貸に出すことも、完全に自由になり、より動きやすくなるように感じます。それらはうまくいかず、残っているものは、投資金の損失、滞ったキャッシュフロー、信用問題、金銭的困難、頻繁に思い浮かべる「なぜ私はこのように創造したのか」という疑問です。私は、それはもっと大きなプロセスだと知っていて、「私は私である者(I am that I am)」を感じている一方、感情的なジェットコースターがその反対側に行ったり、また戻ったりしています。選択肢に気をもんだり考えたりするような、メンタル的なことの外側にとどまることが、このプロセスのテーマです。私は、自分が完全に現在にいる時、本当に存在している時、それが分かります・・・

リンダ:彼女はこのあまり良くない状況に、長い時間とどまっています。

トバイアス:その通りです。ここに素晴らしい例があります・・・素晴らしい例です、シャーンブラ。

リンダ:そしてこの人は、教師であることに本当に真摯であるシャーンブラです。

トバイアス:本当に。ここに、実際はあなた自身のものではないエネルギーを引き受けているのに、自分のものであるふりをしている素晴らしい例があります。それであなたは助けを・・あなたの仮定では、あなたは他の人を助けています。ですから私たちはここで・・実際それはグローバルなスケールのことですが、特にアメリカでは、あなた方は、いろいろなエネルギー的・意識的な理由から、住宅市場に大きなアンバランスを抱えています。人々は家を失いつつあり、これが本当にはいろんな意味でどのように言い換えられるかというと、彼らは、シフトしつつあるのです。彼らは、古い、快適なレベルを失いつつあります。彼らは実際、意識の発展のプロセスを経験しているのです。

今ここに、あなたが、とても賢くてたくさんの体験を重ねたシャーンブラがいます。しかし、自分が変わらない状況にあるのを見るだけです。なぜでしょう?あなたは、現在自分たちの家を失っている何百も何千もの人への思いやりを持っているからです。あなたは、その意識の中へ飛び込んで言いました。「どうしたら彼らを助けられるだろう?私は同じ体験をしよう。私の家や、私だと思っていた私の土地、私のお金を失うというのはどういうことか」。あなたはそのように途方もない共感を持ち、彼らの代わりに自分自身をその体験に捧げているのです。

今、興味深いのは、あなたはそこからあなたの方法を見つけ出そうとしていることです。あなたは見つけようとしています・・・あなたが本当に自分の家を失うとしても。あなたは、自己の価値と財産を再び得るというのはどういうことか、新しくてとても効率的な方法で見つけ出そうとしています。あなたが知覚しているのは、あなたがこれらすべての人々と同じ体験をすることによって、そして解決に近づくことで、彼らへの偉大な奉仕をしているということです。世界的な意識のレベルの多くを共有し、新しい可能性を開きながら。

「あなた」、限定された人間としての自己は、そのようには見ていません。あなたは、何か間違いをしたと思っています。あなたは、間違った仕事をしたかもしれないとか、間違った投資をしたかもしれないと思っています。あなたは今、自分自身を疑っています。それで、疑いが、このプロセスを通り抜けるのがどのようなことか本当に体験するのを奪っています。疑いはまた、同じプロセスを通り抜けている何百も何千もの家族と分かち合うことのできる、あなたが持つ解決法の可能性を奪っています。

しかし、最後で私はたずねなければなりません。あなたは本当に今、このすべてを、新しいエネルギーの中で体験する必要がありますか?あなたは、プールがどれほど深くてどれほど水が冷たいかを知るために、本当にそこに飛び込む必要がありますか?または、この感覚と問題と解決を、あなたの人間としての自己にここでそれを体験させるよりも、違う次元のレベルで本当に体験できるような、あなたの新しい部分や意識の部分がありますか?このすべてを実際の3次元の物理的な経験として体験することなしに、思いやりと感覚を持つ方法がありますか?それであなたは今も、他の人を助けるために、そしておそらくもっと効率的で簡単で、他のすべての人々と世界的な意識の中で可能性を分かち合えるような解決を見出すために、思いやりを持ち続けています。

