FC2ブログ

自由への選択

Quantum Leap(クウォンタムリープ) シリーズ シャウド1

クウォンタム・リープ・シリーズ シャウド1:
「その悪魔はあなたのものです」 
クリムゾン・サークル 2007年8月4日
---------------------------------------------------------

そして、このように(And so it is)。
みなさんそれぞれと、この新しいシリーズの始まりを、ご一緒するのは、楽しいことです。私は、少し時間をとって、本当に、この空間に入って来ます。あなたが、たった今、許そうとしているほど、あなたがた一人一人の近くまで。たぶん、あなたの隣に座ったり、後ろに立ったりするでしょう。たぶん、あなたの、その肉体の中に一緒にいるでしょう。

私たちは、とてもとても長い年月と、とてもとても多くの生涯を、一緒に過ごして来ました。私たちは「岩の家族」として、一緒に座ったのです。安定した家族として、バランスのとれた家族として、そして、今は、地球で霊感(インスピレーション)を与える意識の家族として。私は、この瞬間、あなたがた、それぞれを感じて、匂いを嗅いで、五感で触れています。あなたが、この山の上に座っていても、世界の別の場所にいても、私たちは全員、今日のエネルギーに参加することができます。

私たちは今日、とてもたくさんの情報をカバーして行きます。まだ、ブロック(障害)を引き起こしている別の階層や、意識が拡大し続けるのを、許す別の階層を、通り抜けて行きます。前にも言ったように、あなたがたは、新しい意識のパイオニア(先駆者)です。おだてて言っているわけではありません。あなたに、はっきり記されているので、言っています。おでこにタトゥーが入っているみたいです- 「新しい意識のパイオニア」ってね。ですから、私たちは今日、まだ、とてもとても濃く、とてもとても重い意識の別の階層を、通り抜けます。いくつかは、あなたが受け入れているものです。大部分が、単に大衆意識、人間の意識ですが、この次のレベルに道を空ける、準備ができています。

本日のゲストに備える

さて、始めるにあたって、少しずつ、私たちのゲストのエネルギーを、取り入れましょう。みなさんに、エネルギーを感じるように、お願いします。でも、当てようと、しないでください。ただ、感じて。これには、大きな違いがあります。推測はマインドで起こります。超能力探偵ごっこをするようなものです。マインドは、最初から、サイキックになる能力など持っていません。サイキックのフリを、するだけです。あなたの本質(エッセンス)、あなたの神性が、本当のサイキックです- その意味とは、つまり、あなたは感じて、知覚できるということです。あなたは、自分がいる、この直線的な三次元だけでなく、たくさんの別の階層にあるエネルギーに、はっきり気づくことができるのです。

ですから、この日の準備のために、私は、あなたに、もう一度、深呼吸を、全部の「あなた」を、一つに集める呼吸をするように、お誘いします。前回の、私たちのシャウドで、「あなた」について、お話ししました- あなたのすべての異なる相(アスペクト)、すべての部品、あなたが、よく知っているものや、長い間忘れていた多くのもの- それらは、すべて、あなたの一部です。それらは、全部、お互いに似た部分である共通の、基本的な性質を含んでいます。すべての部分に、共通の性質は、「あなた」です。あなたの本質であり、あなたの存在です。


あなた

面白いことに、あなたの存在、あなたの本質は、どこから離れた場所の雲の上に座って、たった今、ハープを爪弾いているわけではないのです(少し笑)。それはエーテルの中を、あてどなく漂っているわけではありません。あなたは、過去に、そうしたことがありますが。それは、グルのような姿勢で、どこかの山の上に座り、来るべき何かについて、瞑想しているのでもありません。それは、ここにいます- まあ、もちろん、ここも山の上ですけど- でも、あなたは、今、ここにいます。あなたは、あなたです。なんてシンプルで、深遠な言葉でしょう。他の人とシェアしたら、ちょっとバカみたいに聞こえるでしょうけど。あなたは、あなたです。明白なことですが、この中でさえも、多くの階層があります。

あなたとは、何ですか? あなたは、誰ですか? それは、こういう中核の質問に戻って来ます。「あなたは、だれ?」 あなたは、故郷を離れて以来、この疑問を探求して来ました。セント・ジャーメインは、ドリームウォーカー・アセンション・スクールでカバーしています- 「わたしは、だれ?」という質問を、追い掛けることについて。でも今、「あなたは、あなたである」ことを、理解する時です。あなたは、あなたです。あなたは、これらの全部の部品であり、全部の相であり、全部の過去世です。あなたのすべての空想や、放浪や、白昼夢は、あなたなのです。

あなたがたの何人かは、今、もがいて、不思議がっています。「でも、私は何?私の真実は?」 第一に、それは、これまでお話しした、すべてです。あなたは、これらの相の一つ一つであり、これらの創造物の、一つ一つなのです。あなたは、今、ここに座って、想像することができる、それほどまでの創造者なのです- 少しの間、ゲームをプレーして- 自分が、ほんとに悪くて、卑劣で、不誠実で、汚れた人間だと想像します。何人かのみなさんにとっては、そんな想像は難しくないみたいですね(笑)! だけど、ちょっと想像してください。恐れないで、想像してください。すると、それを創っていることは、お分かりでしょう。なぜなら、それは、あなたの一部だからです。それは、「完全に卑劣で、完全な悪になるのは、どんな感じがするのかな。どういうものなのかな?」という、内面からの疑問です。

あなたは、前にやったことがあるので、今、私は、あなたと、このゲームをすることができます。あなたのたくさんの、たくさんの生涯の、そこかしこで、あなたは、知りたいと思いました。あなたがたの何人かは、この物理的現実で、実際に演じたことがありますし、その他のみなさんは、他の領域で、それを演じたことがあります。あなたがたの何人かは、「アルクトゥルス(the Arcturians)」と呼ばれる、この物理的宇宙の壮大な舞台へ行きました。それは、惑星の集合のようなものです。とても面白い所です。それは、エーテル界の- あなたがたは、どう言うのでしょう- すごい集中度とドラマで、ものごとを演じるための天界のステージです。そこには、エネルギーのポイント、エネルギーの扉(ポータル)があって、あなたが他の存在と一緒に、あるいは、自分一人で演じるために、エーテル界のステージへ行くことができます。

あなたがたの中には、いつでもどこでも、演じることができる人もいます。あなたは、非物理的な領域の小さな場所を選んで、あなたの思考や願望を、そこの階層で演じています。多くのみなさんは、この人間の肉体の中で、この現実で演じています。どこか別の場所で、演じれば違う結果がありますし、違う意味や、明らかに違うエネルギーがあります。その場所では、とてもリアルに感じられるエネルギーで、そのリアルさゆえに、あなたを占拠する傾向があります。その一つの影響、一つの創造が入って来て、あなたであるすべてを、占拠する勢いを持つこともあります。それでも、これらの部品の一つ一つは、あなたです。それらは、あなたの真実の一部です。真実でないものは、一つもありません。

いくつかの創造物は、たぶん、他のものよりも、気に入らないかも知れません。これらの諸相のいくつかは、人間のあなたにとっては、本当に悲惨なものです。人間のあなたも、あなたの一つの相です。これらの相のいくつかは、人間のあなたの幸せや、喜び、豊かさ、そういう他のすべてのものを侵害するので、あなたは好きになれません。ですから、あなたが創り出した、こういう他のあなたの相は、ただ安全と快適だけを求める、「小さな人間のあなた」を、押しのけようとしているように見えます。 ちくしょう! 小さな人間のあなたは・・・私たちは、年中、聞いていますが、「私は、幸せになりたいだけです。」と、言います。私たちは、年中、それを聞いています。ちょっとした秘密を明かしましょう。私は笑いませんけど、あなたが、そう言うのを聞いた時、セント・ジャーメインは笑います(笑)。それは、小さな、あなたです。

