FC2ブログ

自由への選択

Quantum Leap(クウォンタムリープ) シリーズ Q・L・C 2007年9月18日 ②

クウォンタム・リープ・セレブレーション- ニューメキシコ州タオス:
クツミ・ラル・シンのチャネル
クリムゾン・サークル 2007年9月18日
---------------------------------------------------------

ナマステ。(聴衆、「ナマステ」と答える)

ナマステ。(聴衆、再び「ナマステ」と答える)

そして、クウォンタム・リープのナマステ!(聴衆、もっと大きな声で「ナマステ」と答える)

このクウォンタム・リープ・セレブレーションに、私、クツミが出席できることは、大きな喜びです。今は、たくさんのジョークや、ユーモアは必要ありません。あなたがたが、ここへ着いてからずっと、セッティングしている、エネルギー― たった今、世界中のシャーンブラの写真を見ることで、私たち全員で経験した、このエネルギーが― すべてを物語っています。それは快活さ(lightness)です。それはユーモアです。それは、命の深さです。それは、古いエネルギーと、新しいエネルギーの、物語です。すべての人間のための、模範として、このスクリーン上に映し出されたのは、あなたがたです。


新しいエネルギーの可能性

私は、今日のあなたがたへのプレゼンテーションを、ちょっと、変えたいと思っています。だって、一緒にいるこの時間は、とても貴重なのですから。あなたがたが創り出した、この部屋のエネルギーを、感じてください。それは甘いです。濃厚です。新しいです。それは、あなたであるすべて、あなたがなり得るすべての、完全な可能性(多くの可能性)を、包含しています。それは、あなたがたのヒーリングや、喜びの、完全な可能性です。それは、あなたがたの情熱の、完全な可能性です― あなたがたを人生に参加させるもの、あなたがたが、完全無欠であることを感じさせるものです。それは今、この瞬間にあります。

では、たった今、ここにある、この新しいエネルギーの、完全な可能性を感じるワークを、あなたがたと一緒にする、最初の人になってもいいでしょうか。さて、どうやりますか? ただ、選択するだけです。新しいエネルギーの、この壮大さに向かって、あなた自身を拡大させてあげることを、選ぶだけでいいのです。

深呼吸してください。しばらくの間、目を閉じてください。あなたの想像力(イマジネーション)が、たった今、ここにある、この完全な可能性すべてに、足を踏み入れることを、許してください。それは存在しています。あなたのマインドは、知らないかも知れません。たぶんあなたは、自分自身にこう言うでしょう。「想像できないわ。視覚化は、できないの。」でも、ここにあります。リアルです。あなたが創造しました。さあ、あなた自身を、その中へ拡大させるのを、許してください。あなたが、これまで持っていたかも知れない、あらゆる障壁(バリアー)を越えて、開いてください。あらゆる制限や、あらゆる締めつけを超えて、開いてください。そして、ただ、可能性のすべてを、あなた自身に、感じさせてください。定義しようとしないでください。しっかり掴もうとしないでください。コントロールしようとしないでください。必要ありません、だって、それはあなたのものなのですから。

しばらくの間、ただ、それらの可能性を、感じてください。夢。展望。情熱。超越、ちょうど、あなたがたの何人かが、ここ数日間に、上に大きな風船が付いた、あの、おかしなカゴに飛び込んで、空高く舞い上がったように。それで、私を捕まえようったって、ムダですよ!(聴衆笑) あなた自身を、これらの可能性すべてに向かって、舞い上がらせるのを、想像してください。その中にあるものを感じて、これらの可能性の一つ一つが、あなたのものであることを、理解してください。他の人間によって、創造されたのではありません・・・他の天界の存在によって、創造されたのではありません・・・何だか不可解な、遠くにいる神によって、創造されたのでもないです。あなたによって、創造されたのです。

しばらくの間、感じて、それから、それをたった今、あなたの現実の中へ、吸い込みましょう。定義する必要さえ、ありません、いいですか。以前、私たちがお話ししたように― 定義なく。この新しいエネルギーの中では、可能性は、かつて、マインドが想像できたことよりも、遥かに壮大です。そのうち、あなたのマインドも、何がやって来ているのか、理解するようになるでしょう。あなたのマインドは、新しいエネルギーの、新しい可能性に、見合うように、拡大します。でも、今は、あなたが自分自身のために、創造したこれらのものは、とても新しいエネルギーで、とても超越しているのだと、受け容れるということです。

それでは、私たちの、今日ここでの事を、憶えておくために、そしてまた、これからの数日間のために、この新しいエネルギーの可能性の、プールの中に、存在しましょう。そうです、つまりあなたがた、一人一人の― ここに座っていても、インターネット中継で、あるいは後日、聴いていても― あなたがたの為のものです。扉を開けてください。あなた自身を開いてください。これらは、あなたの為のものです。