シャーンブラ、あなた方は、それがどのようなものかを感じ、エネルギーのアンバランスにどのように解決をもたらすかを知るために、物理的なプールに飛び込む必要はありません。あなた方は、それを自分自身のものだと、あなたについてのことなのだと考える傾向がありますが、そうではありません。あなた方は、新しいエネルギーの中でのガイドであり教師ですが、私たちは、あなた方が人々と可能性を分かち合い、新しい意識を分かち合うための新しい方法を見つけるよう励ましたいと思います。それを直接あなたが引き受けるのではない方法をです。ありがとう。

シャーンブラ6からの質問(マイクの前の女性):こんにちはトバイアス。私が「ナウイヤーセレブレーション(訳注:新年のNew Yearに対して、今が大事だという意味でNow Yearという言葉を作って話している)」のためにここに来て、家を見つけたのはちょうど4年前のことでした。それは驚くべき旅でした。すべてのことを体験し、自分自身を見出し、そしてご存知のように、私は新しい仕事を持ち、新しい冒険に出ています。私は、私の旅立ちに関して、あなたが何か私に言うべきことや、私が知っているべきこと、覚えておくべきことを知りたいと思います。

トバイアス:ええ、出かける前にガスの元栓を閉めて電気を消すのを忘れないようにしてください。(いくらかの笑い。トバイアス、クスクス笑う)

シャーンブラ6:分かりました。

トバイアス:そうですね。(間)そうです。あなたはシャーンブラのエネルギーの多くを引き受けてきました。特に、彼らとあなたの過去のかかわり合いのために・・・世界中のシャーンブラとのです。そして、彼らの挑戦と、痛みと、困難のとても多くを引き受けています。そして私は、あなたが、大変な方法または時々大変になる方法を見出したと考えています。それは彼らが、彼ら自身で引き受けなければいけないものです。彼らは、彼ら自身の問題を解決する必要があります。

あなたはついにこのような地点に来ました。私たちはたびたびこれについて話し、言い続けてきました。「でも、あなたのためにあなたは何をするのですか?いつあなたの世話をするのですか?いつあなたはあなたを信頼するのですか?いつあなたは・・・」そして私は、繰り返してこう言います。「あなたはいつ、シャーンブラの殉教者であることをやめるのですか?あなたはいつ、あなたのニーズに、あなたの意識に、あなたの進化に注意を向けるのですか?」それは、他のシャーンブラの困難や痛みを引き受けるよりも、その人たちにとって、ずっと偉大な道しるべになるでしょう。あなたは、あなたが自分自身に体験させていることよりもずっと偉大であり、あなたはそれを知っています。あなたがそれを疑っていても、です。

今、時が来ています。あなたは、・・・あなたは行き詰まりました。それほど昔ではない過去に、あなたは、シャーンブラを手放さなければならなかった時点に行き着きました。しかしまだ、ご存知のように、あなたはただ、まだ彼らと共にいようとする思いやりを感じただけでした。しかし今、あなたは自分自身の世話をしつつあります。それを、すべてのシャーンブラへの見本にしましょう・・・どのように自分の世話をするか。どのように、豊かさや幸福、喜びのようなものを人生に持ち込むことを許可するか。あなたがどのように以前にそれをしていたかということよりも、それをすることを一つの例にすることにしましょう。殉教者のエネルギーはとても古いものです。それはキリストに聞いてください。(いくらかの笑い)

シャーンブラ6:どうもありがとうございます。

シャーンブラ7からの質問(リンダがインターネットから読む):私は、12年前に亡くなった私の子供との関係について混乱しています。私がドリームウォーカー・バースの自習コースをしたときに、それはとても素晴らしいコースでしたが、私は、彼女が再び転生しようとしているのを感じました。私は、彼女が戻って来ることにとても興奮し、私は彼女に会えることになるだろうと思いました。アダマス、そのような状況をありがとう。もし適切なら、私は、彼女との結びつきについて知りたく、また、彼女を制限するような愛を彼女に対して持ちたくはないと思っています。ありがとう。

トバイアス:そうですね。この親愛なる者は戻ってきます。その正確な日付や位置をお話しすることは適切ではありませんが、そのような、あなたがいつこの者の瞳をのぞく時が来るのかということを、あなたは知ることになるでしょう。