小さな人間のあなたが、本当にしているのは、こう言うことです。「私は、この広くて悪い世界が怖いんです。私は、三次元の現実の被害者です。私は、か弱いんです。すべては、私のコントロールの範囲を超えています。私は、幸せが欲しいだけです。それだけのことですよ。親愛なるかみさま、私は、幸せに、なりたいだけなんです。」 小さな人間が、泣き叫びます。あなたである大きな神性の存在は、幸せを必要としません。それを、窓から投げ捨ててください。間違った用語です、ある意味では。詰め込まれ過ぎた、用語です。

「幸せ」- あなたが取り上げて、それを取り巻く人間のエネルギーを感じると- とても負荷が掛かっています。なぜなら、とても、とても条件つきだからです。「こうなれば幸せになれる・・・」 こうして、あなたは、自分を幸せにしてくれそうなもののリストを、通過し始めます。そのリストは、基本的に、実現不可能なものです。リストは、あなたの小さな人間の自己にとってすら、現実的ではありません。幸せは、その時点で、決して、それ自体、実現しない、とても多くの条件を身に着ける傾向があります。分かりますか。

あなたである神聖な人間- あなたの小さな人間の一部も、その一部であって- 神聖な人間は、幸せと呼ばれるものを、必要としません。たった今、そこの椅子に座っている神聖な人間は、ただ、います。ただ、存在します。さて、小さな人間は、「え、何ですって? 定義してよ。各部分ごとに。」と言っています。ただ、在るのです! それは、完全な- あなたは、何と言うでしょう- 充足感(contentment)です。完全に手放しで、認めること(allowing)です。私たちの、最初の方のチャネルに戻って、思い出してください- すべてを、あるがままに受け入れてください(訳註:創造者シリーズ レッスン1)。

神聖な人間は、存在性を、受容を理解します。小さな人間は、神聖な人間に向かって言います、「それじゃ、詰まらないですね。そこに、ただ座ってるだけ、みたいじゃないですか。」 神聖な人間は、小さな人間を見て、こう言います。 「あなたは、本当には、理解していないのです。あなたは、あまりにもドラマに捕らわれています、二元性の中に・・・あなたは、生き延びるために、必要だと思っている闘争の中に、あまりにも捕らわれています。」 神聖なる人間、あなたは、「それ」が、存在することを理解しています。それが、達成であり、完成であり、すべてであることを理解しています。それは、あなたについての、全責任を負うことなのです。

またもや、私たちは、意味や単語で、言葉遊びをすることもできます。子供が、親を質問攻めにして困らせるみたいに、小さい人間は、抵抗したり、否定したりし続けようとするでしょう。あるポイントまで来ると、ただ、こうなります- あなたは、存在性を体験できますか? あなたのすべて、あなたの、それぞれの部分が、今この瞬間と呼ばれる、この素晴らしい再会の場へ、戻って来ます。神聖な結合、そこでは、すべての部分が、また受け入れられますが、どの部分もコントロールしたり、支配したり、あなたの真実から、向きを逸らそうとすることは、ありません。

今、古いエネルギーが終わりを迎えつつある、この時期、シャーンブラに起こっている、一番重要なことは、自分の真実を見る、ということです。何が、あなたの真実ですか? あなたがた全員が、もちろん長年の課題でも、あったでしょうが、ここ30日の間に、この真実の問題に直面しています。あなたは、誰ですか? あなたが、そうだと思っていた人では、ないですよね。あなたは、もっとそれ以上なんですから。それでは、あなたは、誰でしょう?

あなたは、土台となる真実を探しに、出掛けていました。あなたが、その上でくつろげるような何か、あなたが頼りにして、「これが、私の真実です。これが、私という存在です。そして、この土台から、私は、新しいエネルギーへ進出します。」と、言えるような、何かを。何が、起こりますか? そんな土台は、見つかりません。ここ数週間、あなたは、自分の真実を探していました。あなたは、何ですか? あなたは、どこにいますか? あなたにとって、善悪とは、何ですか? 見つかりません。決して見つかりません。理由の一つは、あなたは、古いエネルギーの目と、古いエネルギーの審判で、探しているからです。でも、あなたは、最高の真実というものはないと、理解するに至ったから、でもあります。最高の真実である、唯一の哲学とか、宗教とか、スピリチュアルなグループは、ありません。あなたについての、ただ一つの真実は、ありません。あなたは、たくさんの、たくさんの、たくさんの、たくさんの真実です。あなた自身の、ごまかしでさえ、その中では、それ自体、真実です。

たぶん、仮に一つの真実があるとしたら、それは、存在性、「我あり」へ、戻るでしょう。とても基本的で、何千年もの間、あなたが聞かされて来たことに戻ります- それは、すでに、あなたの内にあります。あなたが必要とするものは- すでに、内にあります。ヒーリングは- すでに、あなたの内にあります。マインドを遥かに超えた、無限の知識。深い洞察力。それは、あなたの直観に、不可欠な部分です。それは、そこにあります。使えば、いいだけです。エネルギーと共に働く能力- あなたは、当たり前に、できます。故郷を離れて以来ずっと、やって来たことです。あなたは、エネルギーに取り組んで動かす名人なのですが、ときどき、それを否定したくなります。あなたは、遠慮しがちです。すべては- イエシュアが、何度も言ったように- すべては、すでに、内にあるのです。

ですから、私たちが、新しいエネルギーへ進むときに、この問題は、あなたが、それに妨げられるのを許す限り、何度も何度も、立ちはだかるでしょう。あなたは、内に持っています。すでに、そこにあります。

では、今日この日、一緒に深呼吸をしましょう。


数多くの面

今日は、面白い原動力、エネルギーの日です。数秘学的な観点からは、特別ぱっとしませんが(少し笑)、私たちは、一緒に新しいシリーズを始めています。今日が、始めの日です。私たちは、実務的なタイトルを、このシリーズのために使います- 後で説明しますが- クウォンタム・リープ・シリーズです。もう一つの案がありますが、後で、お話しします。実務のタイトルです- クウォンタム・リープ・シリーズ。

これは、始まりです。興味深く、そして、とても適切なことに、このシャウドは、新しいシリーズの始まりであり、また古いエネルギーの、最後のシャウドでもあります。始まりであると同時に、終わりです。始まります・・・終わります。これは、間もなくやって来る、9月18日という日の後に、あなたが続いて見てゆくことを暗示しています。

今日のシャウドの主なポイントの一つを示す、重要な例として、この言葉を使います- すべては、多面的です。またも、極めてシンプルに見えます。でも、新しいエネルギーへ踏み出してゆく時に、憶えておくべき、大切なことです。なぜなら、現時点の地球には、ものごとには、一つの面(ファセット)しかない、という幻想があるからです。

あなたは、木を見ます。ただの木です。それが一つの面です。ちょっとの間、常緑樹か、松の木を、思い浮かべてください。まだ、そこにはたくさんの、たくさんの面があります。平均的な人は、目に見える物が当たり前だと、思っています。彼らは、木が土から生えているのを見ています。彼らが見ていないもので、この多面的な対象に欠かせない部分とは、表面下にあるもの- 根っこです。土の表面より上にあるすべてに、滋養を与え、育て、渇きを癒している、根っこです。目では見ることができないのは、木の内部です。表皮を通って木部へ、針状葉の内部へ。そこに、あるものです。たくさんの面が、あります。

そのまったく同じ木に、物理的現実の外側にある、他の部分があります。触れることも、見ることも、感じることさえもできない、何千もの枝分かれした部分があると、言えるかも知れません。それらは、その木を取り巻いているエネルギーで、できた通路、あるいは、卵の中に存在しているのです。それらは、現実のもので、すべて、木の一部ですが、ほとんどの人は、たぶん目で見るだけで、ごくたまに、触ったり、匂いを嗅いだりすることがあっても、その先へ、行くことは、決してありません。