クウォンタム・リープ・エクスプレス

生命ときらめきでいっぱいの、とても多くのあなたがたを乗せた、古いエネルギーの列車が、昨夜、ここタオスの駅に、到着しました。古い旅は終わりだ、と知ってはいたものの、少し不安もありました。「新しい旅は、どうなるんだろう? 私たちは、ここからどこへ向かうんだろう?」 短い間、ここタオスに滞在した後、この町のカミナリと、停電のまっただ中で、クウォンタム・リープ・エクスプレスは、午前2時22分に(聴衆笑)、駅を出発しました。あなたがたが創造したものを見てください、シャーンブラ! あなたがたが創造したものを、見てください。

さて、私たちは今、新しい場所へ、舞い上がります。どこか他の銀河ではなく、どこか他の、遠く離れた次元でもなく、この瞬間にある、今ここという、新しい場所へです。トバイアスが言ったように、この乗り物、クウォンタム・リープ・エクスプレスは、定義されていません。私たちは、それがどんな風に見えるのか、知りません。私たちは、それがどのように行動するのか、知りません。私たちは、それがどこへ向かうのか、知りませんが、何が問題ですか? 私たちはここにいます! 私たちは一緒にいます!

ある人が、古いエネルギーの空間を超越して、新しいエネルギーの表現に入るとき、それは信頼についてのことです。それは、あなたが、ここで、この瞬間に、この新しいエネルギーの中にいることを、あなた自身に信頼させてあげることです。新しいエネルギーは、古いのとは違います。そこには、私たちが最近お話しした、古い悪魔はいません。そこには、古い二元性はありません。さて、あなたの周りの人の中には、二元性があるかも知れませんが、必ずしも、あなたの中にはありません。アダマスセント・ジャーメインが、雄弁に語る通り、それは信頼についてのことです。それは、たった今、一緒に、また個人的に、私たちが新しいエネルギーの可能性へ、舞い上がりつつあるのを、信頼することです。

もし誰かが、「この新しいエネルギーって、何でしょう?」と聞くなら、それを説明するのは、とても難しいことです。古いどんなものとも、似ていません。必ずしも、計測できません。量を計れません。確かに、人間の言葉にするのが、とても困難なのですから、信頼するしかありません。たった今、自分が、この新しいエネルギーの中にいることを、信頼できますか? あなたがすでに、答えを創造したことを、信頼できますか― そして、答えはたくさんあって、一つではありません。すぐそこに、答えの、完全な可能性の、フィールド(野原)があります。そして、答えは、非常に簡単に、あなたのもとへ、やって来ます。私たちは、たった今、それぞれに異なる答えの、この完全な可能性のフィールドの中にいます。


新しいエネルギーの答え

新しいエネルギーの可能性について、たった今、質問してみてください。あなたのマインドにある、どんな質問でも結構です。質問をして、それから、その質問が、可能性の中へ入って行くのを、許して、それから耳を澄ませてください。必ずしも、耳を使うのではなくて、あなたのハートを使って。あなたの存在すべてで、聴いてください。

たった今、自分自身に質問してください。近頃、あなたのマインドに浮かんでいる何か、あなたをトラブルに巻き込んでいる何かを。さあ、どうぞ。深く呼吸をしてください。その質問をしてください。

(間)

お分かりですか、返って来る反応は、以前、古い中で経験したようなものとは、ちょっと違っていますね。質問は、古いエネルギーの中では、それ自体、制限されていたので、返って来る答えも、制限されていました。以前、あなたが、自分自身に質問した時は、一般的に、質問はかなり、不信でいっぱいでした。また、質問は、過去に起きたことに立脚していたので、質問そのものに、ある種の歴史がありました。

でも、今、新しいエネルギーの中で質問をすると、たぶん、あなたは、ちょっと違う何かを、感じたでしょう。解放? 拡大? そして、たぶん、答えを聞くことを期待していたなら、答えは聞こえませんでした。あなたは、正しく質問したかどうか、不思議に思っています。では、それを手放してください。なぜなら、あなたが質問していることの、本質(エッセンス)は、すでに質問の中に、含まれているからです。どんな風に、言葉にしたかは、重要ではありません。あなたがたの何人かは、とても夢中になって、質問をどのように言葉にするか、とても厳密になろうとします。あなたは、本当に、質問していることを、自分で理解できないほど、自分が馬鹿だと思っているんですか(少し笑)? あなたは、これらの「マインドのこと」の、いくつかに、とても傾倒します。

では、今、もう一つ、自分自身に質問してください。深く呼吸してください、ヨハム。今度は、もっと大きい質問をしてください、ほんとに重要なやつを。

(間)