そこにはそのような者が・・・これはここにいるすべてのシャーンブラに対してのことですが・・・火の壁をあなたがたが去った時、あなたが初めて出会い、初めて遊び、初めて愛した者たちがいます。あなたが去り、とても孤独に感じたと私たちが話した時のことを思い出してください。しかし突然あなたは、そこには他のスピリットがあなたの周りに存在していることに気づき始めました。そしてあなたは・・・あなた方が今、友情や初恋と呼んでいるような、これまでに経験してきた多くのものを、発展させ始めました。そしてこれらは、最も美しく最も強いつながりに入ります。それらはあなたのスピリチュアルファミリーを通して、以前のように戻っていきます。

それで、あなたが話したその者は、そのエネルギーを持っています。あなた方の何人かは、それが、あなたの欠けた部分を意味する、あなた方の呼ぶところのソウルメイトまたはツインフレームと混同しています。しかしそれは・・・何と言うか・・・あなたの幼少期の友達を思い出して下さい。あなた方が幼くて無垢であったことから、お互いにたくさんのことを学び合いました。ここで話しているのはそのような存在であり、あなたの話した者もそのような存在です。彼らはほとんど、あなたと再び共にいようとして、戻って来なくてはいられないようなものです。ありがとう。

シャーンブラ8からの質問(マイクの前の女性):こんにちはトバイアス。こんにちはシャーンブラ。こんにちは。ここに立ってもちっとも怖いと思っていないなんて、素敵なことです!だから、皆さんの中でとても怖がりの人も、ただ、やり続けて下さいね。私は、今日の、感覚の話について質問がありますが、それは親業と子供に関してのことです。私には3人の子供がいます。私の家は少し恐ろしいものになっています。子供たちはとても感受性が鋭いからです。私は、もしよければ、あなたの観点からまたはサムの観点から、子供であることがどういうことか、子供が感じていることは何なのか、話してほしいのです。私の結婚に関して最近発見したことは・・・ありがとうハニー・・・それは、理解することが平和をもたらし、理解できれば、不安も怖れも怒りも、もうなくなるということです。そして、私たちが子供たちを理解できるように、子供たちが何を感じて体験しているのか理解できるようにあなたが助けてくれるなら、私は子供たちに、直感的に知ることのできる存在になるために、感覚につながり続けるよう助けることができると思います。ありがとう。

トバイアス:そうですね。上手な言い方です。そして子供たちはこのごろ・・・ここで私たちは一般化していますが・・・子供たちは絶えず矛盾した状態に生きています。矛盾というのは、子供たちは自分の感覚と直感を持っていますが、現在、とても複雑でメンタルな世界の中に生きているからです。それで子供たちは、2つの世界の間を常に歩いているように感じています。スピリットの世界と人間の世界とを言っているのではありません。感覚、直感、創造性の世界と、メンタルで統計的でシステム的な世界のことを言っています。それはとても、とても、子供たちにとっては混乱するものです。

子供たちはある時点で、たいていは7歳か8歳であきらめ、システム的でメンタルなエネルギーに屈することになります。子供たちがゆっくりと、しかし確かにそれに屈するにつれて、抵抗や、ほとんど絶望のようなものがあります。そして子供たちが思春期に差しかかる頃には、彼らは完全にこの一方の世界・・・私が「彼らの」世界と呼ぶ、感覚の世界は・・・隠れてしまわなければならないというふうに、完全に受け入れます。それがまさに、子供たちのしていることです。彼らはそれを隠します。思春期を卒業した頃には、自分がそうしてきたことに対する怒りが彼らの一部にあります。それは反抗的で、その反抗は、最も近いところにいる両親か兄弟か先生に向けられることになります。それであなたは、とても怒ったような反抗的な態度を、3年から10年ほども後まで取られます。

興味深いのは、彼らが2つの世界を、私たちがシンプルに呼ぶところの、創造的/感覚的な世界と、メンタルでコントロールされていてシステム的な世界を生きていると認識することです。彼らはそれによって、とても葛藤を抱えており、何より、彼らに耳を傾けてくれる誰かを必要としています。彼らは、言葉だけのものは必要としていません。彼らは、たくさんの話を必要とはしていません。規則を必要としてはいません。彼らは、彼らに耳を傾けてくれる誰かを必要としています。たとえ彼らの言うことが矛盾していて狂っているように聞こえても、ただ聴いてください。質問をするのもいいでしょう、しかし、彼らに話をさせてください。彼らがそうすると、そのことで彼らの感覚はよりはっきりしたものになり、彼らの現実が自分たちにとってより明確なものになり、それで彼らは矛盾を感じなくなるからです。彼らはそれが二重性の世界だと理解するでしょう。ですから、現在彼らの言うことを聴くのは、とても、とても重要なことです。そして、彼らに要望を突き付ける代わりに、選択肢を与えてください。いつもです。