これは、新しいエネルギーに入って行くのに、大切なポイントです- あらゆるものには、たくさんの面があります。私たちは、ここにいるみなさんを、表面に見えているものだけでなく、他のすべての面も、観察し始めるように励まして行きます。クライオンは、こう表現します、「ものごとは、いつも見た通りとは限りません。」 あなたが知覚している現実の切片は、しばしば完全なストーリーからは、ほど遠い、という意味です。ちょうど、あなたが、自分は、ここの椅子に座っていて、こっくりしながら、私が、いつになったら話の要点に辿り着くんだろう、それにしても、ここは暑いな、と思っているのと同じことです- カウルドラは、そう思っています! あなたのことでは、ないですね(多くの笑、トバイアスおもしろがる)! あなたは、たった一つの面だけを知覚していて、たぶん、それは、小さな人間の一面です。それは、あなたの不可欠な部分ではあっても、あなたのすべてでは、ないのです。

新しいエネルギーが現れるにしたがって、部分的な新しいエネルギーや、それが実現した部分を、人間の古い知覚で、知ることになるでしょう- 目や、耳や、脳で- データを集めて応用して、ものごとを解釈するために、これまで、あなたが使って来た方法で。でも、新しいエネルギーで、何が特に変わるかと言うと、次元が多面的になる、ということです。特に、9月18日以降に、この現実にやって来るものごとが、変わります。

その日以降に生まれる子供、その日以降に生えて来る新しい木、その日以降に工場で生産される物は、新しいエネルギーの要素を携えるようになります。ほとんどの人が、その古いエネルギーの一面、または、次元的特性の一つを知覚する一方で、あなたがたシャーンブラは、多次元の多くの面を見始めることができます。あなたは、ただ表面上に見えるもの以上に、遥かに超えたところから、あらゆる方向と角度から、その下にあるものを、知覚し始めることができるようになります。

あなたは、単に選択して、すべては多面的であると認識することによって、これをやります。すべてのものには、たくさんの、たくさんの階層や面があります。これらの、すべての異なる面の内側にあるものは、それだけ多く、あらゆる現実の性質の、完全な理解を、あなたにもたらすでしょう。特に、あなたについて、あなたのすべての面について、もっと良く理解させてくれるでしょう。

すべてのものの多面的な性質を探求するときには、意識的になって、床を、ただの床と見ないことを、自分自身に許してください、いいですか。床の下には、何かあります。床の側面にも、何かあります。この床は、三次元に存在しますが、他の、だいたい900の次元にも、同時に、存在しなければ、ここには、存在していません。ところで、次元は、線形ではありません。1、2、3、4、5と、繋がっているのではありません。次元は、絶えず渦を巻いて、動いて、移り変わっています。お互いに交差しています。ときどき、まったく同じに見える次元でも、それが分裂して、それぞれの方向へ行く前から、すでに異なる次元なのです。

あなたが、多次元の性質をとても、とても注意深く見るようになると・・・私たちは妖精のような、ぼんやりした見方について話しているのではありません、新しいエネルギーの物理学について、お話ししています。あなたが、多次元の多くの面に気づいて、先へ進むことを選択すると、私たちが前回のシャウドで、お話しした、今や家に戻りつつある、あなた自身の多くの面を、見始めるでしょう。あなたは、もう、小さな人間の必要性や、小さな人間のドラマや、幸せになる必要のある、小さな人間として、自分を見なくなります- 苦痛なく、ただ生き延びるだけ、という意味の人間としてはね(笑)。

あなたは、新しいエネルギーの中で、あなたの真の姿を見始めるでしょう。咲き誇る素晴らしい花のように、大きく開いて、気づくでしょう。クツミなら、こう言うでしょう。あなたがたは、これまで、いくつかのものごとに対して、何と愚かだったことでしょう、なぜなら、小さな人間だけが、唯一、注意を向けられる面で、あなたが知覚する、現実を創造する能力を、託された唯一の面だったのですから、と。あなたは創造において、自分が、いかに素晴らしいか分かり始めるでしょう。そこでは、格闘はないし、自分が創造したもので、苦しむ必要もありません。飽き飽きする必要もありません。創造は、とてもスムーズに、雄弁に為されることができるのです。

でも、あなたの内で、とても興味深い質問も、持ち上がるでしょう。これは、あなたの評議会を、招集する場面です- すべての、あなたの。小さい人間だけのじゃありません、それは、悪い評議会です(少し笑)。あなたの過去世の相を含む、すべての相です。ご存じの通り、それらは、膨大な知恵を持っています。それらの諸相を、呼び戻して見てみる時です- さて、今度は、あなたにとって、何が大切ですか?

小さい人間は、あなたの必要や願望や、幸せになるためのリストを、あおり立てて来ましたが、小さい人間を幸せにするものは、必ずしも、魂を幸せにしないことに、気づいていましたか? いいですか、小さい人間は、とてもよく、小さい人間の計画と、小さい人間の目標を立てて、図を描き、小さい人間の一日の一瞬一瞬が、どうあるべきかを決めています。それから、それは、起きないわけです。それで、小さい人間は、ストレスが溜まって、何が間違っているんだろう、といぶかります。

そのとき小さい人間は、いつもの態度に戻ります。「どうせ私は、ちっぽけな人間ですよ。どこか遠くにいて、私には関係ない、大きいかみさまに、お祈りでもしましょう。」 小さい人間は、大きいかみさまと、交渉を開始しますが、ぜんぜんうまく行きません。それで、小さい人間は、すごく落胆します。自分に魂があるように感じられないし、魂も聞いてくれていたようには見えません。小さい人間は、大きいかみさまを、本当に信じているのか、よく分かりませんが、大きいかみさまを信仰しなければならないことに、おっかなびっくりしています。でも、基本的に、小さい人間は、大きいかみさまに失望しています。大きいかみさまは、お聞きくださらなかったのです。大きいかみさまは、今日は、小さい人間が、お気に召さなかったのです。たぶん、小さい人間は、明日、もう一度トライしなければ、いけないのでしょう。でも、しばらくすると、小さい人間は、そういうゲームに疲れてしまいます。小さい人間は、ちょっぴり、ひねりや歪みを加えたことをやって、大きいかみさまや、とにかく話を聞いてくれる誰かの気を引き始めます- 両親や、友達や、上司や、政府や、警官や、軍隊(笑)- 誰かの気を引くなら、何でもやります。小さい人間は、安心できないからです。小さい人間は、幸せではありません。

はっきり言って、小さな人間に宿る大きな魂は、小さな人間の巧みなコントロールに邪魔されて、ほとほと困り果てています。そもそも、大きいかみさまは、存在しないので、どうして気に掛けてくれるでしょう・・・あなたが、現時点で、神という言葉で考える意味での、大きいかみさまは。大きいかみさまは、大きな魂のことです。すでに、そこにあります、すでに、あなたの一部です。それでも、小さな人間は、そこに、とても多くの時間と注意を傾けて来ました。その一つの面に、注意が注がれることで、すべてが、調律されるように求められますが、それは、一つの面でしかありません。それは、「あなた」では、ありません- あなたの一部ですが- 「あなた」では、ないのです。

あなたが、新しいエネルギーに、入って行くにしたがって、小さいあなたではなくて、「あなた」にとって、何が大切なのかを、見定め始めることになるでしょう。あなたは、小さいあなたが、すべてのあなたを、どれほど多くのトラブルやストレスに陥れて来たかに気づいたとき、本当にイライラすることになるでしょう!

カウルドラはあきれて、「これじゃまるでジョージ・カーリン(訳註:アメリカのコメディアン)のお決まりのオチみたいだ!」と言っています(大笑、トバイアスおもしろがる)。私たちは、それもチャネルしていますよ!