おお、そう、あなたのことでいいんですよ。あなたについての、質問をすることを、恐れないで。

さて、古いエネルギーの中では、あなたは、たぶん、神に質問したかも知れません。セント・ジャーメインに、質問したかも知れません― 彼は、確実に、答えなかったでしょうね(少し笑)。トバイアスに質問をして、彼は、愛情深くて、柔らかい、ふわふわの答えをしたかも知れません(さらに笑)。私、クツミに質問をして、私は、あなたを笑い飛ばしたかも知れません(さらに笑)。でも今は、あなた自身に聞いてください、親愛なる神よ。あなた自身に聞いてください。昨夜、私たちが、列車の駅に置いて来た、あの古い「あなた」ではなくて。あなたに質問してください。その質問をしてください。

おお、そう、あなたがたの何人かが、「俺の情熱は、どこにあるってんだ?」と質問するのが、聞こえます。「いつになれば、いい人に巡り会えるの?」(クツミ笑う) そのことには、辛抱強くならないといけないかも知れないね。(聴衆笑、クツミ楽しんでいる)さあ、答えがそこにあって、違う場所、新しいエネルギーの場所から、やって来るのを感じてください。でも、必ずしも、言葉で返って来るわけではありません。

あなた自身に、三番目の質問をしてください。違うやつ、あなたの人生のことで、ほんとに大きな質問― 本当に重要な質問をしてください。深く呼吸をしてください、ヨハム。その質問をしてください。

(間)

少数のあなたがたは、探し求めていたり、何かを掴もうとしていたり、何かが起こるのを期待しています。でも、どうでしょう? 少なくとも、あなたがたの、古いエネルギーの期待という意味では、何も起こりません。こっちにある、この完全な可能性の中では、それはとても、クリアー(明確)です― あなたが、すべてをそこから、選択する必要のある、この大きなスープの中は。こっちは、とてもクリアーです。あなたがたは、リアクションを期待しています。あなたがたは、ある力(フォース)や、ある動きや、ある言葉や、ある音楽や、あるダンスを期待しています。あなたがたは、何かを期待しています。でも、こっちの、新しいエネルギーの、完全な可能性の中は、静かです。

おっと、答えが存在しない、という意味ではありません。こっちでは、ものごとはとても、クリアーだという意味です。あなたがたは、クリアーになるのに慣れていません。あなたがたは、ものごとがハッキリしないことに、慣れています。あなたがたは、粗雑で、困難なものごとに、慣れています。あなたがたは、古い回路― あなたがたの脳や、過去の中から、その情報を得るのに、慣れています。でも、こっちにある、この完全な可能性の中は、クリアーです。

あの呼吸をして、クリアーを感じてください。

(間)

こっちの、新しいエネルギーの、完全な可能性は、簡単でもあります。ものごとが、簡単だった頃から、ずいぶん時間が経ちました。ボタン・・・(リンダが、おもちゃのボタンを押すと、「簡単だったぜ!」という男声が聞こえる。クツミ楽しんでいる) 長い時間が経っています、それ以前は、ものごとは・・・(リンダがもう一度ボタンを押す、「簡単だったぜ!」 聴衆とクツミ、さらに笑う) カウルドラは、今すぐステージを退場できたら、と願っています!(さらに笑)

ものごとがクリアーで、簡単だった頃から、長い時間が経ってしまって、あなたがたは、答えを得るのは、難しくて、惑わされるものだと、予測するようになりました。でも、これは、新しいエネルギーです。こっちは、とてもクリアーですが、でも、答えで満たされていますし、可能性で満たされていますし、まさに、あなたが探しているもので、満たされています。

さて、私たちのチャレンジは、ここで、この瞬間の、シャーンブラとしての、私たちのチャレンジとは・・・あなたは、このクリアーで、簡単な可能性のフィールドの中から、知覚して、受け取ることができますか? あなたの一部分は、抵抗によって、あなたを虐げる力によって、ものごとを定義するのに、慣れています。それは、古いエネルギーの波動物理学です。

こっちの、クリアーな、新しいエネルギーには、抵抗がないので、必ずしも、あなたを魅了したり、あなたの注意を引いたりするものが、何もありません。ですから、あなたは言います、「でも、そしたら、どうすれば、こっちに何かあるのが、分かるんでしょうか? とてもクリアーです。まるで宇宙空間のようです。こっちには、何もありません。重力の牽引もないし、空気もないし、まったく何もありません。」その時は、もう一度、あの深い呼吸をしてください。トバイアスの言葉を、思い出してください。ヨハム、我たる者(the I Am)、そしてあなたが、この可能性のフィールドの中で、今、あなたのもとへ、答えがやって来るのを、許すのです。あなたは、必ずしも、力や、圧力や、言葉を感じないでしょう。それは、ただ入って来ます。