シャーンブラ8:もう一つの短い質問は、答えも短くていいのですが、私には、両親と子供たちのために考えているプロジェクトがあり、今年それを開始したいと思っています。私はそれが完全だと感じていますが、それについて少し見ていただき、他に私が盛り込むべきことがないか教えていただけると助かります。ありがとう。

トバイアス:そうですね。私たちはエネルギー的にそれを見たいと思いますし、クリムゾンサークルの人々は人間的な観点でそれを見てくれるでしょうから、私たちは、あなたに回答するためにそれを組み合わせるでしょう。

シャーンブラ8:後でですか?

トバイアス:そうです。

シャーンブラ8:分かりました。

トバイアス:ええ、それは私ではなくて、カウルダーと、少しリンダも「ああトバイアス、あなたはここで何を始めようとしているか分かっているのですか?」と言っているからです。1人にそれをしたら、たくさんの人にそれをすることになりかねません。しかし、私たちは喜んでそれを見ます。

シャーンブラ8:分かりました、ありがとう。

リンダ:私が思うに、彼が本当に言おうとしているのは、私たちは、教育と子供たちに関してたくさんのことを行う準備をしつつあるということです。それは、教育についてのアスク・トバイアスでたくさん取り上げました。ですから、そのことに対しては開かれた機会があります。それで、彼があなたに答えようとしたのは、ある時点で私たちが、本当にこれらのプロジェクトを見たり、本当にこれらの創造に取り組んだり補助したりするよう、もっと門戸を開いていく時がすぐにも来るということだと思います。合っていますか?

トバイアス:あなたは小さなチャネラーではないですか?!(笑い)

リンダ:いえ、大きなチャネラーと言いたいところですね!(クスクス笑っている)トバイアス、あなたに質問があります。これが、今日の最後から2番目の質問です。

シャーンブラ9からの質問(リンダがインターネットから読む):こんにちは、みなさん。私はベルギーという小さな国に住んでいます。そこは、オランダ語とフランス語を話す、2つの主要な異なる文化を持つ人々が一緒になって建国されました。政治レベルでは、その間に緊張があり、国を分割したいと思っている人もいます。今年は、選挙から暫定政府を立てるまでに6ヶ月かかりました。私たちは、完全に機能する政府を作るための合意ができなかったのです。私たちに、この古い対立に関して、その起源や可能性や、そこから脱出する方法などについて、高次の観点から、この状況の概要を聞かせていただけませんか?回答に感謝します。

トバイアス:私たちはこれを、あなた方が、経歴や歴史的な系譜においてとても強い特色のある2つのグループに分かれ、その違いに取り組むことができるかという、体験のようなものとして見ています。文化に関する実験が実行されている最中で、それは時々うまくいき、時々うまくいっていません。ですから、あなたがベルギーでのエネルギーの見方を私たちにたずねるなら、特に今年は、それはピンポンになるだろうと答えます。それは行ったり来たりします。それは分かれたがったり、一緒になりたがったりします。

そしてエネルギー的には・・・可能性として・・そこは、シャーンブラが住むには、エネルギー的に流れ出てしまう地域となり得ます。そこは他の人間にはとても刺激的ですが、感覚に気づいているシャーンブラにとっては、そこはとても、とても困難でしょう。闘争があり、挑戦があるからです。そして現在、どこにピンポン玉があるのかをお話しするとすれば、それはテーブルの片側にあり「分かれてあなたがたの本来の文化に戻りなさい」と言っています。しかし、とても素早くそれはテーブルの反対側に戻って「これに一緒に取り組みましょう」と言います。先ほど言ったように、シャーンブラに対しては特にそこはエネルギー的な流出地域ですから、あなたがそこに住むならそれを理解していて下さい。ありがとう。