分かり始めてください、シャーンブラ。新しいエネルギーに入ると、すべては多面的なのです、あなたを含めて。あなたの、いくつかの別の面に対して、オープンになり始めてください。それらは、今この瞬間の中へ、この美しい美しい、新しい意識の時代の中へ、戻って来始めています。魂のあなた、過去世のあなた、スピリチュアルなあなた、とてもスピリチュアルじゃないあなたを、見つめ始めてください。これら、すべては、あなたの一部です。あなたが、それと戯れて、遊んで、あなたが、小さいあなたよりも、もっとたくさんだと分かると、あなたは本当に、どれほど自分が素晴らしいのかを悟るでしょう。あなたは、私たちが、ここに8年間座って、あなたがたを、数時間幸せにするためだけに、言葉を与えて来たのではないことを、悟るでしょう。私たちは、あなたという宝石を、とてもたくさんの面と、とてもたくさんの相がある、ダイヤモンドを覗き込んで来ました。

あなたは、新しいエネルギーに特有の、このまとまった質問にやって来ます- では、何が重要なのですか? ところで、新しいエネルギーへ入る、小さい人間は、二つのことをします。一つには反逆します。小さい人間は、これが好きじゃありません、なぜなら、これには、変化が伴っていて、小さい人間は、変化が嫌いだからです。その変化が意味するところによると、自分が、もう泣き喚く、小さいガキとか(少し笑)、古いエネルギーの専制君主には、なれなくなることを、小さい人間は理解しているからです。

ですから、小さいあなたは、変化に抵抗する存在です。地団駄を踏んで、だだをこねる、小さな子供のようです。小さなあなたは、起ころうとしている変化が、あまり好きではないですが、あなたが新しいエネルギーと呼ばれる、この全体性へ開かれるにしたがって、あなたは「何が重要ですか?」 と問うようになります。そして、あなたが、すでに経験して来ているように、始めに起こることは、もう何も重要に思えなくなるということです。何もかも。あなたは情熱の喪失について話します、なぜなら実は、情熱は、本当は、小さいあなたの願望だったからです。それらは全然情熱ではなくて、小さいあなたが、自分の小さい帝国を維持しようとしていただけでした。小さいあなたの幸せリストに限定されているときには、真に意識的に情熱を燃やすことは、たいへん難しいのです。

あなたが、「じゃあ、自分は、何をやりたいんだろう? 何を選ぼう?」 という問いを追い掛けているとき、それは、しばらくの間、空虚に見えることに気がつくでしょう。それは、あなたが誰で、どんな可能性を持っていて、隠れようとする必要はないという事実を、知り始めるまで続きます・・・あるいは、小さいあなたが言うことを、全部聞く必要はないことが分かるまで。ここ地球での、人生の最大の動機は、もはや食べる物や、着る物や、住む家ではありません。ある遥かに、遥かに壮大な領域へ入って行くことができます。

食べ物、着る物、住む家という基本アイテムに加えて、人間が忘れていたものは、意識であると、あなたは、知ります。意識です。人間は、それをサバイバルの必須要素とは見なしませんが、絶対的にそうです。意識は、呼吸のようなものです。もし、あなたが呼吸しないなら、もし、息を止めるなら、あなたは生きるのを、止めます。あなたが意識- その流れ、意識の自然な流れを止めると、命が止まります。あなたがたが、人間形態の中の地球上の生活と呼ぶ、この通路を通る、自然な、あなたのエネルギーの流れを止めてしまいます。

要点に戻りましょう- あなたを含む、あらゆるものに、たくさんの面があります。あなたが、それを認識するようになって、新しいエネルギーの中で、あなたがするべきこと、何が重要かを見ると、あなたは最初に、何が重要でないかに、気づくことになるでしょう。多くのみなさんが、最近、これを経験していることを、私たちは知っています。あなたが人生で、何度も何度もやって、繰り返しているものごとです。

あなたが、悪いパターンを、何度も何度も何度も繰り返しても、必ずしも良くはならないという経験を、したことがありますか? あなたが、古いパターンを繰り返しているとしたら、その中から良いものが出て来ると、どうやって考えるのでしょう? メリーゴーランドに乗っているようです。あなたは、回って回って回り続けるだけです。あなたがメリーゴーランドから降りて、小さなあなたの、意識の領域の外へ出て、変化して、新しい情熱を感じる決心をする時、その時、すべては動き出します。

私たちは、知っています、シャーンブラ。あなたがたは それをしています。このメッセージの あなたのためのパートは- 新しい意識への道へと旅立っていて、これから、この道へやって来て、いったいどうして、こんな所へ来てしまったんだろうと、思う人たちのために、新しいエネルギーの入口にいる、あなたのためのメッセージです。今日のシャウドの別のパートは、小さな人間性の中で、道に迷っている人たちに、この美しい、シンプルなメッセージの種を蒔きます- 苦しんでいる人たちに- 探し求めている人たちに- 人生で新しい意識へと進んで行こうという願望に片足を置きながら、もう一方の足は、古いエネルギーのコンクリートで固められて、恐れている- 前進することを恐れている人たちに。

ですから、今日、あなたがたは、シャーンブラ、彼らのためにノートを書いています。彼らは、この地点へ来て、ここで行き詰まる、はずです、多くの人が行き詰まっています- あなたがたの多くが、どんなものか経験しましたね- ですからノートはこうです、「すべては多面的です。あなたが、この瞬間に知覚しているものは、この瞬間にある、すべてではありません。もっとたくさんのものが、あります。あなたの、とても直線的なやり方で見ている恐れは、本当は見かけ通りのものでは、全然ありません。あなたも、また神です。望むものを、何でも選んで創造できます。私たちは、あなたを小さな人間とは言いませんでした。あなたは、神だと言いました。あなたは、あなたです。」


シャーンブラ・サービスセンターを訪問する

それではシャーンブラ、今日はグループで、一緒にシャーンブラ・サービスセンターへ行きましょう。ここに、お集まりの、みなさん、世界中で一緒に参加している、みなさん、後で、これを読んでいるみなさん、スピリチュアルな意識の道で、この地点へ辿り着いたみなさん- この地点まで- 参加してください。もしかしたら、あなたは、これから一年か二年の内には、やって来ないかも知れません。もしかしたら、ここまで来るのに、あと50年、あと5つの生涯が、かかっているかも知れませんが、今日、私たちと、お付き合いください。いくつかの新しい領域を、探検しに出掛けますよ。

シャーンブラ・サービスセンターは、創られた場所です・・・初期のシャーンブラによって創られた、とても多次元の場所です。彼らが建てました。彼らがエネルギーと、愛と、真の情熱から組み立てたものです。彼らが新しいエネルギーよりも前に、傷ついたとき、痛いとき、若返りとヒーリングが必要なときに座った場所です。この勇敢なパイオニアのグループが創ったシャーンブラ・サービスセンターと呼ばれる場所に、今、私たちは、あなたがた全員を招待します。

あなたがたの何人かは、ここへ来たことがあります。あなたがたの、何人かは、この驚くべき多次元空間を創造するのを手伝いました。あなたがたは、たぶん、私たちが、今日、そこへ旅するうちに、そのことに気がつくでしょう・・・ところで、私たちは意識的に選択することで、そこへ行きます。深い呼吸をして、意識的に選択してください、それほど簡単なことです。それ以上、難しくしないでください。そこへ行くための手順とか、ルールのリストを作らないでください。特定の日とか、決まった食事や断食をした後にしか、行かれないなんてことはありません。ただ、選択するだけです。新しいエネルギーは、それほどシンプルなのです。

では、ご一緒しましょう- 過去、現在、そして、これから起こる未来にやって来るみなさん- シャーンブラ・サービスセンターと呼ばれる、この場所で。それは、あなたが、選ぶとおりになります。大きくも小さくもなれます。ある瞬間は、野外で、次の瞬間には、あなたが見たことのある最も美しい、エネルギーを、内側に保ってくれるガラス工芸に囲まれることもできます、少なくとも、私たちがシェアしている間は。水の元素、多くのあなたがたにとって、変容の元素である火、土の元素、エーテル(風)の元素を、持つことができます。あなたが選ぶなら、いつでも、これらの要素、すべてを持つことができます。

シャーンブラ・サービスセンターは、不思議な場所です。あなたの場所なのです。他のシャーンブラの場所でもありますが、ルールはありません。玄関で靴を脱がなくても、いいです。誰の迷惑にもならないので、吸いたければ、たばこを吸うこともできます。食べたり、飲んだり、瞑想したりできます。そうしたいなら、ここで、お祈りをしてもいいんですよ! あなたが選ぶ、どんな風にもなります。