さて、あなたの質問への答えが、入って来るとき、以前あなたが、知覚し、受け取った方法とは、ちょっと違います。なぜなら、その可能性の泡の中には、入って来ている、その答えの中には、同じ質問に対する、たくさんの、たくさんの答えの層が、あるからです。昨夜見た、花火を思い出してみましょうか。打ち上がって、花火が開いて、次に、もう一度、花火が開いて、散って、また、開いて、散って― すべて、一個の花火玉からのものです。新しいエネルギーの可能性、新しいエネルギーの答えも、まったく同じです。それらは、あなたのもとへ、やって来て、そこには、たくさんの、たくさんの層があります。

さあ、深く呼吸をしてください。あなた自身に、もう一つ、質問してください。重要な質問、たぶん、あなたが、その答えを恐れて来た質問を。答えを恐れているので、あなたは、質問することに、抵抗さえして来ました。深く呼吸をして、このクリアーで、簡単な可能性のフィールドの中で、あなた自身に、その質問をしてください。

(間)

もし、あなたが、たった今、マインドと格闘していたり、自分の頭と、腕相撲したりしているのを感じたら、ただ、手を放してください。もう、そうする必要はありません。それは、古いものから来ています。あなたがたが、どう呼んでもいいのですが、それはあります― 神の知性、我たる者、ヨハム― それが答えです。ここではなくて(頭を指す)、脳から来るのではないのですが、それが答えです。それは、ナスト、解決策です。でも、今、私たちは、それを新しいエネルギーの中でやります。

さて、質問をしたら、辛抱強く待ってください。辛抱して。

(間)

この瞬間に、いてください。

(間)

まさに、新しいエネルギーの物理学によって、それよりもさらに、あなたの存在の本質によって、その答えは入って来ます。解決策が、入って来ます。今、そこにあります。この瞬間、この現実で、あなたの中にあります。数分、数時間、数週間に渡って、どの程度、時間が掛かるにしても、あなたの答えは、人生の中に展開します。完璧な答え、新しいエネルギーの答えが。他の誰かに与えられるのではなくて、あなたのものです。あなたが、このことに取り組むと、頭脳の格闘なしに、人生の中でこれを続けると、これが、どんなに簡単で、クリアーなのかに、本当に驚嘆することになりますよ。

それから、トバイアスが言うように、それが極めて、効率的であることを、発見するでしょう。あなたは、過去に、どれほどエネルギーを、浪費して来たのかに、気がつくでしょう― 問題で格闘して、答えを見つけようとして。もう、今、この新しいエネルギーの中では、答えはすぐそこにあります。


新しいエネルギーに取り組む

私たちが、前にお話ししたように、新しいエネルギーは、古いものと同じようには、働きません。それは、あなたがたが、驚きと呼ぶようなもので、満たされています。直線的ではありません。上下の方向だけに、移動するのものではありません。それは、すべての方向に、同時に移動します。ですから、あなた自身を、オープンにしてください。あなた自身を、解決策や、答えや、マインドが予想しないようなこと― あなたが、予想しないようなこと― あなたに、完全な驚きを与えるかも知れないことに対して、オープンにしてください。

新しいエネルギーは、古いものとは、とても違う風に、働きます。直線的ではなくて、制限されてもいなくて、ごちゃごちゃしていません。あなたがたは、私たちが働きかけている、あらゆる人間の中で、新しいエネルギーに取り組んでいる、最初のグループです。もし選ぶなら、それに取り組み続けるかどうかは、あなたがたに掛かっています。それを発展させて、本や、eメールや、このような集会を通じて、あなたがたが、個人的に経験している、この新しいエネルギーが、人生の中で働く仕組みを、シェアするのは、あなたがた次第です。

さて、それを定義しようとすることではないと、あなたはすでに、知っていますね。新しいエネルギーの働き方の、方程式を書こうとすること、ではありません。それは単に、あなたの経験を、シェアすることです。そうすれば、他の人が、新しいエネルギーの多様性や、新しいエネルギーの広大さや、本当に、新しいエネルギーの奇跡を、見ることができます。そうすれば、特定の状況下で、あなたにとっては、新しいエネルギーが、どのように働いたのかを、他の人が確かめることができます。

私たちが、前にお話ししたように、古いエネルギーは、パターン、とても定義されている、制限的なパターンで、働きます。もし、今日、何かが、ある方法で起これば、一般的に、明日も、似通った方法か、似通ったバリエーションで、それが起こります。でも、パターンは、まだその内側にあるでしょう。あなたは、数字のパターンの中に、それを見て取ることができます・・・原子や、素粒子や、その他の粒子が、どのように、お互いに整列するか・・・重力のパターン・・・磁気学の明確なパターン。ですから、古いエネルギーの中では、すべてが、かなり予測可能になります。