シャーンブラ10からの質問(マイクの前の男性):こんにちは、トバイアス。今はまだ夕暮れ時ではないけど、良い休日を。(訳注:マンスリーシャウドは土曜日に行われている)あなたとリンダに感謝しているし、みんな最高です。あなた方は本当に、本当に、素晴らしい。そして俺の友達、オーストラリア人の牧師のマーティーも、部屋の後ろでエネルギーに加わって、あなた方に感謝しています。

リンダ:本物のロック歌手にそう言ってもらえて嬉しいわ。(注:シャーンブラ10の言葉遣いがロックをやっている人のよう)

シャーンブラ10:そうですね!えぇ、俺はなんだか、ヴァン・ヘイレンの新しいベース奏者で、マディソン・スクエア・ガーデンで演奏しようとしてる気分です!それはいいけど、9年前、俺は・・・俺は1年間ここに来ていて、ずっとこれを聞きたかったのだけど、いや、聞きたかったんじゃなくて、見解を知りたかったんです。9年前、俺は心臓の弁の一つを壊すことを許可するという選択をして、心臓の手術を受けました。そして、その間に、みんなに知らせたいようなことが起きました。それは自分が、命の光の玉として、純粋な至福のラベンダー色の次元にいるという体験でした。そして、その間に俺が感覚を研ぎすますと・・・それは5~6時間の手術だったけど、俺は6人から8人のあちらの存在が、同じように俺を取り囲んでいるのを体験しました。そして俺が感覚を研ぎすませたとき、俺たちは対話を始めました。それはテレパシーでした。初め俺は、「ワオ、俺の読んできたことは全部本当だった!」と思いました。療養中の1ヶ月くらいはその対話を覚えていたけれど、今は覚えていません。でも、俺はその体験の終わりで、そこから戻りたくないとはっきり思ったのを覚えてます。彼らは俺に、「選択の余地はない。君は帰らなくてはいけない。君の仕事は終わっていない」と言いました。その時から、現実はおもしろいドライブのようになりました。そして、俺は、俺がその、純粋な至福のラベンダー色の次元でどこにいたのか、大きい視点からの見解が知りたいと思ってます。命の光の玉は、肉体の外にあるスピリチュアルな存在の本質なのか?大体のところ、この全部のことに対するあなたの見解はどんなものですか?ありがとう。(いくらかの笑い)

トバイアス:そうですね。それは、薬があなたに作用して起きた、素晴らしい体験ではないですか?(聴衆、笑。トバイアス、クスクス笑う)ジョークを言ったのです、あなたの体験したことはとてもリアルですから。今、私は・・・あなたが質問をしたので、私はその量と質を測りましょう。あなたは、あなたがどこにいたのか質問しました。あなたは文字通り、この手術の間、あなたのハートにいました。私は、それがこのアクションが起きた場所だと言っているのです。そして、あなたは、自分自身を自分のハートの中に行かせることを許可しました。ただ肉体的な心臓ではなくて、あなたの感覚、思いやり、あなたの・・・それを取り巻いていた色さえも、すべて体験の一部でした。

あなたはそこで、日常的に共に働いている天使の存在と一緒にいました。彼らは時々このように、特に手術の最中に入って来て、エネルギーのネットワークとつながりの、とてもデリケートなバランスを取るのを助けます。しかし、あなたはもっと・・・あなたの変性意識状態で、あなたは彼らと議論するほど、とてもずっとオープンでした。あなたは彼らに定期的に会い、あなた方の全員がそうしているように、あなたは天使の存在とワークしています。しかし、その体験を覚えているのはとても難しいことです。その強烈さと、ある程度、手術に関して使われた薬のおかげで、あなたは、通常、夜中に向こう側の領域に踏み出すときよりもずっと、それを覚えていることができました。