あなたは、シャーンブラ・サービスセンターの面白い相を発見するでしょう。他の誰かの権利を、侵害する心配をする必要がありません。今しているように、あなたは、たくさんの、たくさんの他の人たちと一緒に、ここに、いることができます。特に、新しいエネルギーの中では、そのことが、あなたの周りにいる誰かの創造や選択を邪魔することはありません。こんなことが、起きるなんて驚くでしょう。地球上の生活とは、ずいぶん違いますね。あなたが、誰かの権利を侵害してるんじゃないかとか、たぶん、もっと注意すべきなのは、誰かが、あなたの権利を侵害しているんじゃないかと、頻繁に周囲を確認する必要があります。誰かが、おかしないびきをかいているとか、変な体の臭いがするとか、そんなような話です。こういう権利の侵害問題がありますが、シャーンブラ・サービスセンターには、ありません。

さて、私たちは、この美しい今の瞬間に、シャーンブラのグループとして、シャーンブラ・サービスセンターに集まっています。あなたがたが、共に深呼吸をして、安全で神聖なエネルギーを感じることを選ぶなら、それは、とても適切なことでしょう。

ここシャーンブラ・サービスセンターでは、あなたは、あなたになることが、できます。あなたの小さな人間が、必要なものを指示する必要はありません- お腹が空くかも知れないという事、トイレに行かなくてはいけないという事、睡眠や、もっとお金が必要だという事- こういう小さな人間の、いつもの煩わしさなしで過ごせます。ここシャーンブラ・サービスセンターでは、あなたは、あなたのすべてに、なることができます。安全に、ルールなしで、あなたは、あなたになることができます。それが、この場所が、とても驚異的な理由です。それが、効果のある若返りのエネルギーを持つ理由です。それがシャーンブラ・サービスセンターで、少しの時間過ごすことで、あなたの何年間、あるいは、いくつかの生涯に変化を及ぼし得る理由です。


本日のゲスト

今日は、シャーンブラ・サービスセンターで、私たちのゲストを迎えましょう。今日のゲストを迎えるので、あなたがた全員、一人一人に、そのエネルギーを感じるように、お願いします、ルシファーです(聴衆ざわめく)。 さあ、エネルギーを感じてください。私たちが、「ルシファー」という言葉を言っても。ショックを与えるために、やっているのではありませんよ。私たちは、あるエネルギーを進めるためにやっています。

とても多くのみなさんが、幼少期から知っている、この存在のエネルギーを感じてください。ルシファー、デビル- 悪いヤツ- 堕落した天使。面白いですね。堕天使なんて。ふ~ん、多くのあなたがたは、あの時、この時で、自分が堕落した天使のように感じたので、そういうルシファーのエネルギーと、自分を同一化できるんじゃないかと思います。

ルシファーにまつわる神話は、とてもたくさんあります。名前から始めてみましょう。「ルシファー」という名前は、ラテン語から来ています- 言いませんが- 「光の使者、または、担い手」という意味のラテン語の言葉です。聖書の中には、ルシファーへの言及が、ほとんど存在しません。何人かの学者肌のみなさん、本当に調べて数えれば、ゼロに近いですよ。それでもなお、ルシファーのエネルギー、デビル、悪いヤツ、欺く者は、今の人間の意識に強く根づいています。それは悪魔の象徴的な表現です。

アークのオーダーの家族の一つは、ルセファ(Luceffa)のオーダーです。「多次元の諸相にもたらされた、光の」という意味です。言い換えると、あなたとして、今、地球を歩いている、光と叡智という意味です。そして、邪悪とか、ネガティブとか、堕落であるように見せかけられているのです。あなたがたの多くが、その罠にはまって、あなたの魂をつかまえて、エネルギーを盗もうと、うろついている、この存在がいることを信じて来ました。でも、ルシファーの核は、光の使者、あるいは、新しいエネルギー風に言うなら、意識の拡大を意味しています。それは、あなたがた一人一人の、不可欠な一部であって、何も恐れることはありません。

私は、ここで面白い注釈を付けておかなければなりません。私、トバイアスは、セント・ジャーメインとクツミとクァン・イェン(観音)と、ほぼ意見が一致して、このシリーズを、本当は、ルシファーシリーズと、呼びたかったんです(聴衆笑)。私は、今日の早い時間に、カウルドラと座りました・・・彼は、もちろんリンダのせいにして、彼女が認めるわけない、と言います。でも、私たちは本当は、誰が心配しているのか知っています。彼は、私たちが考えたことのなかった、興味深い、うまい人間の観点を持ち出しました。まあ、私たちは、そんなに人間の観点を、考慮しないんだけどね(もっと笑、トバイアスおもしろがる)!もし、これが、ルシファーシリーズ、光の使者シリーズということになったら、この情報に、個人的に関わったり、クリムゾンサークルに関わっている人の、物理的な財産や、体に危害が及ぶかも知れない、という事例を持ち出しました。ですから、私たちが譲歩して、これを(トバイアス、わざとつまらなそうに言う)ただの「クウォンタム・リープ・シリーズ」と呼ぶことにします(リンダが「ありがとう」と言う、トバイアスおもしろがる)。

でもポイントは、私たちのポイントは、本当に行き詰まってしまっている人たちの、目を覚まさせる時だ、ということでした- そして、これがその方法だ、ということです! 彼らは、自分のやり方や、恐怖や、自分の悪魔の、いくつかに、とても行き詰まっています。ところで、彼らは、自分たちの悪魔を愛しています。おっと、あなたもですよ、それが今日、私たちが、ここにいる理由です(笑)。彼らは、自らの悪魔を愛しています。彼らを支配する悪魔が、彼らの神々です。悪魔は、人間を支配します。ですから、私たちは、これは- これをルシファーシリーズと呼ぶのは面白い原動力になると思いました。人々、人間は、立ち止まって、注意を向けることになるでしょうから。これから、この道へやって来て、この地点に辿り着く人たちが、「クリムゾンサークルは、今、ルシファーシリーズに入っています」という、大看板を目にすることで、少なくとも、彼らをトランス状態から目覚めさせることになるでしょう。ちょっとの間、彼らを、立ち止まらせることになるでしょう。

でも、どういう意味でしょう- 光の使者、意識を拡げる者というのは? ルシファーは、存在しません。少なくとも、それを、人間をコントロールする道具として使って来た教会によって、描写されているルシファーはいません。唯一、存在するルシファー、あるいはサタンは、組織や教会や、それを信じたい人々によって、意識の中で創り出された姿です。ですから、ええ、それは- 言うなれば- 集合的な相を、創り出します、イエスのエネルギーと同じように。ところで、遠い遠い昔には・・・イエス、あるいはイエシュアという言葉について話しますと・・・ルシファーとイエシュアは、同じ意味で使われた言葉です。少しの間、感じてください。2つの単語を言いますから、エネルギーを感じてください。

キリスト。

ルシファー。

同じエネルギーです。光の使者です。新しい意識の担い手です。

ともかく、私たちは、これをクウォンタム・リープ・シリーズと呼びます。でも、私たちはみな、本当にやろうとしていることは、こう言うことだと知っています。「あなたの悪魔を超えて進む時です。そうです。それが今日、私たちが、ルシファーをゲストにして、シャーンブラ・サービスセンターに来ている理由です。あなたの悪魔を超えて進む時です。」

そのことについて、ちょっと、お話ししましょう。あなたがたが、ルシファーと呼ぶこのエネルギーは、実は存在しません。それは、魂を食い尽くすという、この強烈な悪の存在に従うことを選ぶ人々の集合意識の相なのですが、本当はいません。そこには、いません。サタン・・・サタン- 「敵対者、反対する者」という意味の古いヘブライ語から派生した言葉です。地獄や、どっかにいるサタンは、存在しませんが、これらはすべて、あなたがたが認めている悪魔です。あなたがたの多くは、それらを手放しましたが、まだ、ある種の悪魔を、あなたの内に持っています。

今日は、シャーンブラ・サービスセンターの中で、悪魔を見てみましょう。悪魔が何をしているのか、どうして、そこにいるのか、なぜ、あなたは、それらを周りに連れて歩いているのかを見てみましょう。