新しいエネルギーの中でも、それらのパターンはあるかも知れませんが、支配的ではありません。それらは、あなたが創造し、あなたが選択していることについて、効果を生み出したり、実現させたりする、決まりきったパターンではありません。

そして、このすべてが意味することは、期待を手放して、ものごとが、文字通り、どのように現実を出入りするのか、観察するということです。私たちが、ここで、一日か二日の間に、したことによると、あなたがたは、このタオスの町が、現実を出たり入ったりするのを、見るようにさえなると、言ってしまいそうになるかも知れません。真理です! ある日、ここにあるものが、次の日には、ありません。たぶん、奇妙に聞こえるでしょう。でも、新しいエネルギーが、どのように働くのかを、観察してください。古いエネルギーとは、とても違います。

あなたが、人間の現実として知覚しているものを、出たり入ったりするのを、観察してください。あなたは、まだここにいて、常にこの「いま」に存在していますが、あなたが、どれほど、出たり入ったりして移動して、流体のように動いて、流れやすいのか、観察してください。もはや、ある場所で行き詰まったり、ものごとに、躊躇させられているのではなくて、あなたは、現実の区域を出入りしていることでしょう。


新しいエネルギーと遊ぶ

私たちが知っている、新しいエネルギーは、完全に驚異的で、完全に異なっています。あなたがたは、そのパイオニア(開拓者)です。ためらわないでください。私たちが、これを、クウォンタム・リープ・エクスプレスと呼んでいる理由は、それが、あなた自身を表現する(express)ことだからです。それは、新しいエネルギーと遊ぶことです。おお、今夜、あなたがたが外へ出て、星の下で音楽を楽しむ時、新しいエネルギーで、ちょっと遊んで欲しいと思います。あなたがたが、創造していいことと、創造してはいけないことについて、心配するのをやめてください。それと遊んで、どんな風に返して来るか、観察してください。

私たちが、すでに発見しつつあることの一つは、新しいエネルギーは、高度に反応しやすいということです。あなたがたの何人かは、古いエネルギーは、とても遅くて、とても反応が鈍いと、感じていました。新しいエネルギーは、とても反応しやすいのですが、とても新奇で、難しい(difficult)方法で・・・違う(different)方法です、ゴメン(笑)。あなたがたを、キャッチしてしまった!!(クツミ笑う) とても違った方法で、反応します。ああやだ、古いエネルギーに戻りましょうか!(クツミが、言い間違えたことでふざけるので、笑)

新しいエネルギーは、とても遊び好きで、とても― あなたがたは、どう言うでしょう― 楽しくて、とても反応しやすいです。ですから、それと遊んでください。どのように働くか見て。それから、いったんそれを経験したら、明日や、来週には、新しいエネルギーは、必ずしも同じ方法で、振る舞わないのを、理解してください。毎回、とても違っていて、とてもダイナミックです。始めのうちは、古いエネルギーのマインドは、混乱するかも知れませんが、私たちが言ったように、マインドは追い付きます。マインドもまた、拡大することを、学習します。

知ってますか、マインドの中には、面白いプログラミングがあります。それは、「ムリ(No)!」と呼ばれています(笑)。無理! さて、それはかなりクリアーで、かなりシンプルですが、ものごとを簡単にはしないですよね。私たちは、ときどき人間観察をするのが、大好きです。で、何事に対しても、自然な反応は、「ムリ。そんなのできない」です(クツミ楽しんでいる)。新しいエネルギーでは、「ムリ」を手放してください。新しいエネルギーでは、いわゆる、してはいけないこと(no-no's)は、ありません(笑)。無理なこともありません・・・してはいけないこともないですが、無理なこと(no's)・・・いや、鼻(nose)じゃなくて(さらに笑)、新しいエネルギーでは、無理なことはない(no no's。リンダ、「スペルを言って!」と言う)と、言っているんです。(聴衆、多くの笑いと拍手。クツミ笑う)無理なことはないぜ。ノー!(さらに笑) 人間の言葉は、ときどき不便ですね!

それは・・・それは、「イエス」のことでさえなくて、ただ・・・あります。あり得るということです! 可能ということです! この聴衆全員の、写真を見せることもできますし(ライブ中継に言及)、あなたがたは、なれるのです。あなたは、世界中に接続することができます。あなたは、豊かになれます。あなたは、幸せになれます。あなたは、情熱を持てます。あなたは、新しいエネルギーになれます。マインドが、これらすべてのものに対して、「でも、ムリムリ。ダメ、だって・・・」なんて、おかしなことを言うのが、お分かりでしょう。規制や、制限。それは、古いエネルギーです。それは、閉じ込められて、抑制されています。

拡大しましょう。大胆になりましょう。私がなったみたいに、ちょっとクレイジーになりましょう。本当に、自分自身がゆるんで、オープンになるためには、かなりの神経衰弱が必要になる場合も、あるけどね(笑)。表現豊かに! もう、制限されないで!