いろいろな理由から、エッセンスや情報を維持して地球の次元に持ち帰ることに対して、壮大な困難さがあります。一つは、2つの領域の作動システムが違うからです。また一つは、地球側がとてもメンタルだからです。地球では言語を使い、単語を定義しますが、向こう側の領域では・・・純粋な天使の領域では何の言葉も使われません。それで、あなたが夢やアイディアと呼ぶものを持ち帰ることは困難なのです。そこでは、単語の定義はありません。ここにそれを持ち帰ろうとすると、消滅するかのように見えます。それはそれでも存在しているのですが、あなたのマインドはどうそれを理解していいのか分かりません。しかし、そこでの存在は、あなたが、その情報をこの領域に持ち帰り始め、言葉で定義せず、しかし、概して感覚の中でそれを理解し始める時代に入りつつあると言いました。

あなたは実際、戻るか戻らないかということについて選択をしていました。あなたが健康上の問題を抱えていたとしたら、特に、人間として大きな危機を人生に抱えているとしたら、向こう側の領域にとどまりたいという思いは、とても、とても抑えがたいことです。向こう側の領域にとどまりたいというのは、抵抗しがたい思いです。しかしそれでも、あなたと、ほとんどすべてのシャーンブラは、ここ地球へのエネルギー的な再グラウンディング装置を、基本的に植え付けてきています。あなた方はそれがとても魅惑的だと知っているからです・・・ああ、間違った言い回しでした、カウルダー・・・ですが、向こうの領域にとどまりたいというのは、抑えがたいものです。しかしあなた方は、地球でワークするために、地球に戻り続けると自分自身に約束したのを知っています。

あなたはほとんど毎晩、これを体験します・・・あなた方全員が、眠っている状態で・・・毎晩、なぜあなたは自分自身を重い体に引きずり戻し(トバイアス、クスクス笑う)、もう一度それを体験しなければならないのかと不思議に思います。(笑)あなた方の何人かは、不思議に思いません。あなた方の何人かはただとどまることを選びますが、あなた方全員が愛と約束と思いやりを覚えており、たいていは自分自身に、ここに戻ることを許可します。あなた方のほとんど全員が、今去るということはたくさんの生涯の無駄であると感じており、それは、そうだからです。これは、新しい意識の時代です。これは、あなたの時代です。ですから、それはあなたがここに戻るのを助けます。

さて、リアルな質問がここにあります。「これらの体験はリアルなのですか?」間違いなくその通りです。あなたが人間と呼ぶこの体験よりもリアルです。2番目の質問は、「どうすればこの感覚を維持できますか?どうすれば何が起きたか覚えていられますか?」です。いくつかのことがあります。それは、選択することです。疑いを手放すことです・・・それは大きな部分を占めます。マインドは体験を疑うでしょう、それが見て触れることのできるものではないからです。それを手放し、あなた自身に、直感的にその体験を覚えていることを許可することです。あなた方の何人かはこう言うでしょう。「でも私は何も覚えていません。私はこのような体験をしていません」。私は、そのように言うみなさんの一人一人に、今年、あなた自身に感覚を許すよう要求したいと思います。

今、感覚は圧倒されるものなので、それは大きな挑戦です。このシャウドの前の、私たちの小さな体験から分かるように、私たちはあなたに感覚の爆風を与え、あなたはそれを必ずしも気に入りませんでした。あなたは何かが間違っていると感じました。何か・・あなたは何か間違ったことをしたと感じました。それであなたは、これらの体験をフィルターにかけたり、閉め出したりしています。しかし私たちは、あなた方が今年、感覚を自分の人生に許容するように要求します。それらがあなた自身のものであろうと、外側から来るものであろうと。

あなた自身をもう一度、感じさせてください。あなたがそうすると、あなたは少なくとも、いつもしている他の次元での体験の感覚があるのを覚えているようになり始めます。それらはあなたの人生の中へ、ここ地球の現実の中へと入ってきて溶け合い始めます。時々、あなたは地に足がついていないように感じるので心地よく感じないことがあります。2つのとても強烈でとてもリアルなエネルギーを一つに溶け合わせるために、方向が分からなくように感じることがあります。

あなたは最終的には、あなたの通常の毎日の人間的なことをする場所で働きながら、同時に体験している向こう側の次元に気づいていられるようになります。言い換えると、ラベンダー色の次元に変性意識状態で天使の存在とともにいる代わりに、あなたは本当にそれを体験しつつも肉体にいて、たった今、シャーンブラのグループの前に立っているようなことができます。それが、あなたが向かおうとしているものです。

しかし、挑戦的なのは、感覚を入って来させるようにすることです。疑いを解放して、感覚を入って来させてください。そうすればあなたは日常的に、これらを体験し始めるでしょう。ありがとう。

シャーンブラ10:ありがとう。これに関してもう1つ質問があります。

トバイアス:はい。

シャーンブラ10:もしよければ、1つだけ。これは実際、俺の天界の家族なのか、それとも俺のアスペクト(側面)なんでしょうか?