悪魔

たしかに、幅広い種類の悪魔がいます。あなたは、あなたの諸相や、多くの面の中で、彼らに異なる名前を付けたり、異なる関係性を与えたりしていますが、彼らは、あなたの悪魔です。私たちは、今日、彼らに対面して、つまり、彼らを認識して、なぜ、あなたは彼らを悪魔に仕立てたのか、彼らは、あなたのものだ、ということを理解するように、あなたにお願いをします。

人間がやりがちなことの一つは、自分自身の悪魔を否定することです。彼らは誰かに責任転嫁します。彼らは、「これは私の悪魔なんかじゃありません。これはルシファーですよ、堕天使の。」と言います。ルシファーは自分のクラブを持っています。ルシファー、サタン、あなたが、どう呼んでもいいですが。で、彼らは悪魔に名前を付けて、自分の外側に置きますが、現実はと言うと、それは、あなたのものなのです。あなたの悪魔です。悪魔学(笑)で最初に習うことは、それが、あなたのものだと理解することです。他にも名前があることを理解します。ルシファーやサタンについて話してみると、あらゆる種類の専門用語があるのです。究極的に、彼らは、あなたのものです。彼らは、あなたの悪魔なのです。

「でも、それは地獄と呼ばれる場所から、やって来ているよ。」と、あなたが言おうとする瞬間、そこでは悪魔が、あなたに取り憑いている、ある種の肉体を持たない存在で、あなたのエネルギーを抜き取っています。あなたが、それはエイリアンの悪魔だとか言う瞬間、あなた自身、より大きくて、もっと存在感があるという保証を、それに与える瞬間、悪魔がコントロールを握ります。それは、あなたの一部ですが、あなたをコントロールします。それは、小さい人間の相さえ越えて行きます。それは、小さな人間が、すべての注意力を持つことを、もはや許しません。それは、注意力を奪います。

その悪魔は、あなたのものです。そして、今日の、この地点で、この新しいエネルギーの入口で、彼らは、あなたのものであることを認識するように、私たちは、あなたがたに、お願いします。彼らは、他の誰のものでもありません。

強大なスピリット- あなたに取り憑いているネガティブで邪悪なスピリットは、存在しません。あなたがたを悪魔の支配下に置くグループは、もう存在しません。ラジオや光の周波数を操作する政府も、あなたの人生で、水道水を飲ませようとする外の悪魔(少し笑)は、存在しません。すべての悪魔は、あなたのものです。あなたをコントロールする経済システムは、もうありません。すべての悪魔は、あなたのものです。

お分かりのように、あなたが、それを自分の外側に置く時、あなたは、それに信じられない量のパワーを与えます。それでも、それは本当は、あなたの中にあるのですが、あなたは、外側に置いています。なぜなら、小さい人間は、外側は、内側よりも大きくて、外側はもっとパワフルだと考えがちだからです。すべての悪魔は、あなた自身のものです。

あなたがたが創り出した、いくつかの他の存在も見てみましょう。死の悪魔、これは、いい例です。それは、最も普及していて、人を怖がらせるものの一つです。死についての、真の情報があまりに少ないからです。死は、巨大なブラックホールなので、この悪魔は、こんなに怖くなったのです。あなたの人生のどのくらいの年月を、死から- 死の悪魔から逃れるために費やして来ましたか? それから逃れようとして、だまされまいとして、死に神から隠れようとして、病気になるまいとして、車にはねられまいとして。死の悪魔を避けようとして、どれほどの時間を無駄にして来ましたか?その悪魔は、あなたのものです。その先にあるものへの、あなたの恐れです。それは、変化を望まない小さな人間です。ずっと、ずっと永遠に、同じままでいたい、小さな人間です。

あなたがたが、この命よりも大きい死の悪魔を創り出しました。それを見てみる時です。あなたのものです。死はありません。移行(transition)と進化はありますが、死はありません。では、何を恐れるのですか? あなたが恐れているのを、私は知っています。お話しする前に、水を飲みますね・・・(笑、トバイアスであるカウルドラが水を一口飲む)・・・なぜ、あなたがたが、死の悪魔を創り出して、恐れているのかを正確に知っています。あなたがたは、審判を恐れているのです。あなたがたは、自分が死んだら、大きいかみさまと、大きいイエスさま(少し笑)と、自分自身にさえ裁かれると信じるように指導されて来ました。でも、あなたは、どのみち裁かれることになるわけです。それが、この死の悪魔を、まるまる創り出していて、それは、あなたのものです。そこを超えて進む時です。

あなたがたは、欠乏の悪魔を創り出しました。私たちが前にも、お話ししたように- 豊かさの欠如、人間関係の欠如、あらゆるものの欠如です。あなたは、この欠乏の悪魔を操作しようとして来ました。否定しようとして来ました。あなたは、欠乏の悪魔の、ほんの半歩先に留まるように懸命に働こうとして来ました。それはモンスターです。私は、どんなものか知っています。

あなたは、夜眠ろうとする時に、それを恐れます。それは、未払いの請求書として、現れます。徴収人として、現れます。あなたから、すべてを巻き上げようとする、巨大で悪質な金融機関として、現れます。あなたは、この欠乏の悪魔を、自分の外に置いて、自分のじゃないフリをします。あなたの人生をコントロールさせてしまう段階まで、それに信じられないような、巨大なパワーを与えます。絶え間ない闘い、小さなあなたと、欠乏の悪魔の、果てしない追いかけっこが起きる段階まで。この悪魔のために、どれほどの時間を使い、無駄にしましたか?

あなたがたには、孤独の悪魔がいます。孤独になるのを恐れて、この悪魔が押し寄せてきて、暗い奈落の底に、たった独りで、永遠に取り残されることになるのを恐れています。とても恐ろしく聞こえますが、それは、あなたが独りでいるのを難しく思ったために、あなたが外側に置いた悪魔です。あなたは孤独です。あなたが孤独なのは、外にいる人たちのせいではなくて、あなた自身の内側で孤独だからです。

小さな人間は、寂しくうろついて、友達を見つけようとしたり、誰か愛してくれる人を見つけようとしたりしています。小さい人間は出掛けて、自分自身の外へ出て、他の人たちに、もたれようとします。もし、小さい人間と、すべてのあなたが再会して、今この瞬間に戻って来たとしたら、小さい人間は、この悪魔を持たないで済んだでしょう。

あなたがたは、狂気の悪魔を持っています- たくさんの狂気の悪魔を- 自分は、気が狂うんじゃないかと恐れています。私が、今、言えることは、あなたは狂っています(笑)、なぜなら、狂気は、あなたのマインドの働き方に関係するからです。それで、この悪魔は、ある意味、マインドに相当するものとして、マインドを拡張さえするものとして創造されました。あなたは、気が狂うんじゃないかと心配して、自分は狂っていないんだ、と言い聞かせようと、数え切れないほどの時間を費やし、この悪魔から逃れようとします。基本的には、遅かれ早かれ、あなたはマインドの中から抜け出さなければいけません。マインドは、あなたである神を、知的に理解することができないからです。マインドは、あなたである壮大さを、知的に理解することができません。ですからええ、遅かれ早かれ、そのコントロールを手放して、自分自身が狂うのを許すということです。

狂気の悪魔は、あなたを信頼から遠ざける存在です。それは、小さい人間のあなたが、あなたを信頼できなくします。狂気の悪魔は、あなたがあなたであるものを信頼できないようにします。それは、あなたに自分自身を疑わせます。それは、あなたに正しい決断や、間違った決断や、良い決断や、決断しないことについて、疑問を抱かせます。それは、あなたが、本当に自分自身を信頼するのを、妨害します。

あなたがたは、すべてについて悪魔を持っています。あなたを嘲笑する他の人々の悪魔。あなたは、この悪魔を創造して、外に置き、他の人々に力を与え、実際には、そのエネルギーを使います。あなたは、あざ笑われるのを恐れているからです。基本的に、小さな人間は、外にいる存在を通して、他の人々を通して、自分のアイデンティティを得るからです。ですから、小さな人間は、外側の世界を通して、自己の認識を育てようとします- 他の人々のリアクションや、他の人々との関係を通して。それで、小さい人間は、嘲笑されること、笑われること、軽蔑されて、バカにされること全体の悪魔を創造します。それは悪魔ですが、あなたのものです。あなたの外側に、あるあらゆるもののせいにするのを、止めてください。