クツミの新しいプロジェクト

では、シャーンブラ、私が持っていて、推進したいプロジェクトについて、お話ししたいと思います。あなたがたと一緒に、やりたいのです。お分かりのように、私たちが去年、お話しした時には、いくつかプロジェクトがありました。すでに発表されている、いくつかの本がありました。とても美しくチャネリングされて、美しくデザインされて、もう、すべての人類のために、出版されています。これらの、いくつかの事業で、「私たち」が、どうやって、一緒に共同創造したのかを見るのは、良いことですね。でも今、私は、次のステップに移りたいと思っています。映画を作りたいのです。(多くの笑いと拍手)

「クツミ・プロダクションの提供による・・・」(クツミ、聴衆と一緒になって笑う) ええ、いいですか、他のいくつかのグループと、他の何人かのチャネラーが、彼ら自身の映画を持っていることに、私は気がつきました。「What the bleep(訳註:bleepとは、放送禁止用語を隠すための、ピーという音のこと)」です(笑)。ラムサだけが、映画を持っているべきではありません。ところで、何が「ピー」なのでしょう? 理解しようと努めていますが、実際、どういう意味ですか? ピー? ピーって?(笑、リンダが「悪い言葉です」と言う) おおっと!!(クツミと聴衆、笑う) 「What the heck」ですね!(訳註:heckは地獄という意味の放送禁止用語で、what the heckは、悪い言葉使いで「一体全体どうなっているんだ?」という意味)

(訳註:「私たちは一体全体何を知っているというの?(What the Bleep Do We Know!?)」は、2004年にアメリカで公開された、量子物理学とスピリチュアリズムの融合がテーマの、インディペンデント映画。映画の中で、ラムサという存在をチャネリングするJZ・ナイトさんが登場する。この映画の制作者3人のうち2人が、ラムサの覚醒の学校(Ramtha's School of Enlightenment)の生徒であることを公表している。)

それから、他に、この「ザ・シークレット」という映画が出ていますね。でも、公開されています。どうやって秘密でいられるんでしょう?(多くの笑いと拍手) あなたがたの多くが観ていますね。他の人たちに教えてあげましたか? そうです! もう秘密ではないですね(もっと笑)。

(訳註:「ザ・シークレット(The Secret)」は、2006年にアメリカで発売されたDVD作品。新思想運動(New Thought Movement)の流れを汲む、「引き寄せの法則(Law of Attraction)」を紹介している。「神との対話」のニール・ドナルド・ウォルシュさんを含む、著名人が多数出演し、大きな話題を呼んでいる。日本でも同作品の書籍版が発売されている。)

それから、私のお気に入り、「神とのメソメソ話」・・・あっ― 「神との対話」でした!(聴衆の笑いが爆発、クツミ笑う) このチャネラーは、このあと引退すると、私は確信します(さらに笑)。

さて、ご存じの通り、これらはすべて、素晴らしい、意識のプロジェクトです。それらは本当に、地球上の意識を変えるのを、手伝っています。それらは本当に、人々を、新しい可能性に開かせましたが、でもまだ、古いエネルギーの中にあります。ですから、前進する意欲のある人たちのために、私は、シャーンブラと一緒に、映画を創造したいと思っています。映画のタイトルは、「何が足りないの?」です(少し笑)。何が足りないんでしょう? あるいは、「何が足りねえんだ」! 何が足りねえんだ?(笑) この映画は、第一に、手を挙げている人間、意識の列車に乗っていて、まだ古いエネルギーにいるけれど、ある答えを探している人間のために、計画されます。

さて、私は、半分冗談で、半分本気です。なぜなら、大切なことは、足りない素材とは、あなたなのです。あなたです。私たちの映画を、一緒に観ている、個人のことです。悲しいことに、ほとんどの人々の、人生の中で、欠けているものは、彼ら自身なのです。あなたではなくて、彼らです(笑)! 彼らが足りません。あなたは、ここにいます。彼らの人生には、彼らがいないのです(さらに笑)。足りないのは、あなたではなくて、彼らです・・・(クツミのおかしな仕草に爆笑、クツミも笑う)