トバイアス:あなたがその体験の中で会った者たちは、実際、天使の存在で、あなたのアスペクト(側面)ではありません。しかし、あなたの通信員(コレスポンダント)と私たちが呼ぶ者たち、またはあなたが日常的にワークしている天使の存在、特にこのように劇的な手術が進行している時にそこにいる存在は・・・あなたが見知っていて愛してきた存在であることがほとんどです。古くからの友達です。

シャーンブラ10:ありがとう。

リンダ:最後の急ぎの質問です。

トバイアス;わかりました。

シャーンブラ11からの質問(マイクの前の男性):トバイアス、私は、父が亡くなった後にこの世界にやってくる選択をしました。正確に5ヶ月後で、それから30年経ち、私はそれに向き合うことに決めました。私はペルーに飛び、何が起きたのか、なぜ私がそれを選んだのか、見ることができるようにする完全なセレモニーを行い、アメリカに戻りました。そして、私はそこにつながりを感じたので、ペルーに再び行きました。そして私はすべてを売り、疑いなく、私は何らかの理由でそこに行くのだということを知って、ペルーに引っ越しました。そして私は、7年に渡ってチャネリングされた本に出会うことになりました。それは『第一と第七の天国からの階段』と呼ばれるもので、スペイン語とポルトガル語で書かれています。私の役割は、それを英語に翻訳することです。そして、私がペルーにいたとき、その本をプレゼントしてくれた女性が私にクリムゾンサークルを紹介してくれました。それで今、私はアメリカに戻っていて、これをすでに提示されていて、私は、私の魂の目的を知ることに情熱を持つようになりました。障害や挑戦が人生にあるとき、私はどのように、この情熱について前進するための日常を続ければよいでしょうか。

トバイアス:それは今日のメッセージに戻ります。疑わないでください。そして、ストーリーを覚えていてください・・・とても優れたストーリーです!(笑い)・・マークとクリスの。マークは出発して、嵐があったときでも、風のないときにも、決して疑いませんでした。彼はそれが体験の一部であることを理解し、それは彼に、充足を与えました。とても頻繁に人間は疑います。例えば、お金がない時や他人からの挑戦を受けた時です。

(休止)私はこれをカウルダーを通してチャネリングしようとしています・・・しかし・・それはやや混乱するもので・・・しかしあなたは実際、この本をもたらすのを助けた人々のグループとワークする際に、あなたのエネルギーをとても多次元的な方法で使い、その執筆またはこの本の創造に尽力しました。あなたがその本を読んだ時に途方もない親しみがあったのは、その一部があなたのエッセンスだからです。あなた自身の約束の一部は、この情報を他の言語にもたらすことで、それは、紙に書いてあるただの言葉以上のものがあるからです。そこには埋め込まれたようなエネルギーがあり、謎と呼ばれるもののいくつかを説明するような、たくさんの人間をとても、とても惹き付けるものになるでしょう。それはちっとも謎ではなく、スピリチュアルな物理学ではただ自然なことですが。それで、あなたは深くこの本につながっています。

疑いを手放す時です。あなたがすでに選んだことを続ける時です。あなたがここで話し、あなたを一つの場所から他の場所へ、一つのグループから他のグループへと連れて行ったようなこの出来事をあなたが見れば、それはマークの旅です。それは完全に目的があって、理由があって、今年あなたをそのように輝かしい、輝かしい発見へと、連れて行ってくれます。

リンダ:マークの旅をしている人からの質問だったとは、何という偶然でしょう。

トバイアス:本当に!(いくらかの笑い、トバイアス、クスクス笑う)そしてカウルダーは、追加の質問に対しては、今夜、1つにつき一杯のワインが必要だと言っています!では・・・(笑い)

リンダ:私は、他の人たちも興味があると思われる、最後の質問があります。

トバイアス:カウルダーにワイン一杯!(笑い)

リンダ:質問します。サムはどうしていますか?