悪魔のリストは、まだまだ続きますが、全部、あなたのものです。あなたの外側にあるもので、あなたを本当に傷つけられるものは、何一つ存在しません。あなたの外に、悪魔はいないのです。他の人々は、彼らの悪魔を持っていますが、彼らの悪魔が、あなたの悪魔を滅ぼすことはありません。悪魔はあなたのものです。


悪魔に直面する

それを見てみる時です。彼らのエネルギーを感じてみる時です。彼らを、たった今、招待する時です- 私たちが座っているシャーンブラ・サービスセンターの中へ。あなたの悪魔は、何ですか? あなたは 何を恐れていますか? 肉体の痛みを恐れていますか? 痛みの悪魔です。あなたは、痛みは外からやって来るもの、痛みは誰かから、加えられるものと思っているので、それから逃げています。でも、あなたは、どれほど数え切れない時間や日数や年数を、痛みから逃れるために費やして来ましたか? ところで、それは、幻想です。痛み、それ自体は、幻想です。

あなたの悪魔は、何ですか? この安全な空間に座って、私たちがルシファーを招いたように、彼らを招くことができますか?
 
可笑しいことに、私の時代には、このネガティブな外にいるスピリットの名前は、ベルゼバブ(Beelzebub)でした。それが不愉快で意地の悪いスピリットだなんて信じられますか? バブなんて(聴衆笑)! ベルゼバブ。 何て名前でしょう。明らかに、その呼び名は、変わりました。ルシファーの方が、かっこいい名前です- サタン- 少なくとも、ベルゼバブではありません。あとで、ひどい悪魔になる、初心者の名前です。

あなたの悪魔は、何ですか、シャーンブラ? 彼らは、何ですか? 今 確かめてください。彼らは、みなそこにいます。あなたは感じることができます。それは健康のことですか? あなたが恐れているのは、何でしょう?

みなさんの多くは、何かが、あなたを消耗させるというような、このほとんど説明のつかない悪魔を持っています- 外にいる何か- それが入って来て、あなたを食い尽くさんとしています。教会が、これをサタンやルシファーを通して、あなたの魂を永遠に奪い去る存在として描写しています。

どんな魂も、他の魂を奪い去ることなどできません。うまく行きません。ただ、そうならないのです。ええ、少しの期間、その幻想を創り出すことはできますけど、究極的には、どんな存在も、あなたの魂を永遠に所有することはできません。じっさい、誰も永遠に持っていたいなんて思いませんよ(笑)!彼らが魂を集めて、何をすると言うんでしょうか? くだらない魂のパーティーを開きますか?(もっと笑、トバイアスおもしろがる)

良いニュースは、シャーンブラ、私たちは、ここシャーンブラ・サービスセンターに座って、悪や悪魔や、ルシファーやサタンについて語りながら- 笑える、ということです。私たちが、どんなに遠くまで来たか、分かりますか? あなたがたは、ほんの数年前までは、これらの存在から逃げて、これらの悪魔から逃げて、時間を無駄にしていたことに気づいていますか? 私たちは、今や、ここに座って言うことができます、「いやあ、あれは私の悪魔なんですよ!彼らは、壮大な創造物でした。」

でもみなさん、それは、まるで空気式の、かわいくない特大風船人形から、空気を抜くようなもので、それが、今、私たちがしていることです。大きくて、怖くて、あなたの魂を、永久に奪い去ることができるほど怖く見えた、それらの悪魔は、ただの熱気球です。私たちは、今、空気を抜くことができます。そうするには、彼らが、あなたのものであると認識することが重要です。あなたがたが、こういう陰謀だとか、エイリアンだとか・・・あなたが、自分に邪悪な存在が取り憑いているとか、くっ付いているとか、どこにでも、追い掛けて来るとか、私に言うとき・・・私は首を振らなければなりません。私は、こう言わなければなりません、「でも、それは、ただ、あなたです。それは、ただ、あなたです- あなたが好きじゃない、あなたの一部、あなたが強大なパワーを与えてしまっている部分- でも、それは、ただの、あなたです。」

あなたが、「私には、昔から、私の人生をコントロールしているグループがいるに違いありません。そのせいで、私はクリエイティブになったり、成功したりできないのです」と言い始めると、私はただ、「でも、それは、あなたの悪魔です。それは、あなたです」と、言わなければいけません。う~ん、それは、たぶん、過去世から来たものか、たぶん、どこかの時点で経験した悪いことから来ているのでしょう- お金をなくしたり、お金でバカげたことをやってみたり、ギャンブルですっちゃったり、無駄にしたり、何か、ほんとに悪いものに投資したりして- でも、あなたのものです。

あなたが、そういう種類のパワーや支配権を、外側の存在に与える時、今度は、それが悪魔と呼ばれて、あなたは、その支配下に置かれることになります。小さい人間が、その恐れや生き延びることへの願望から、外側の悪魔が人生でリアルになることを受け入れる時、それはリアルです。あなたは追い掛けられます。あなたの人生で、これらすべてのドラマチックで謀略的な出来事が起こります。

でも、たった今、私自身やクァン・イェンやシャーンブラに- ルシファーにも- 取り囲まれている、シャーンブラ・サービスセンターの中で立ち止まる時、そして、これらの悪魔、彼らのすべてが、あなたのものであることを認識する時、外側の影響力はありません。どれだけ信じたいと思っても、あなたを支配する外側の影響力は、存在しません。あなたの小さな人間を支配するという認識はありますけど、それは、ただの認識に過ぎません。


悪魔を受容し解放する

さて、もし、あなたが選ぶなら、私は今日、実に大きな一歩を踏み出すことを、あなたにお願いします- もちろん、すべては選択です。これらの悪魔を認識して解放してください。手放してください。彼らを手放してください。彼らは信じられないほど複雑なゲーム、あるいは創造で遊んでいる、あなたの面です。その創造は、とても大きくて、とても複雑で、とてもリアルになっているので、あなたは、それを信じます。あなたは、それが唯一の面だと信じますが、すべては多面的であることを思い出してください。少しの間、多面的な現実の球体を、回してみてください。一つの面だけ見るのを止めて、回転させてください。あらゆる視点から見てください、いいですか。そうしたら、あなたは理解します、クライオンが言うように、「ものごとは、いつも見た通りとは限りません。」

悪魔は存在しません。あなたが、起こることを望まない限り、あなたを消耗させようとする邪悪な陰謀は、存在しません。それらの悪魔は、あなたのものです。私たちが、新しいエネルギーに歩み入る前に、それを認識することが大切です。いくつかとか、ほとんどの、ではなくて、それらすべてをです。すべての悪魔は、あなたのものなのです。

さて、反対意見が聞こえます。「でもトバイアス・・・でもトバイアス・・・」誰が話しているんですか? 小さな人間です。小さな人間は、これらのものを信じていたいのです。実は、この悪魔やモンスターというものに大きな喜びや満足を見出している、小さな人間です。お分かりですか、じっさい、悪魔といった、この概念は、小さい人間に信憑性を与えるのです。それは、小さい人間の生活を、よりリアルに、より夢中になりやすく、よりドラマチックにして、たくさんのエネルギーを吸い上げます。小さな人間は、エネルギーを吸い上げて、「悪魔が、私をつかまえに来る」と言います。みなさんは、小さな人間を救い出す必要があります。それは、あなた自身の、すべての別の面や相をつかまえて、その幻覚の中へ、その物語の中へ巻き込もうとします。