さて、例えば、ここに、美しいキッチンがあるのを、想像してください。最新の、すごい設備がすべてあって、冷蔵庫と、食糧棚には、最高の食材がストックしてありますが、何が足りないでしょう? あなた! コックです。あなたが足りません。人が、欠けています。人間は、自分の人生を、とても留守にする傾向があります。部分的には、彼らの人生が、苦痛だからです。部分的には、彼らの人生が、混乱しているからです。部分的には、彼らは、とても多くの、異なる相(アスペクト)に分解しているために、他の次元に出掛けていて、ここ地球には、実際、彼らのエッセンスが、ほんの少ししか残されていないからです。そして、親愛なるシャーンブラ、あなたがた一人一人が、私が話していることを、知っています。なぜなら、あなたがたも、ここにいないという、その経験を、通り抜けたことがあるからです。ここにいないのです。

あなたが、シャーンブラと、クリムゾンサークルのエネルギーを、引き寄せたとき、最も挑戦的で、きつかったことの一つは、そのエネルギーが、あなたをしっかりと、ここにいるようにさせたことでした。ときには、本当に苦痛でした。ときには、とても困難でした。なぜなら、思い出せるなら、絶えず、こんな催促があったからです。「ここに留まりなさい。ここにいなさい。ここに集中しなさい。この現実の中に、生きなさい。」そして、しばしば、あなたが逃げたくなったとき、あなたが隠れようとして、ただ、そうじゃないフリをしようとしたとき、そのシャーンブラのエネルギーが、あなたをすぐに、この瞬間へ連れ戻して、言ったのです。「私たちは、あなたを必要としています。あなたは、あなたを必要としています。」

最後の時期に入った、古いエネルギーの列車上の、この全体のプロセスの一部、最終の部分は、あなたが座席にいる、ということでした。私たちが、昨夜、駅― クウォンタム・リープ駅に、到着した時、あなたがたは、その座席にいました。もし、誰も乗っていない状態で、列車が到着していたら、それほど価値のないことだったでしょう。もし、あなたがたが、ここニューメキシコ州タオスに、現れなかったとしたら、同じことにはならなかったでしょう。ほとんどの人々の人生に、欠けているのは、彼ら自身です。足りないものは、彼らです。

あなたは、美しい家、快適で、日当たりの良い大きな部屋、素晴らしい木の床と、豪華なカーペット、壁には美しい絵画、ゴージャスなお香の香り、それから家の周りの至る所で、糞をする牛を、想像することができます!(笑、クツミも笑う) 寝ているみなさんを捕まえました、そうでしょ!(さらに笑) 家の周りを、うろうろしています。その家で、足りないものは何ですか? ほとんどの人間にとって、何が足りないですか? 彼らです。「あなた」です。

飛んでいる鳥、遊んでいる動物、軽やかで、優しい風と、降り注ぐ太陽でいっぱいの、美しい森。その絵に、何が欠けていますか? 人間です。「あなた」です。昨夜、アミールとジェラルドが、音楽を演奏して、振動とエネルギーを形作り、古いエネルギーの列車が、この道の最後の駅に、到着したことを、アナウンスしていた時、何が起きていたのでしょう。あなたがたが、もしここにいなかったとしたら、何が起きていたのでしょうか? あなたがたが、起こしたのです。あなたがたが、このイベントを、このようにしたのです。あなたがたが、そこに、存在したことによって、花火を作り出したのです。

二人の人間の、愛の営みという、素晴らしい行為の中で、彼らがそこにいなかったら、何が起こるでしょう? ええ、素晴らしい愛の営みは、存在しません。それはただの、身体的反応です。この現実で、すべての違いを生み出すのは、「あなた」なのです。

あなたがた、シャーンブラは、今ここで、私がお話ししていることを、正確に理解しています。あなたがたは、人生に呼び戻されるという経験を、通り抜けました。ええ、あなたは、長い間、留守でした。過去世と遊ぶために、出掛けていました。どっちみち、決して起きることはない、ある未来について心配して、出掛けていました。あなたは出掛けていて、基本的に、無感覚でした。あなたは、他の階層の、ある次元間の領域の、隠れ家にいました。あなたが、あなたを見つけないように。

あなたが、戻って来て、人生の、この現実にいるようになると、ものごとが、動き始めました。もう、あなたは、今ここにいます。あなたがたの何人かは、まだ、そのことについて、いくらか憤慨しています。あなたがたの何人かは、いくらか残っているもの、あるいは、傷を手放すことの、最後の部分を、まだ経験していますが、でも、ここにいることが、どれほど大切かを、発見しています。足りないのは、人生の中の、人間です。

あなたがいなければ、どうやって、あなたの情熱を、知ることができるでしょう? もし、自分の人生にいなかったら、人間はどうして、愛の喜びというものを、知ることができましょう? 人間は、どうやって、生きる喜びを― 生きる喜びは、本当に存在します― 経験できますか、もし、彼らが、どこかへ出掛けていて、否定したり、偽ったりしていたら?