トバイアス:近々、私たちはサムのことを話します。サムは時々・・・何と言うか・・・

リンダ:サムのクリスマスはどうでした?

トバイアス:何もなく。

リンダ:あらら。

トバイアス:特に何があるわけでもありませんでした。ひどい両親に、私は・・与えることの喜びを理解しない両親で、そして・・・それは静かでしたが、サムは実際、あるとても大きな内側の体験をしました。彼の外側は・・・これが、先ほどの子供に関する質問にクリアーに答えることができた理由なのですが・・・彼の外側の世界は、彼に何か間違ったことがあると言っています。彼の内側の世界は、すべてが正しいと言っています。

さて、彼はどちらを信じるでしょう?どちらを放棄するでしょう?それで今、彼はセント・ジャーメインだけでなく、オーバーソウルのようなレベルにある私自身からも、優れた助言を受けています。しかし、彼はまた自立していることを、あなた方は理解する必要があります。それで、彼は自分の望むことを何でも選ぶことができます。私たちは、彼に理解させようとしているのではなく、とても、とても興味深いワークに現在サムと取り組んでいます。彼の成長と、現在の彼の内側の世界の成長への、セント・ジャーメインと私の両方からの個人的な注目を想像してもらえますか?

静かな休暇はいいことだと言うかもしれませんが、私は、皆さんの中で子供のいる人すべてに言いたいことがあります。下着とソックスのプレゼント・・・それはやめてください!やめてください!(笑い)

そして、そういうことなのです。(And so it is.)



translator: 太田 香織


---------------------------------------------------------

クリムゾン・カウンシルのトバイアスは、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップにより提供されています。聖書のトビト記からのトバイアスの物語はクリムゾン・サークルのウェブサイトwww.crimsoncircle.comで見ることができます。トバイアスの資料は、世界中のライトワーカーとシャーンブラ達に、1999年8月(トバイアスが人類は破壊の可能性を脱して新しいエネルギーに入ったと話した時)以来、無償で提供されています。

クリムゾン・サークルは、新しいエネルギーに入る最初の人々に含まれる人間の天使の世界的なネットワークです。彼らがアセンション状態の喜びと挑戦を経験するに従い、彼らは他の人々の旅をシェアリングと世話とガイドによって支援します。毎月、7万人を越える訪問者がクリムゾン・サークル・ウェブサイトを訪れ、最新の資料を読み、自らの経験をディスカッションしています。

クリムゾン・サークルはコロラド州デンバー地域で毎月集まりがあり、そこでトバイアスはジェフリー・ホップを通して、最新の情報を提供します。トバイアスは、彼と天界のクリムゾン・カウンシルの他の存在達は実際には人間達をチャネルしていると述べています。トバイアスによれば、内側でそれを経験しながら、それを外側から見られるように、私達のエネルギーを読み、私達自身の情報を翻訳して私達に戻しています。クリムゾン・サークルの集会は一般に公開されていますが、予約をしていただいたほうがいいです。クリムゾン・サークルはその豊かさを世界中のシャーンブラの開かれた愛とギフトを通して受け取ります。

クリムゾン・サークルの究極の目的は、内なるスピリチュアルな目覚めの道のりを歩む人々に、人間のガイド、教師として奉仕をすることです。これは福音伝道の任務ではありません。むしろ内なる光は、人々をあなたの思いやりと世話を求め、あなたのドアステップに案内するのです。“剣の橋”の旅に船出しようとする比類なき、尊い人があなたのところにやって来る時、あなたはその瞬間に何をし、教えるべきかわかるでしょう。

もし、あなたがこれを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、あなたは本当にシャーンブラです。あなたは教師であり、人間のガイドです。神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そしていつもやって来させてください。あなたは決して一人きりではありません。世界中にファミリーがいて、あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。

どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。どうか情報は完全に含めるとともに、これらの脚注も含めてください。他のすべての利用については、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによる書面の同意が必要になります。

コピーライト2008 ジェフリー・ホップ コロラド州ゴールデン80403 私書箱7328 Eメール  Tobias@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください  著作権所有 クリムゾン・サークルについてのより詳しい情報は email@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください までメールください。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。