あなたの物語の多くもまた、あなたの悪魔です。あなたがたは、みな物語を持っています。セント・ジャーメインのよりも、すごいのはないけれど(笑)、あなたがたは、みな物語を持っています。過去世の物語、地球以前の物語、この人生の物語。それらの物語は、あなたの経験の基盤の一部分です。物語を持っているのは、小さい人間の、あなただけではなくて、あなたのすべての面や相も物語を持っています。小さい人間は特に、物語を持ち出すのがとても、とても得意です- 過去の経験を- そして、それらを悪魔に変え、その物語を、とても手に負えないものにして、その相自体が、とても優勢になるようにして、それが、あなたを台無しに、あるいは実際に- なんと言いましょう- 「あなた」を、今世のあなたを、窒息させます。あなたは、物語にとても駆り立てられるので、あなたは、それもまた、悪魔だと呼ぶかも知れません。物語が、あまりにも大きくなって、あまりにも手に負えなくなって、あまりにも魅惑的になって、あまりにも古いエネルギーの中で行き詰まってしまって、あなたは、その物語を生き続けなければならないと考えます。それは悪魔です。あなたのものです。たぶん、それもまた、手放す時でしょう。

私たちが、新しいエネルギーの門をくぐるなら、それらのものは、すべて捨てる時です。それをすると、何だかカエルにキスするみたいだなと分かるでしょう(少し笑)。結局、それほど醜いことではなかったと、分かるでしょう。それは、あなたが与えた分以外には、パワーや支配力を持っていませんでした。あなたのすべての悪魔、あなたのすべての物語は、実際、その中に新しいエネルギーの真珠を持っていることを、発見するでしょう。あなたのものとして、その悪魔に対面した瞬間までは、たぶん知ることができなかった、祝福が、内部に含まれていることを発見するでしょう。

夜の夢の中で、また夜、はっきり目が覚めている時に、暗闇の中で、あなたが逃げ続けてきたすべてのもの- 誰かが、あなたをつけてくる、追い掛けてくるという恐怖- あなたが所有して来た悪魔。今は、あなたのための時間です- 小さな人間ではなくて、あなた、ここの椅子に腰掛けている神聖な人間- 深呼吸をしてください。比喩的に、あなたが選ぶなら、そのエネルギーの錠を開けるのを想像してください。それは、古くて詰まったエネルギーです。鍵を持っていたのは、悪魔ではありませんでした。ずっと鍵を持っていたのは、あなたでした。あなたが選べば、いつでも鍵を開けることができたはずです。あなたの一部、小さな人間は、とてつもなくゲームにのめり込んでいました。

この新しいエネルギーへの扉を通るには、そのゲームを手放すこと、あなたの悪魔の古くて詰まったそのエネルギーを手放すことが重要です。あなたが、その行き詰まった悪魔のエネルギーを解いても、物語を手放しても、それらは、もっと大きい悪魔になったり、もっと大きい物語になったりはしません。それらは、あなたに戻って来て、もう、あなたから抜き取ったり、あなたを怖がらせたり、コントロールしたりしないやり方で、あなたの純粋なエネルギーに戻ります。実に、ここで、あなたに奉仕する純粋なエネルギーに戻ります。それは、新しいエネルギーのあり方であなたに奉仕するのです。

私たちは、この長いシャウドの始めの方で言いました。特別に9月18日(2007年)以降に生まれるか、創り出されるか、想像されるか、開発されるものは、新しいエネルギーの要素、あるいは可能性を持つと、私たちは言いました。それには、あなたがする、すべてもまた含まれます。すべての思考、夜中に見るすべての夢、手や声を使ってあなたが創造するすべてのもの、あなたがマインドの中で創造する、すべてのものさえも、すべて新しいエネルギーの要素を持ちます。

あなたが自分の悪魔から、自由になると、あなたが、それらを認識すると、あなたが、それらに対面して解放すると、あなたは、それらの所有権を持ちます。あなたが、それらを創り出したことを理解すれば、それらを解体することもできます。それは高度にクリエイティブな方法で使えるようになる、膨大な量のエネルギーを解放します。今日、始めることもできますが、それが、本当に、どのように働くかは、もう数週間の内に分かって来るでしょう。

それでは、シャーンブラ、このサービスセンターで、一緒に深い呼吸をしましょう。息を、ほんの少し止めて、はき出すときに、あなたが創り出した、それらの悪魔の風船の空気を抜くつもりで、はいてください。手放してください。そのエネルギーを手放してください。悪魔は存在しません、ただ、あなたのすべてが、あるだけです。

あと少しの間だけ、このサービスセンターで一緒に座りましょう。

(間)

あなたがた、シャーンブラが、これを創り出すのを手助けしました。たくさんの、たくさんの人たちが、この道へやって来ることになります。彼らは、これをシャーンブラ・サービスセンターとは、呼ばないかも知れませんが、彼らは、それが安全な空間であることを知るでしょう。とても安全な空間です。彼らが自分自身になれる空間です。このとても長くて、ときどきとても挑戦的な新しい意識の道の中の、安全な空間です。

深呼吸しましょう・・・

(間)

・・・悪魔を解放しましょう・・・

(間)

そして、準備ができたら、彼らとルシファーにさよならを言ってください。

さて、私たちのエネルギーを、ここに、あなたが始めた場所に、再び、戻しましょう。椅子の上に、今この瞬間に、戻って来ます。そして、そうです、あなたは、シャーンブラ・サービスセンターのエネルギーをこの場所に持って帰ることができます。

そして、そうなります(And so it is)、クウォンタム・リープ・シリーズの最初のシャウドにおいて。


translator: 渡邊 宗則


--------------------------------------------------------

クリムゾン・カウンシルのトバイアスは、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップにより提供されています。聖書のトビト記からのトバイアスの物語はクリムゾン・サークルのウェブサイトwww.crimsoncircle.comで見ることができます。トバイアスの資料は、世界中のライトワーカーとシャーンブラ達に、1999年8月(トバイアスが人類は破壊の可能性を脱して新しいエネルギーに入ったと話した時)以来、無償で提供されています。

クリムゾン・サークルは、新しいエネルギーに入る最初の人々に含まれる人間の天使の世界的なネットワークです。彼らがアセンション状態の喜びと挑戦を経験するに従い、彼らは他の人々の旅をシェアリングと世話とガイドによって支援します。毎月、7万人を越える訪問者がクリムゾン・サークル・ウェブサイトを訪れ、最新の資料を読み、自らの経験をディスカッションしています。

クリムゾン・サークルはコロラド州デンバー地域で毎月集まりがあり、そこでトバイアスはジェフリー・ホップを通して、最新の情報を提供します。トバイアスは、彼と天界のクリムゾン・カウンシルの他の存在達は実際には人間達をチャネルしていると述べています。トバイアスによれば、内側でそれを経験しながら、それを外側から見られるように、私達のエネルギーを読み、私達自身の情報を翻訳して私達に戻しています。クリムゾン・サークルの集会は一般に公開されていますが、予約をしていただいたほうがいいです。クリムゾン・サークルはその豊かさを世界中のシャーンブラの開かれた愛とギフトを通して受け取ります。

クリムゾン・サークルの究極の目的は、内なるスピリチュアルな目覚めの道のりを歩む人々に、人間のガイド、教師として奉仕をすることです。これは福音伝道の任務ではありません。むしろ内なる光は、人々をあなたの思いやりと世話を求め、あなたのドアステップに案内するのです。“剣の橋”の旅に船出しようとする比類なき、尊い人があなたのところにやって来る時、あなたはその瞬間に何をし、教えるべきかわかるでしょう。

もし、あなたがこれを読んでいて、真実と繋がりの感覚を感じるのなら、あなたは本当にシャーンブラです。あなたは教師であり、人間のガイドです。神性の種を、この瞬間に、あなたの内で花開かせ、そしていつもやって来させてください。あなたは決して一人きりではありません。世界中にファミリーがいて、あなたの周りの領域にも天使達がいるからです。

どうぞ、このテキストを非商業ベース、無償ベースで自由に配布してください。どうか情報は完全に含めるとともに、これらの脚注も含めてください。他のすべての利用については、コロラド州ゴールデンのジェフリー・ホップによる書面の同意が必要になります。

コピーライト2007 ジェフリー・ホップ コロラド州ゴールデン80403 私書箱7328 Eメール  Tobias@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください  著作権所有 クリムゾン・サークルについてのより詳しい情報は email@crimsoncircle.com このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください までメールください。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。