ですから、大まじめに、シャーンブラ、私は、あなたがたと、映画をやりたいと思います― 「何が足りないの」― そこで私たちは、人生の中にいることの、エネルギーと、物理学と、スピリチュアルな動力学を、探求します。これは、他の人間、留守で、いなくなっている人間にとって、とてつもない可能性を持ちます。彼らは、自分の人生の中で療養休暇を取っています。世界中の人間に触れて、彼らを人生に呼び戻すという、とてつもない可能性。そして― 私たちはもう一度、やりますよ― シャーンブラにとって、クリムゾンサークルにとって、このプロジェクトに取り組むことを選ぶ、すべてのみなさんにとって、とてつもない可能性です。私は今、情熱が頭をもたげているのを、見ることができます。私は今、一緒に遊んでいる、新しいエネルギーを、見ることができます。あなたがたの何人かは― 心の中に、脚本を持っています。あなたがたの何人かは、自分がカメラを回しているのを、想像しています。

ええ、もちろん、これは、今回の、私からシャーンブラへのギフトです。私の、新しいエネルギーの可能性への、探検。それでは、呼吸をしましょう。

(間)

今、質問をしましょう― グループとして、グループのエネルギーが、新しいエネルギーの中で、どのように働くのかを観察するために― その映画はどうでしょう。それを一緒に質問しましょう。(クツミと聴衆が唱和する:)「その映画はどうでしょう?」 何の映画?(クツミがふざけるので、笑) 「何が足りないの!」

さあ、新しいエネルギーの可能性を、働きに行かせましょう。それが、ただ外側へではなくて、ひっくり返って、内側へも、また、一度に、あらゆる別の方向に、自ら拡大し始めるようにさせましょう。そして、次の、短い時間のうちに、何が起こるか観察してください。

人生の中でも、これを使ってください。質問をしてください。可能性が、入って来るのを許可して、それと遊んでください。いつでも憶えていてください、あなたの人生にいることを。あなたになってください。完全に存在してください、とりわけ、この新しいエネルギーの中では。

ナマステ。

(拍手と、聴衆からの「ナマステ」)



translator: 渡邊 宗則


---------------------------------------------------------

クリムゾン・カウンシルのトバイアスは、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップにより提供されています。聖書のトビト記からのトバイアスの物語はクリムゾン・サークルのウェブサイトwww.crimsoncircle.comで見ることができます。トバイアスの資料は、世界中のライトワーカーとシャーンブラ達に、1999年8月(トバイアスが人類は破壊の可能性を脱して新しいエネルギーに入ったと話した時)以来、無償で提供されています。

クリムゾン・サークルは、新しいエネルギーに入る最初の人々に含まれる人間の天使の世界的なネットワークです。彼らがアセンション状態の喜びと挑戦を経験するに従い、彼らは他の人々の旅をシェアリングと世話とガイドによって支援します。毎月、7万人を越える訪問者がクリムゾン・サークル・ウェブサイトを訪れ、最新の資料を読み、自らの経験をディスカッションしています。

クリムゾン・サークルはコロラド州デンバー地域で毎月集まりがあり、そこでトバイアスはジェフリー・ホップを通して、最新の情報を提供します。トバイアスは、彼と天界のクリムゾン・カウンシルの他の存在達は実際には人間達をチャネルしていると述べています。トバイアスによれば、内側でそれを経験しながら、それを外側から見られるように、私達のエネルギーを読み、私達自身の情報を翻訳して私達に戻しています。クリムゾン・サークルの集会は一般に公開されていますが、予約をしていただいたほうがいいです。クリムゾン・サークルはその豊かさを世界中のシャーンブラの開かれた愛とギフトを通して受け取ります。

クリムゾン・サークルの究極の目的は、内なるスピリチュアルな目覚めの道のりを歩む人々に、人間のガイド、教師として奉仕をすることです。これは福音伝道の任務ではありません。むしろ内なる光は、人々をあなたの思いやりと世話を求め、あなたのドアステップに案内するのです。“剣の橋”の旅に船出しようとする比類なき、尊い人があなたのところにやって来る時、あなたはその瞬間に何をし、教えるべきかわかるでしょう。

もし、あなたがこれを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、あなたは本当にシャーンブラです。あなたは教師であり、人間のガイドです。神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そしていつもやって来させてください。あなたは決して一人きりではありません。世界中にファミリーがいて、あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。

どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。どうか情報は完全に含めるとともに、これらの脚注も含めてください。他のすべての利用については、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによる書面の同意が必要になります。

コピーライト2007 ジェフリー・ホップ コロラド州ゴールデン80403 私書箱7328 Eメール  Tobias@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください  著作権所有 クリムゾン・サークルについてのより詳しい情報は email@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください までメールください。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。